社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >
全データー(8122件)中、[全項目]「文化・教養」を含むもの(1536件) を登録順表示

公開講座.comの特徴はこちらをご覧ください

広告


[ <<BACK ][ TOP ][ NEXT>> ]

講座名) 歴代天皇を知る講座《古代編》
講座詳細) 講座番号:8
日本史上、天皇の地位はどのように受け継がれてきたのでしょうか?歴代の天皇はそれぞれ一体どのような役割を果たしてきたのでしょうか? 皇位継承の将来に関心が高まる昨今、改めて天皇の歴史を学んでみましょう。今期は藤原京から平城京の時代、古代国家完成期の天皇を取り上げます。
講師名) 遠山美都男(トオヤマミツオ) 学習院大学講師
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 16200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 03/20〜04/15 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 幕見席でご一緒に鑑賞しませんか初めての方の「歌舞伎入門」
講座詳細) 講座番号:12
歌舞伎を観たいけど敷居が高くてと思われる方のための講座です。「チケットはどうやって買うの?」「歌舞伎座の中ってどうなっているの?」といった疑問から、歌舞伎初心者でも気軽に楽しめる演目を中心にご紹介し、わかりやすく説明します。希望があれば6月8日講座終了後そのまま歌舞伎座へご一緒して、幕見見物をいたしましょう。もちろん講座のみの参加でも構いません。
講師名) 武藤純子(ムトウジュンコ) 清泉女子大学講師
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 6480円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 03/20〜04/15 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 雅楽ワークショップ 篳篥豊饒な大地の音、篳篥を奏でる
講座詳細) 講座番号:19
1300年の歴史を持つ雅楽は、古代日本の音楽や舞とアジア諸国の楽舞が融合して大成した東洋の総合芸術です。平安貴族にとっては必須の教養でもありました。本講座では、雅楽で主旋律を奏でる篳篥の演奏法を90分という余裕ある時間の中で基礎から学び、各自のレベルに応じた指導を通じて雅楽の魅力に迫ります。古典曲から1曲を選び、今期の課題曲とします。年2回実施する、装束を着ての発表会にも参加可能です。
講師名) 三田徳明(ミタノリアキ) 学習院大学講師・三田徳明雅樂研究會主宰
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 19440円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 03/20〜04/15 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 雅楽ワークショップ 舞楽王朝貴族の舞
講座詳細) 講座番号:20
「雅楽」は、平安貴族必須の教養であり、楽器演奏、舞、歌謡からなる総合芸術です。本講座では、雅楽の舞である「舞楽」を基礎から学びます。まず、今日では軽視されがちな舞楽の基本動作の練習を繰り返し、いつも美しい姿勢を保つことを狙います。その上で今期は右う 舞まい古典曲を課題演目として取り上げ、受講生がそれぞれの課題を持って取り組めるように進めていきます。ダンス経験などは全く問いません。また、通年受講者のうち希望者には舞楽発表の場を作ることを予定しています。さあ、王朝文化の華〈舞楽〉、いま、あなたが舞う番です。
講師名) 三田徳明(ミタノリアキ) 学習院大学講師・三田徳明雅樂研究會主宰
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 19440円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 03/20〜04/15 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) イギリス王室と貴族社会
講座詳細) 講座番号:24
女王はイングランド国教会の首長であるとともに、毎週、時の首相から 国政の報告を受け、左右に揺れ動く政治の世界に対する「アンパイヤー」 の役も求められています。また女王はイギリスの大地主でもあり、ロン ドンの目抜き通りのオフィスやホテルなども所有していますが、莫大 な資産収入の75%から85%は国庫に納められています。女王の収入は イギリス貴族の中では17番目でしかありません。その他の貴族とはど のような人たちでしょうか。貴族の栄枯盛衰を歴史的に見ていきます。
講師名) 湯沢威(ユザワタケシ) 学習院大学名誉教授
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 12960円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 03/20〜04/15 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 見て考えて楽しむ西洋美術名作対決
講座詳細) 講座番号:25
今期から新たにスタートする「見て考えて楽しむ西洋美術」。まずは、「名作」とは 何かについて考えてみます。毎回、2点の名作を取り上げ、じっくり比較するこ とを通して、それぞれの作品の特徴と良さに迫ります。「名作」と言っても、カラ ヴァッジオの《キリストの埋葬》やダヴィッドの《レカミエ夫人の肖像》など著名 なものから、作者の名前も知られていないような隠れた名作まで、様々なジャン ルの絵画から彫刻、建築まで、いろいろなものを取り上げます。対決させる組み 合わせも、時代や地域が同じもの同士、遠く離れた時代や地域の思いがけない比 較、あるいは絵画と彫刻の異分野対決など、様々なものが登場します。比較を通 じて、これまで気付かなかった名作の魅力が浮かび上がってくることでしょう。
講師名) 有川治男(アリカワハルオ) 学習院大学教授
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 25920円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 03/20〜04/15 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 環境と食から考えるヨーロッパ史「長い19世紀」編
講座詳細) 講座番号:30
前後にやや長く幅をとった「長い19世紀」のヨーロッパには、世界史上の大転換である産業革命と市民革命が生じました。それはヨーロッ パだけでなく世界中の人々の食文化をも大きく変えることになります。化学、交通、市民社会、労働文化、公衆衛生などのキーワードを念頭に置きながら外食やインスタント食品の誕生、穀物や食肉の大量供給の仕組みの成立を考え、ヨーロッパ社会の奥行きを感じていただきましょう。
講師名) 後藤秀和(ゴトウヒデカズ) 慶應義塾大学講師
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 16200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 03/20〜04/15 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 「空」の心を知るお釈迦様の最後の教えを読む
講座詳細) 講座番号:79
お釈迦様の最後の教え、遺教経(ゆいきょうぎょう)は弟子たちへの遺言です。多年にわたり多くの教えを説かれたお釈迦様が、まさに最後の涅槃をむかえるときに、自分の得た悟りについて説いた仏教のエッセンスともいえるお経です。今回は皆さんとこの遺教経をテーマに「空」の心について学んでいきたいと思います。
講師名) 平井正修(ヒライショウシュウ) 臨済宗国泰寺派 全生庵住職・日本大学客員教授
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 12960円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 03/25〜03/25 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 哲学対話入門対話でコミュニティを デザインする
講座詳細) 講座番号:82
この講座では「哲学対話」を行うためのスキルを学んでいきます。哲学 的な対話の効用が解説された上で、問うこと、聴くこと、答えることなどの基本的な対話行為から、テーマ・環境の設定、進行役・ファシリテーターとしての振る舞い方など、対話をデザインするスキルも扱います。受講者は講座のなかでグループワークを行い、その日のテーマとなったスキルを実践的に習得することができます。最終的に、受講者が自ら哲学対話の場を企画できるようになることが、この講座の目的です。
講師名) 戸谷洋志(トヤヒロシ) 追手門学院大学特任助教
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 16200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 03/26〜03/26 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 俳句教室
五七五フォーラム 俳句的表現の広がりを求めて
講座詳細) 講座番号:14
句会を通じて俳句的表現の拡がりを勉強したいと思います。各回毎に、著名な俳人をお迎えして受講生の投句作品のご講評を頂きます。兼題・詠み込み・締切・句会の進め方については事前に別途資料をご参照いただきまして、各回3句の投句をお願いします。今回は「窓の会」代表原雅子氏、「秋」主宰佐怒賀正美氏、現代俳句協会幹事後藤章氏をお迎えします。初心者から勉強を重ねられて来られた方々まで経験の有無は問いません。
講師名) 網野月を(アミノツキヲ) 現代俳句協会幹事、Haiquology代表
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 9720円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全1回

開始日) 03/28〜03/28 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) くずし字に親しむ古文書の基礎
講座詳細) 講座番号:16
江戸時代の古文書は、現在の楷書体と異なり、一般的に行書や草書など「くずし字」で書かれています。難しいと敬遠されがちですが、読めたら楽しいと思いませんか? 本講座では、くずし字に親しみながら古文書の読解力をつけていきます。古文書を読み解くための基礎知識などの説明も織り交ぜながら、簡単な古文書を皆さんと一緒に丁寧に読み進める形式で実践的に学んでいきます。解読を通じて、古文書の魅力に触れてみましょう。継続される方も大歓迎です。
講師名) 丸山美季(マルヤマミキ) 学習院大学史料館学芸員
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 19440円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全1回

開始日) 03/28〜03/28 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) こどものための哲学教室(1.5MB)
講座詳細) 講座コード:10016
夏休み、春休みの小学生向けの講座です。
子供に哲学なんて、とお思いかもしれません。しかし現在、世界各地で哲学教室は開かれており、ひとつの教育の場となっています。
この講座では、日々起こるひとつひとつのことにじっくりと向き合い、それについて思考し対話する姿勢や技術の習得を目指します。
知識を詰め込むのではなく、自分なりに考えてみて、その考えを表現することの楽しさに触れてみてはいかがでしょうか。テーマの一例としては、愛、友だち、お金、しあわせなどを予定しています。
講師名) 竹中 真也・中央大学文学部兼任講師
中央大学・多摩キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
多摩キャンパス最寄駅 ) 多摩モノレール『中央大学・明星大学駅』
受講料) 3300円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全15回

開始日) 04/13〜07/27 開始時間) 2019年7月/2020年3月

講座名) 新しい機能性物質の設計と物性研究超伝導体、熱電材料、強相関電子系物質などの設計、物性制御、機構解明に関する最新の研究を紹介
講座詳細) 講座番号:1912G003
本学物理学専攻では、超伝導体や熱電材料、強相関電子系物質などの新物質研究がさかんにおこなわれています。これらの機能性物質研究から革新的な新物質が発見されることで、社会に大きな変革をもたらすことが期待されています。本講座では、これらの新機能性物質研究を専門とする物理学専攻の教員により新物質の設計方法や物性の制御方法、機構を解明する手法を説明いたします。また、最新の研究トピックスについても紹介します。
講師名) 水口佳一・首都大学東京准教授理学部他
首都大学東京・南大沢キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
南大沢キャンパス最寄駅 ) 南大沢
受講料) 10000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜・土曜 回数) 全10回

開始日) 05/16〜03/19 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 地球温暖化と気候変動適応法気候変動への適応のための基礎科学
講座詳細) 1921G011・本講座では、異常気象と地球温暖化に焦点を当て、地球温暖化の基礎的な説明を行います。地球温暖化により豪雨の増加、猛暑の増加、台風の激化などが知られていますが、その科学的な根拠や、一部の誤解などについても講義します。また、新しい問題として、PM2.5などの大気汚染と地球温暖化の関わりについても少し扱いたいと思います。さらに、気候変動適応法により自治体などが対応を迫られておりますが、対策を考えるために、どのようなことを理解している必要があるのかについて講義します。質問などの時間をなるべく確保するようにいたします。
講師名) 高橋 洋・首都大学東京助教 都市環境学部
首都大学東京・飯田橋キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
飯田橋キャンパス最寄駅 ) 216
受講料) 5000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 05/17〜03/13 開始時間) 10:30〜14:30

講座名) “食の松戸物語”Part53
講座詳細) 講座番号:M2
日本橋からわずか20km、松戸は、食文化あふれる楽しい街です。おかげ様で“食の松戸物語”もPart53、通算265回、18年目に入りました。 ぜひ、皆様も楽しい食文化の講座に参加してみませんか。今回は、春の味覚編として、松戸市内馬橋・新松戸の老舗の味や新しい味を満喫する企画です。松戸の新発見をしてみませんか。 第1回(5/23) 春の季節感豊かな美味しいケーキを味わう 第2回(5/30) 春の味覚を楽しむパンを味わう 第3回(6/6) 和菓子の老舗の味を楽しむ 第4回(6/13) 松戸の素敵なランチを楽しむ 第5回(6/20) 人間の本当の健康を高める食を考える 聖徳大学教授 池本 真二
講師名)  
聖徳大学オープン・アカデミー(SOA)[大学のページへ]
キャンパス名 )
聖徳大学キャンパス最寄駅 ) JR松戸駅
受講料) 10250円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全26回

開始日) 05/18〜2020/03/07 開始時間) 14:00〜15:25

講座名) エジプト考古学
講座詳細) 講座番号220302
エジプト考古学の背景となる古代エジプトの環境について講義していきます。古代エジプトの自然環境と気候、古代エジプトの植生・植物、古代エジプトの生物@として哺乳類・爬虫類・両生類、古代エジプトの生物Aとして鳥類・魚類・昆虫などについて、スライドを使用してわかりやすく説明します。動植物の変遷と古環境の変遷について考えます。
講師名) 近藤 二郎
早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
八丁堀校最寄駅 )  
受講料) 11664円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数)  

開始日) 2020/03/27 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) 映画で学ぶコミュニケーション英語NEW!
映画『プラダを着た悪魔』を観ながら
講座詳細) 講座番号:97
映画を使った学習は、場面にあった形でいろいろな表現を学ぶことができます。講座では、映画『プラダを着た悪魔』を観ながら、自然の速さの日常会話を聞き取り、発音・イントネーションの復習、短い便利な表現を学び、学んだ表現を使ったロールプレイなどを行います。アン・ハサウェイやメリル・ストリープのファッションを楽しみながら、英語の世界を広げましょう!
講師名) 熊本たま(クマモトタマ) 学習院大学講師
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 25920円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数)  

開始日) 04/01〜05/12 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 江戸時代の皇位継承と天皇家の子供
子供の数と天皇家の経済 皇室の歴史を学ぶ U
講座詳細) 講座番号:S01
皇位継承をめぐっては、江戸時代においても種々の議論がありました。そのひとつには、天皇家の子供の数があります。子供の数は多くても少なくても、さまざまな問題が生じました。また、子供の数の少なさは、公家の「窮乏」などとも関わっていました。皇位継承と天皇家の子供の数をめぐる問題は、われわれの想像よりも、より複雑で多様な側面を持つものでした。本講座では、これらの点を当時の公家が残した史料などを用いながら、考えます。

開催教室:百周年記念会館小講堂
講師名) 佐藤雄介(サトウユウスケ) 学習院大学文学部・准教授
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 1620円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数)  

開始日) 04/01〜05/30 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) 年中行事と暦
講座詳細) 講座番号:6
現代の生活では、西暦や元号を用いて太陽暦にしたがって日々を過ごし、あるいは年間の行事の見通しを立てることが多いかと思います。しかし、かつては地域における自然暦や農事暦による「年中行事」によって、生活のリズムを整えていた側面もありました。本講座では、さまざまな地域の年中行事を民俗学的な視点で紹介することともに、人々の暮らしに活用されてきた伊勢暦や三島暦などの地域暦、近代以降に登場した暦などにも触れてみたいと思います。
講師名) 加藤紫識(カトウシノブ) 和洋女子大学全学教育センター特任教授
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 9720円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 04/01〜05/30 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 雅楽ワークショップ 平安歌謡 朗詠・催馬楽を歌う
講座詳細) 講座番号:21
「雅楽」は平安貴族必須の教養でした。その内容は[1]管絃(= 器楽演奏)[2]舞楽(= 雅楽の伴奏にあわせて演ぜられる舞)[3]歌謡(声楽曲)の三本柱から成ります。本講座では雅楽の古代歌謡についての知識を深め、さらに実際に神カグ楽ラ歌ウタ・朗ロウ詠エイ・催サイ馬バ楽ラなどを「歌う」ことを通じ、世界最古の音楽芸術〈雅楽〉の持つ魅力に迫ります。なお受講にあたって、西洋音楽譜(=五線譜)の知識は一切必要ありません。
講師名) 三田徳明(ミタノリアキ) 学習院大学講師・三田徳明雅樂研究會主宰
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 16200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 04/01〜05/30 開始時間) 15:00〜16:30


[ <<BACK ][ TOP ][ NEXT>> ]

(10/77)


  

広告