社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > テンプル大学
テンプル大学


麻布校舎

テンプル大学

【 お問い合わせ先】テンプル大学 ジャパンキャンパス
インフォメーション・センター

【住所】東京都港区南麻布2-8-12
【電話番号】0120-86-1026
【FAX番号】03-5441-9811
【電話受付時間】平日8〜20時、土曜日8〜17時
【メールアドレス】tujinfo@tuj.ac.jp
【電話受付時間】


大学のホームページへ


受講資格

【受講資格】誰でも応募可能
【受講方法】
1、オンラインで『受講申込フォーム』を送信する
2、ファックスで『受講申込フォーム』を送信する
3、郵送でで『受講申込フォーム』を送信する
【入学金など初期費用】
あり(10,500円)
ワークショップ&セミナーは無料
【割引制度】
早期割引

受講者全員を対象とし、規定の日時までにお申込みいただき、受講料のお支払をいただいた場合、15%の受講料割引を提供いたします。

Friend of TUJ割引
ご登録企業・団体に勤務されている社員の皆様へ、入学金免除と10%の受講料割引を提供いたします。

NGO奨学金制度
NGO修了証書プログラムを最後まで履修することを条件とし、NGO修了証書プログラムのうち1コース(1学期間)の受講料を免除する制度です。

テンプル卒業生割引
テンプル大学卒業生は入学金の免除と25%の受講料割引を受けることができます。


キャンパス情報

【キャンパス名】
テンプル大学麻布校舎
【住所】
東京都港区南麻布2-8-12
【最寄り駅】
白金高輪駅、麻布十番駅



 

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート


講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(5069件)中、[大学名]「テンプル大学」を含むもの(403件) を登録順表示

広告


[ <<BACK ][ TOP ][ NEXT>> ]

キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ニュースの聞き取りとディスカッション (LDN101)
講師名) John Kania 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
ネイティブによる英語のスピーチを聞き取る効果的な学習方法とは。英語のネイティブスピーカーは通常話す速度が速く、理解することが難しいと言われています。確かに、(英語や他の言語の)自然な会話は、ほとんどの場合に速いペースで話されます。非ネイティブスピーカーにとって、この経験がしばしば壁になり圧倒されることがあります。また、英語のスピーチを頻繁に聞く状況がない限り、英語学習の機会は常に少なからず制限されます。このコースでは、ニュースに関する速いスピーチを聞く効果的な方法を学び、報道で頻繁に使用される一般的な単語やフレーズを学習します。授業中のディスカッションや新しい語彙の練習は、楽しみながら学ぶことができます。これから英語でニュースを話題にする際、強い自信を持つことができるでしょう。
受講料) 46900円 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/23〜  
時間)19:10-21:30
回数) 20
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ビジネスミーティングとプレゼンテーション・スキルの育成(12週間のコース) (BPS101)
講師名) Robert Crutchfield 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
自信を持ってビジネスミーティングに出席する英語力を身につけるコースです。ミーティングで意見やアイデアを明快に述べ、多種多様な質問や意見にも対応できる力を養います。いろいろな媒体から多くの情報を収集してそれらを活用する力や、メモを取るテクニック、要約するテクニックも習得できます。学期後半には、プレゼンテーションのビデオ撮影も行われます。
受講料) 53200円 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/23〜  
時間)19:10-21:30
回数) 30
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 英語で学ぶ日本史:その土地、人々、縄文から鎌倉時代末期 1333 (JHT101)
講師名) Patrick Lovell 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
このコースでは、地理や気候に加えて、日本の先史時代(縄文から弥生)、さらに大和時代、飛鳥時代、奈良時代から平安時代の中央集権国家発展をテーマに取り上げます。その後、武士が力をつけて、鎌倉幕府が成立しました。大陸からもたらされた有力な文化の要素、これらの文化の到来が日本の政治、芸術や哲学に与えた影響に着目します。
受講料) 44600円 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/23〜  
時間)19:10-21:00
回数) 20
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 英語で学ぶ日本史:その土地、人々、縄文から鎌倉時代末期 1333 (JHT101)
講師名) Patrick Lovell 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
このコースでは、地理や気候に加えて、日本の先史時代(縄文から弥生)、さらに大和時代、飛鳥時代、奈良時代から平安時代の中央集権国家発展をテーマに取り上げます。その後、武士が力をつけて、鎌倉幕府が成立しました。大陸からもたらされた有力な文化の要素、これらの文化の到来が日本の政治、芸術や哲学に与えた影響に着目します。
受講料) 44600円 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/23〜  
時間)19:10-21:00
回数) 20
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 基礎英語文法 (GRA101)
講師名) Hideaki Saito 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
英語を使いこなすには、単語力を増やすことも大切です。しかし、間違った文法を使って話したり、書いたりすれば聞き手に自分の意図がうまく伝わらず、豊富な単語力を持っていてもうまく活用することはできません。これまで語順や品詞などの基本的な文法を習う機会はあったとしても、テスト用に暗記しただけでは真の英語力にはつながりません。そのような悩みを感じたことがあるなら、このコースに参加して文の構成や規則を見直してみませんか。規則を使いこなし英語を英語で理解することに慣れ、文を書いたり、読んだりする時に文法をより効率的に使うことが出来れば、思うように英文を書き、英文の意味もより明確に理解することが可能です。学期の終了時には、スピーキング力、ライテイング力、リスニング力とリーデング力の全てが向上したことを実感でき、TOEICやTOEFLのような英語テストでも高得点の取得を目指せます。さらに、プレゼンや会議等でも、今までより自信をもって英語を話せるようになるでしょう。このコースは、TOEIC学習における初級者および文法問題についてスコアの伸び悩みを感じている方を対象とします。英語学習初心者向けのクラスとして、授業は日本語で行われます。英語の規則を暗記なしで理解し、文法力を上げましょう!
受講料) 46900円 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/23〜  
時間)19:40-21:30
回数) 20
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 国際患者に対するヘルスケアの円滑化 (HIP101)
講師名) Doaa Zaher 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
人は深刻な疾患に罹っていることを知ると大きな失望を感じますが、それが外国にいる場合にはさらにストレスを感じます。患者の国によって、医学的手法と治療法は大きく異なる場合があり、患者は医療スタッフからの提案に抵抗することがあります。このコースでは、質の高い医療サービスと国際的な患者のニーズとのギャップを取り上げます。そのようなギャップは、自分とは異なる文化圏から来た患者や顧客と効果的にコミュニケーションできないことから生じることがよくあります。このコースの最後には、次のことが可能になります:1)国際的な患者のニーズと期待に応える(臨床と非臨床の両方の)戦略を開発する。2)多文化の患者と効果的に意思疎通を行う。3)患者と顧客の満足度を向上させて生産性を向上させる。受講生は、意思決定プロセスを分析し、国際的な患者サービス管理に関連するより良い戦略を開発する方法を学ぶ機会を得ることができます。さらに、事例研究の議論を通じて、そのような意思決定の複雑さと不明瞭性に取り組みます。授業で議論されたさまざまな問題をより深く理解できるでしょう。
受講料) 44600円 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/23〜  
時間)19:40-21:30
回数) 20
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 自然な英語のスピーチ:スピード、リズム、抑揚のつけ方を学ぶ(8週間のコース) (SPN101)
講師名) Ronald Scott 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
このコースでは、自然な英語のスピーチができるよう、抑揚や話すスピードの変化、間の取り方などを重点的に学びます。受講者は、役に立つフレーズを繰り返し練習することで、自分に最適なスピーチ・モデルの基本をつくります。通常、教科書には、英語スピーチの抑揚やリズムについて書かれてはいません。しかし、これらはスピーチのもっとも重要な要素の1つです。スピーチ全体の音の流れがわからなければ、それを文法やボキャブラリーで埋め合わせることはできません。各受講者にとって将来役に立つような観点と練習の習慣が身につくような指導を行います。
受講料) 44600円 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/23〜  
時間)19:10-21:30
回数) 20
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 実践によるビジネス英語力強化(8週間のコース) (BES101)
講師名) Anis Benchikh Lehocine 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
ビジネスパーソンに必要な英語のコミュニケーション能力、問題解決能力、そして自信を育み強化するためのコースです。ビジネス関連のニーズを満たすために必要な言葉やコミュニケーションの取り方を、現実に受講者が仕事や私生活で直面する状況や問題を想定し、実践的なシミュレーション練習で学びます。情報を収集・分析する能力、決定力、アイデアや意見および決定事項を発表したり擁護する能力を身につけ、強化することが中心となります。また、異文化環境で生じる文化的な問題に関する講義も行います。
受講料) 44600円 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/23〜  
時間)19:10-21:30
回数) 20
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 人事マネジメント (HRM101)
講師名) John Foster 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
どのような組織でも、その組織の一員であるかぎり人事方針の影響を受けることになります。
この入門コースでは、選考、採用、研修および給与決定などの一般的な人事機能が、組織の成功と競争力にどのような影響を及ぼすかについて考察していきます。
人事に携わる方やマネージャー職の方だけではなく、関連関連分野におけるビジネス知識やスキルアップを目指す方にお勧めします。授業は、講義、ディスカッション、課題(実例検証)、グループごとに継続して取り組む実例研究で構成されます。人事の概念を学び、自身の職場で活用できることを目指します。
受講料) 58500円 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/23〜  
時間)19:40-21:30
回数) 20
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) アートとデジタル写真 (DPH102)
講師名) Shinya Watanabe 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
すでに写真を撮ることを楽しんでいる方が、さらに知識や技術の向上を目指すコースです。授業では、主に基礎知識・技術について学び、デジタルカメラを使った撮影方法、作品をインクジェットプリンターで出力する方法、モチーフと構図の捉え方、簡単な写真の歴史についての知識、芸術と写真の関係、作品の発表方法などを考察します。さらに、技術的なトピックとして、RAWファイルを使った記録方法も取り上げます。
受講条件:受講に際して、IAW101、BWT101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス[Mail])またはファックス(ファックス番号:03-5441-9773)で提出してください。
受講料) 67900円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/24〜  
時間)19:10-21:30
回数) 30
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) アートとデジタル写真 (DPH102)
講師名) Shinya Watanabe 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
コンセプチュアルな写真美学の基礎を考察するDPH102修了者を対象としたアートとデジタル写真のコースです。創造力の強化とより個性を生かした視点でイメージを掴むことを中心に授業アプローチを行います。さらに、授業ではスタジオライティング、インクジェットプリンターを使用した印刷技術(中級)、画面構成やモチーフ、その他デジタルフォト・アートに関連するあらゆる課題に取り組みます。また、フォトブックの作成や展示会の機会も設けられます。
受講者は、RAWファイル記録ができるカメラで、一眼レフデジタルカメラ、もしくはマニュアル設定が可能なカメラを持参する必要があります。
受講条件:受講に際して、IAW101、BWT101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス[Mail])またはファックス(ファックス番号:03-5441-9774)で提出してください。
受講料) 67900円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/24〜  
時間)19:10-21:30
回数) 30
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) アートとデジタル写真 (DPH102)
講師名) Shinya Watanabe 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
コンセプチュアルな写真美学の基礎を考察するDPH102修了者を対象としたアートとデジタル写真のコースです。創造力の強化とより個性を生かした視点でイメージを掴むことを中心に授業アプローチを行います。さらに、授業ではスタジオライティング、インクジェットプリンターを使用した印刷技術(中級)、画面構成やモチーフ、その他デジタルフォト・アートに関連するあらゆる課題に取り組みます。また、フォトブックの作成や展示会の機会も設けられます。受講者は、RAWファイル記録ができるカメラで、一眼レフデジタルカメラ、もしくはマニュアル設定が可能なカメラを持参する必要があります。
受講条件:受講に際して、IAW101、BWT101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス[Mail])またはファックス(ファックス番号:03-5441-9775)で提出してください。
受講料) 67900円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/24〜  
時間)19:10-21:30
回数) 30
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) アートとデジタル写真U (DPH103-S)
講師名) Shinya Watanabe 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
コンセプチュアルな写真美学の基礎を考察するDPH102修了者を対象としたアートとデジタル写真のコースです。創造力の強化とより個性を生かした視点でイメージを掴むことを中心に授業アプローチを行います。さらに、授業ではスタジオライティング、インクジェットプリンターを使用した印刷技術(中級)、画面構成やモチーフ、その他デジタルフォト・アートに関連するあらゆる課題に取り組みます。また、フォトブックの作成や展示会の機会も設けられます。
受講条件:受講に際して、IAW101、BWT101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス[Mail])またはファックス(ファックス番号:03-5441-9776)で提出してください。
受講料) 67900円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/24〜  
時間)19:10-21:30
回数) 30
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) アートとデジタル写真U (DPH103-S)
講師名) Shinya Watanabe 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
DPH103修了者を対象としたアートとデジタル写真のコースです。このコースは、写真集を制作することを目標とします。個性を生かした視点を大切にしつつ、創造力のさらなる発展を目指し、プロジェクトのテーマを写真というメディアを使いどのように深めていくかを考察しながら作業をします。インクジェットプリンターを使用した上級印刷技術(RBGとCMYK)、その他デジタルフォト・アートに関連するあらゆる課題に取り組みます。
受講条件:受講に際して、IAW101、BWT101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス[Mail])またはファックス(ファックス番号:03-5441-9777)で提出してください。
受講料) 67900円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/24〜  
時間)19:10-21:30
回数) 30
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) アートとデジタル写真U (DPH103-S)
講師名) Shinya Watanabe 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
DPH103修了者を対象としたアートとデジタル写真のコースです。このコースは、写真集を制作することを目標とします。個性を生かした視点を大切にしつつ、創造力のさらなる発展を目指し、プロジェクトのテーマを写真というメディアを使いどのように深めていくかを考察しながら作業をします。インクジェットプリンターを使用した上級印刷技術(RBGとCMYK)、その他デジタルフォト・アートに関連するあらゆる課題に取り組みます。
受講条件:受講に際して、IAW101、BWT101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス[Mail])またはファックス(ファックス番号:03-5441-9778)で提出してください。
受講料) 67900円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/24〜  
時間)19:10-21:30
回数) 30
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) アートとデジタル写真III (DPH104-S)
講師名) Shinya Watanabe 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
DPH103修了者を対象としたアートとデジタル写真のコースです。このコースは、写真集を制作することを目標とします。個性を生かした視点を大切にしつつ、創造力のさらなる発展を目指し、プロジェクトのテーマを写真というメディアを使いどのように深めていくかを考察しながら作業をします。インクジェットプリンターを使用した上級印刷技術(RBGとCMYK)、その他デジタルフォト・アートに関連するあらゆる課題に取り組みます。
受講条件:受講に際して、IAW101、BWT101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス[Mail])またはファックス(ファックス番号:03-5441-9779)で提出してください。
受講料) 67900円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/24〜  
時間)19:10-21:30
回数) 30
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) アートとデジタル写真III (DPH104-S)
講師名) Shinya Watanabe 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
筋道の通った簡潔でわかりやすい文章や、研究論文などを書けるようにするための、英語圏以外の方へ向けたコースです。発想をふくらませて、全体構成をまとめ、説得力のあるライティングができるよう学びます。序論-本論-結論を明確に書くこと、さまざまな参考文献から必要な情報を抽出すること、それらの参考文献を要約して引用すること(直接引用、言い換え、抜粋を含む)などを習得します。受講者は、毎週ライティング課題を提出し、講師やクラスメートからアドバイスや意見をもらいます。課題は、再度書き直して提出し、さらに添削やレビューが行われます。
受講条件:受講に際して、IAW101、BWT101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス[Mail])またはファックス(ファックス番号:03-5441-9780)で提出してください。
受講料) 67900円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/24〜  
時間)19:10-21:30
回数) 30
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) アートとデジタル写真III (DPH104-S)
講師名) Shinya Watanabe 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
ウェブデザインの入門コースです。HTMLやCSSを用いて、個人のウェブページを作成する方法を指導します。デザイン・手法の側面から、サイトのレイアウト、タイポグラフィ、グラフィックス、ページ・レイアウト、そしてコース中にゼロから構築するサイトのデザインについて、基礎知識を身につけます。Dreamweaverを用いるWindowsをベースとしますが、すべての手法はMacintoshベースの環境にも同様に適用できます。
受講条件:受講に際して、IAW101、BWT101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス[Mail])またはファックス(ファックス番号:03-5441-9781)で提出してください。
受講料) 67900円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/24〜  
時間)19:10-21:30
回数) 30
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ビジネス戦略(8週間のコース) (BST101)
講師名) Paul Kates 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
プロジェクトマネジメントは組織の大小に関わらず、あらゆる経済セクターに価値を創出するものです。また、ニュースレターや新製品、空港建設であろうと、ひとつのプロジェクトを立ち上げから成功へ導くための応用方法論として必須のスキルといえます。この50年の間、プロジェクトマネジメントは、その難易度、責任性、コンセプト等を含むことから、あらゆる分野で不可欠なビジネス手法として急成長してきました。このコースでは、まさに21世紀の現代的なプロジェクトマネジメントの視点から必須となるツールやアプローチ方法を考察します。
受講生は、まずケーススタディを通じてチームが直面するであろう課題に取り組みます。
クラスアクティビティや教材は、グルーバルプロジェクトにおけるクラウド技術を利用した分散型モデル、多文化プロジェクトマネジメントを含むチームプロジェクトに沿った内容となります。実践的な研修トレーニングとして、プロジェクトの立ち上げから実行までを学び、受講生自身の職場でも活用できるスキル習得を目指します。
受講条件:受講に際して、IAW101、BWT101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス[Mail])またはファックス(ファックス番号:03-5441-9790)で提出してください。
受講料) 58500円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/24〜  
時間)19:10-21:30
回数) 20
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ビジネス文書翻訳(5週間のコース) (BTS101)
講師名) Shunsuke Komamiya 
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
プロジェクトマネジメントは組織の大小に関わらず、あらゆる経済セクターに価値を創出するものです。また、ニュースレターや新製品、空港建設であろうと、ひとつのプロジェクトを立ち上げから成功へ導くための応用方法論として必須のスキルといえます。この50年の間、プロジェクトマネジメントは、その難易度、責任性、コンセプト等を含むことから、あらゆる分野で不可欠なビジネス手法として急成長してきました。このコースでは、まさに21世紀の現代的なプロジェクトマネジメントの視点から必須となるツールやアプローチ方法を考察します。
受講生は、まずケーススタディを通じてチームが直面するであろう課題に取り組みます。
クラスアクティビティや教材は、グルーバルプロジェクトにおけるクラウド技術を利用した分散型モデル、多文化プロジェクトマネジメントを含むチームプロジェクトに沿った内容となります。実践的な研修トレーニングとして、プロジェクトの立ち上げから実行までを学び、受講生自身の職場でも活用できるスキル習得を目指します。
受講条件:受講に際して、IAW101、BWT101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス[Mail])またはファックス(ファックス番号:03-5441-9791)で提出してください。
受講料) 30200円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/24〜  
時間)19:10-21:00
回数) 10

[ <<BACK ][ TOP ][ NEXT>> ]

(7/21)

  

広告
講座登録募集中 メトロガイド メトロガイドに広告を出稿しませんか お気楽温泉ブログ お気楽温泉.com

広告

そんないプロジェクト