社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >
全データー(3631件)中、[全項目]「文化・教養-地元探索」を含むもの(121件) を登録順表示

公開講座.comの特徴はこちらをご覧ください

広告


[ <<BACK ][ TOP ][ NEXT>> ]

聖徳大学オープン・アカデミー(SOA)[大学のページへ]
キャンパス名 )
聖徳大学キャンパス
最寄駅 )
JR松戸駅

講座名) 旅の文学『おくのほそ道』
講座詳細) 講座番号:M2
江戸時代の代表的な俳諧紀行文である『おくのほそ道』。俳人芭蕉は元禄2年(1689)、門弟曾良を伴い、江戸深川を出発して、奥州北陸を巡り、美濃大垣に到着しました。「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也」という冒頭文は有名で、芭蕉の紀行文のなかでももっとも完成された作品として定評があります。門弟曾良の「日記」と対比しつつ、江戸時代の旅の様子を読んでみましょう。
講師名)  
受講料) 15500円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/15〜07/01
開始時間) 13:00〜14:25
曜日) 月曜 回数) 全10回回

東洋英和女学院大学・横浜キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
横浜キャンパス
最寄駅 )
東急田園都市線・ 青葉台駅、JR横浜線・ 十日市場駅、相鉄線・ 三ツ境駅

講座名) 太極気功T
講座詳細) 講座番号:141
太極拳をベースに行う「気」への体験をしてみませんか。身体をゆっくりと動かしバランスを保つため、姿勢もきれいになります。
 本講座では、24式、42式太極拳、楊式太極扇(36式)、太極杖、健身気功等の内容を行います。
L53
講師名) 王 涛
受講料) 28000円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/15〜09/09
開始時間) 10:40〜12:10
曜日) 月曜日 回数)  

明治大学・駿河台キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
駿河台キャンパス
最寄駅 )
御茶ノ水駅

講座名) 続日本紀を読む 新Y
聖武・孝謙天皇と東大寺・国分寺
講座詳細) 19120008
新しい『続日本紀』の講読も、6年目を迎えることになりました。今年度は、巻17(天平19〜天平勝宝元年)を中心に読むことになります。都は、恭仁宮・紫香楽宮の遷都を経て、平城宮に戻って以降、平城の地で安定します。大和地域における東大寺の造営のほか、全国各地において国分僧寺と国分尼寺の建立が始まります。陸奥国から黄金が献上され、大仏は完成に向かいます。聖武は、東大寺大仏を礼拝します。「天平感宝」「天平勝宝」「天平宝字」「天平神護」といった4字熟語の年号が始まり、やがて聖武は譲位して、皇太子の阿倍内親王が即位します。孝謙天皇です。元明・元正天皇とは異なる、新たな女帝の誕生です。新しい聴講生の方の参加を配慮して講義します。
講師名) 吉村 武彦コーディネータ、明治大学名誉教授
受講料) 36000円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/16〜01/21
開始時間) 13:00〜14:30
曜日) 火曜 回数) 全16回

早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
中野校舎
最寄駅 )
中野駅

講座名) 承久の乱を考える
講座詳細) コード:310205
1221年、後鳥羽上皇は武士たちに「北条義時を討て」という命令を下しました。ところが関東の武士たちは北条氏のもとに結束し、錦の御旗を掲げた「官軍」である朝廷軍を撃ち破りました。後鳥羽上皇は隠岐島に流され、鎌倉幕府はますますの隆盛を示します。この戦いを分析しながら、歴史的な位置づけを考えていきましょう。
問題は多岐にわたりますが、そのいくつかを列挙してみましょう
(1)「北条義時を討て」という命令は、鎌倉武士たちにとって「鎌倉幕府を滅ぼせ」というに等しいものでした。それはなぜなのか。
(2)明治維新の戦いにおいては、錦の御旗を掲げた「官軍」は賊軍を完膚なきまでに打ち破りました。ところが承久の乱では、賊軍が勝利しているのです。これはなぜか。
(3)乱において幕府軍は19万人、などという史料もありますが、これはとても実数とは考えられません。では、実際の戦いとはどういうものだったのでしょう。残された史料から復元してみましょう。
(4)乱の勝利者である武家政権と敗者である朝廷と。両者は乱の後にどのような関係を築くのでしょうか。その具体的な姿を復元してみましょう。
講師名) 本郷 和人・東京大学教授
受講料) 会員価格¥17496
ビジター価格¥20120
入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/16〜06/04
開始時間) 15:00〜16:30
曜日) 火曜 回数) 全6回

麗澤大学オープンカレッジ[大学のページへ]
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
JR南柏駅

講座名) 大嘗祭の始原を訪ねてシルクロードへ
講座詳細) 今年は、新天皇の即位にともない「大嘗祭」が執り行われます。そこで、「大嘗祭」の始原からシルクロード各地の文化・歴史を訪ねてみませんか。日本固有の「大嘗祭」との思いがけないつながりを感じ、確かめながら「大嘗祭」の特異性に触れてみましょう。
講師名) 欠端 實
受講料) 18900円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/16〜07/02
開始時間) 10:40〜12:10
曜日) 火曜 回数) 全10回

神奈川大学・KUポートスクエア[大学のページへ]
キャンパス名 )
KUポートスクエア
最寄駅 )
みなとみらい線「みなとみらい駅」

講座名) 季節を楽しむ寺社巡り(2)
講座詳細) 【講座番号:19A1614501】
多くの日本人にとって、寺社巡りは心が安らぐひとときでしょう。しかし日常を離れて自身を振り返った時に、もう少し日本の心について深めたいと思うことはありませんか。
本講座では、七十二候という季節の刻みに応じて、首都圏の寺社を紹介して参ります。今期は、立夏から始まります。夏を表す美しい言葉、行事、しきたりを学び、参拝や見学のヒントに、あるいは歴史や古典を学ぶ際の参考にしていただければ幸いです。
講師名) 清水 眞澄
青山学院女子短期大学、聖徳大学兼任講師
受講料) 一般:9500円在・卒業生:8500円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/16〜07/23
開始時間) 10:00〜11:30
曜日) 火曜 回数) 全6回

聖徳大学オープン・アカデミー(SOA)[大学のページへ]
キャンパス名 )
聖徳大学キャンパス
最寄駅 )
JR松戸駅

講座名) 東葛地域の郷土史誌―暮らしから歴史・地理と民俗を把握する―
講座詳細) 講座番号:M2
欧州の著名な哲学者は「足元を掘れ、そこに泉が湧く」といったそうです。授業は東葛の水脈にまだ達していませんが、めざします。今回も難しい内容をやさしく砕きながら、初めての方にも居住地域の歴史や地理、民俗の一端にふれることができるよう現地見学を含めて考えています。 1 . 縄文写真集の土器、土偶を見て1万年を考える 2 . 「葛飾」「葛飾郡」、古代から現代まで 3 . (見学)柏―千葉大学、柏の葉公園、国立がんセンター、東京大学(昼食)、旧大隈重信邸跡、こんぶくろ池、旧陸軍飛行場跡 4 . 松戸の地形―洪積台地、谷津、沖積低地 5 . 松戸の江戸川低地に残る水屋、水塚 6 . (見学)北小金―平賀貝塚、本土寺、幸田貝塚、ふじ川と坂川、前ヶ崎中世城址 7 . 戸定邸と花野井家住宅 8 . 本土寺と『本土寺過去帳』
講師名)  
受講料) 12400円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/17〜06/12
開始時間) 13:00〜14:25
曜日) 水曜 回数) 全8回回

早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
中野校舎
最寄駅 )
中野駅

講座名) 江戸時代の天皇・朝廷
講座詳細) コード:310210
譲位がいよいよ間近となり、前回の例である江戸時代の天皇譲位にも注目が集まっています。ただ、天皇・朝廷が江戸時代にどのような存在であったのかは、一般的にはほとんど知られていないと言えます。しかし実は、江戸時代の天皇・朝廷は、近世史学において近年もっとも研究が進んだ分野の一つです。本講座では、最新の研究成果をわかりやすく説明していきます。隔週の開講です。
講師名) 荒木 裕行・東京大学史料編纂所助教
受講料) 会員価格¥14580
ビジター価格¥16767
入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/17〜06/19
開始時間) 10:30〜12:00
曜日) 水曜 回数) 全5回

東洋英和女学院大学・六本木キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
六本木キャンパス
最寄駅 )
六本木駅下車、麻布十番駅下車、乃木坂駅

講座名) 沖縄と日本の比較神話・民俗学
講座詳細) 講座番号:213
日本と沖縄は同系の言葉、すなわち日本語を使っています。ただ、本土のヤマト方言と琉球方言は相当に異なっています。本講座では、琉球・沖縄の魅力的な神話や民俗を日本神話や民俗と比較検討しながら示していきます。また、沖縄には現代も、霊的な事象に敏感な人々がいます。具体的には目に見える世界のほかに不可視の霊的な世界の存在を気にかけ、祖先や民俗神を拝む人も多いです。また、人生相談や不運の原因究明のためにユタと称する土俗シャーマニズムの担い手を訪ねる人々もいます。そのような霊的な世界には独特の魅力があります。その魅力についても語っていきたいと思います。また、受講生の興味に応じて講座を組み立てる予定です。そして講座への理解を深めるため、映像資料を多用する予定です。どなたでも大歓迎です。
講座内容:学期完結
講師名) 福 寛美
受講料) 20000円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/17〜06/26
開始時間) 14:50〜16:20
曜日) 水曜日 回数)  

麗澤大学オープンカレッジ[大学のページへ]
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
JR南柏駅

講座名) 太極拳(初級〜中級)
講座詳細) 太極拳は希望を叶えてくれる優れた健身法です。その動きは優雅で魅力ある風格を持ち、綿々不断として力を用いらず、意識で肉体と精神の調和をなす気の鍛錬でもあります。本来は中国武術の種目でもありますが、中国では「屋根のない病院」と呼ばれ、健身に対する評価は歴史が証明しています。麗澤大学で20年以上続くこの講座は和気あいあい、ゆっくりゆっくり学んでいただくことができます。(基礎として24式、32式剣、56剣、大雁気功を学んでいただきます)
講師名) 三代 正廣
受講料) 25260円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/17〜08/07
開始時間) 13:10〜14:40
曜日) 水曜 回数) 全12回

麗澤大学オープンカレッジ[大学のページへ]
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
JR南柏駅

講座名) 太極拳(上級)
講座詳細) 基礎太極拳を習熟して、伝統的な太極拳に触れる講座です。太極拳は内功です。意識と呼吸と動作を結び、精・気・神を鍛えます。中国武術では内家拳と呼んでいます。人生は与えられた贈物、ご自身の生き甲斐を育てることは生きている実感です。日本代表選手、全日本チャンピオンを次々と育てている講師がゆっくり指導します。受講生の中には全日本武術太極拳大会に出場した方もいます。
講師名) 三代 正廣
受講料) 25260円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/17〜08/07
開始時間) 14:50〜16:20
曜日) 水曜 回数) 全12回

早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
中野校舎
最寄駅 )
中野駅

講座名) 都心の微地形 ― 千代田区を中心に
講座詳細) コード:310222
屋内講義と屋外巡見を組合せ、旧版地形図の複写を配付して作業もしていただきます。
講師名) 芳賀 啓・「之潮(コレジオ)」代表、東京経済大学客員教授
受講料) 会員価格¥17496
ビジター価格¥20120
入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/18〜05/30
開始時間) 13:00〜14:30
曜日) 木曜 回数) 全6回

聖徳大学オープン・アカデミー(SOA)[大学のページへ]
キャンパス名 )
聖徳大学キャンパス
最寄駅 )
JR松戸駅

講座名) 松戸・常磐線沿線(千葉県)の歴史と地理を探る
講座詳細) 講座番号:M2
欧州の著名な哲学者は「足元を掘れ、そこに泉が湧く」といったそうです。授業は東葛の水脈にまだ達していませんが、めざします。今回も難しい内容をやさしく砕きながら、初めての方にも居住地域の歴史や地理、民俗の一端にふれることができるよう現地見学を含めて考えています。 1 . 縄文とはなにか、松戸の事例にふれながら写真を見る 2 . 「葛飾郡」「東葛飾郡」とはどの範囲か、どのように変わったか 3 . (見学)北小金―平賀貝塚、本土寺、幸田貝塚、ふじ川と坂川、前ヶ崎中世城址 4 . 安政の大地震と関東大震災 5 . 小金牧と下総の馬と暮らし 6 . (見学)五香駅―善光寺―高?神社・開墾百年碑―野馬土手―将軍御立場―元山駅 7 . 低地の生活―松戸に残る水屋、水塚 8 . 『宣教師ニコライの日記』と手賀教会
講師名)  
受講料) 12400円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/18〜06/13
開始時間) 13:00〜14:25
曜日) 木曜 回数) 全8回回

麗澤大学オープンカレッジ[大学のページへ]
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
JR南柏駅

講座名) ホスピス・ボランティア養成講座
講座詳細) この講座は、病に苦しみ、死と向き合っている患者さんとその家族に寄り添う「ホスピス・ボランティア」の養成講座です。ホスピス・ボランティアとして習得すべき心構えや基本的な知識を地域の医療者や専門家、ボランティアから学びます。希望者は、講座修了後さらに研修したうえで、「生と死を考える会」の会員として、会の関係する東葛地域の病院等でボランティア活動を行うことができます。 
講師名) NPO法人千葉県東葛地区・生と死を考える会
受講料) 22380円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/18〜07/11
開始時間) 10:40〜12:10
曜日) 木曜 回数) 全12回

中央大学・多摩キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
多摩キャンパス
最寄駅 )
多摩モノレール『中央大学・明星大学駅』

講座名) チマチョゴリ的世界 −ポジャギの色やかたちが誘うもの−(1.5MB)
講座詳細) 講座コード:10711
「チマチョゴリ」とは、朝鮮半島の女性の民族衣装です。「チマ」は裾の長い下衣で「チョゴリ」は上衣です。チマは風をはらむようなフォルムがあり、チョゴリの袖にも曲線美があります。袖の曲線も、胸元を結ぶオッコルムの幅や長さも時代ごとに変わり、民族服の美意識の変遷も興味深いものです。今期は、朝鮮半島の染織文化のエッセンスとして「チマチョゴリ的世界」をひもときながら、朝鮮半島の人々の美意識(モッ:粋)に親しんでいきたいと思います。日本の染織愛好家のあいだで、高い人気を誇る「ポジャギ」はまさに「チマチョゴリ的世界」の扉を開けるのにふさわしい色とかたちの世界です。
1988年ソウル五輪で初めて公の場所で公開された「韓国の美衣・装身具・ポジャギ」展から30年、日本各地でも多くのポジャギ展や朝鮮半島の生活文化を紹介する展覧会が開かれ、実際に針を手にしてポジャギを創作・発表する方も増えてきました。この講座では、「ポジャギ」の色とかたちが伝える奥深い魅力をみなさんと一緒に探っていきます。毎回、韓国の人間文化財の貴重な映像資料を通して、朝鮮半島を彩る衣・色・音・舞を味わい、総合芸術として楽しみたく思います。また、アジアを中心に世界の染織を映像で取り上げ、広い視野も養いたいという目標を掲げています。
春・・・白の世界
祝着、チマチョゴリ、ポジャギなど
秋・・・五正色の世界
人生の節目の衣、民俗舞踊、世界の染織など
講師名) ぱくきょんみ・詩人
受講料) 11000円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/19〜07/19
開始時間) 14:00〜15:30
曜日) 金曜 回数) 春期4回

東洋英和女学院大学・横浜キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
横浜キャンパス
最寄駅 )
東急田園都市線・ 青葉台駅、JR横浜線・ 十日市場駅、相鉄線・ 三ツ境駅

講座名) 太極気功U
講座詳細) 講座番号:142
気功をベースに行う「気」への体験をしてみませんか。気功は4000年の歴史があるとされている中国の伝統的な身体鍛錬法で、健康維持・増進、病気治療のために行う自己訓練の健康法でもあります。 本講座では、練功18法、健身気功、太極拳等の内容を行います。基本的に室内で行いますが、時には屋外で行い本学の緑豊かな環境の中で、大自然の「気」を感じたいと思っています。 欠席の場合は、月曜日の「太極気功T」への振替が2回まで可能です。講座内容:学期完結
講師名) 王 涛
受講料) 28000円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/19〜08/02
開始時間) 10:40〜12:10
曜日) 金曜日 回数)  

学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス
最寄駅 )
JR山手線目白駅

講座名) 大人の京都学 皇位継承の遙かなる歴史
歴代天皇ゆかりの奈良京都の社寺史跡
講座詳細) 講座番号:18
新天皇が即位する2019年は、初代・神武天皇の即位から数えて皇紀2679年を誇り、その間に受け継がれた天皇は歴代125代となります(新天皇は第126代)。その皇位継承をめぐる歴史を神話の時代から紐解いて、初代・神武天皇から現在の今上天皇までの皇位継承の歴史と、その裏に秘められた歴史舞台、そして奈良や京都に現存する歴代天皇ゆかりの社寺史跡について講演します。
講師名) 若村亮(ワカムラリョウ) 京都学講師・(株)らくたび代表取締役
受講料) 9720円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/20〜06/15
開始時間) 15:00〜16:30
曜日) 土曜 回数) 全3回

明治大学・駿河台キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
駿河台キャンパス
最寄駅 )
御茶ノ水駅

講座名) 都市空間を歩くー近代日本文学と東京ー
講座詳細) 19120034
 「文庫本を抱えて街に出ませんか」というコピーでリバティアカデミー創立期にスタートしたこの講座は、一期3タームで運営、とうとう100タームを超えました。レベルの高さを失わないままでさらに面白さをと思っています。
講師名) 佐藤 義雄コーディネータ、明治大学文学部教授
受講料) 23000円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/20〜06/29
開始時間) 13:00〜14:30
曜日) 土曜 回数) 全9回

首都大学東京・飯田橋キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
飯田橋キャンパス
最寄駅 )
飯田橋

講座名) 東京の地形を探求する地形と地層からみた武蔵野の歴史
講座詳細) 講座番号:1911T012
東京の街が属する関東平野は、川や海、気候変動、地殻変動、そして火山噴火などさまざまな作用により、およそ300万年前から今日までの長い時間を経て、現在の姿となりました。その痕跡は身のまわりに広がる風景となり、地形やわずかに露出する地層に残されています。講座では東京23区から多摩地域、さらにはその周辺域の地形を取り上げ、身のまわりの地形の形成史を解説します。同時に地形と災害の関わりについても取り上げます。
講師名) 鈴木毅彦・首都大学東京教授都市環境学部
受講料) 5000円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/22〜05/13
開始時間) 15:00〜17:00
曜日) 月曜 回数) 全2回

早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
中野校舎
最寄駅 )
中野駅

講座名) 「12世紀ルネサンス」の旅 ― ファラオ、地中海、イスラーム文化を巡る
講座詳細) コード:310320
本講座は「12世紀ルネサンス」という考え方の視点に立って、ファラオ、地中海、イスラーム文化と続く文明史を探訪する考古学の旅である。古代オリエントの神権社会で生み出された知が、地中海文明と触れ合うことで、どのように形を変え、それがさらにイスラームにまで受け継がれていくか(あるいは失われていくか)を考えることを主題として、最終的には西欧文明との繋がりを考える。受講生が実際に現地を旅行で訪れる際のチェックポイントもアドバイスする。
講師名) 長谷川 奏・早稲田大学客員教授
受講料) 会員価格¥23328
ビジター価格¥26827
入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/22〜06/24
開始時間) 15:00〜16:30
曜日) 月曜 回数) 全8回

[ <<BACK ][ TOP ][ NEXT>> ]

(3/7)


  

広告