社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 明治大学
明治大学

明治大学 リバティアカデミー

明治大学 リバティアカデミー

 

施設概要

【お問合せ先】明治大学リバティアカデミー

【TEL】03-3296-4423
【FAX】03-3296-4542
【メール】academy@mics.meiji.ac.jp
【TEL問合時間】平日10:30−19:00、土曜10:30−15:30

大学のホームページへ

 

 

受講資格

【受講資格】リバティアカデミーは会員制です。会員の登録にあたっては、年齢、性別、学歴などを問わず、どなたでもご入会いただけます。会員登録は受講申込とあわせてお申し込みください。

【受講方法】
1、お電話、FAX、Eメール、ホームページ
講座の詳細は、ホームページまたは講座案内パンフレットをご覧ください。
【入学金など初期費用】
入会金 3,000円(3年間有効)
明大カード会員など割引制度有り


キャンパス案内

【キャンパス名】
明治大学駿河台キャンパス
【住所】
東京都千代田区神田駿河台1-1 アカデミーコモン11階
最寄り駅
JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 下車徒歩3分
東京メトロ千代田線/新御茶ノ水駅 下車徒歩5分
都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線/神保町駅 下車徒歩5分



 

講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(7293件)中、[全項目]「明治大学 ビジネスマナー・スキル」を含むもの(51件) を登録順表示

広告




[ NEXT>> ]

キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 金融・財務リテラシー
経済予測・為替理論/財務分析・企業価値評価分析/分散証券投資/ベンチャーファイナンス
講師名) 木村 哲明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110015
 ビジネスパーソンとして、金融経済に関する知識は重要です。あらゆる角度から金融経済的現象がビジネスに影響を及ぼしますので、理論の詳細は別にして、重要なポイントを自分の力で理解しておくことが必要です。まずは、大きな金融経済政策を理解できるようになりたいと思います。どのような経済指標をみれば世界経済の様子がわかるのか、アセアン市場と日本のビジネスはどのような状況にあるのか、異次元緩和により日銀の当座預金が現在どうなっているのか、今後インフレはどのようなプロセスで発生するのか、日本の財政破綻は起こるのか、公的年金は本当に破綻するのか、家計の余剰資金1000兆円とはどのように計算されるのか、を解説します。
次に、企業のM&Aや財務戦略としても重要な、財務分析と企業価値評価手法を学習しましょう。その基本は予想B/S、予想P/L、予想CF計算書、を作成できる知識です。ついでに、バフェットの長期的株式投資銘柄選択手法を学習しましょう。きっと、株式投資について興味がわくと思います。また、金融財務能力としては、投資運用の分野の知識も重要です。世界の経済予測や日本の経済予測に基づき、インフレ時に分散投資をしていくときの考え方、確定拠出年金や個人で投資運用をする場合の考え方を解説します。最後に、アントレプレナーのためのファイナンス知識を解説します。事業計画書の作成方法、補助金の獲得方法、日本政策金融公庫の起業家融資制度、中小企業基盤整備機構のコンサル制度等を解説します。
受講料) 21000円 教材費)   曜日) 月曜 期間)04/08〜05/27  
時間)19:00〜21:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 今求められるビジネススキルとしての政治・経済学
政治・経済の基礎を学びなおす
講師名) 藤江 昌嗣コーディネータ、明治大学経営学部教授・京都大学博士(経済学)、戦略研究学会会長、MOSマネジメント・オブ・ サスティナビリティ研究所 所長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110033
 近年、リカレント教育の重要性が唱えられています。世の中で生じている出来事は多かれ少なかれ、政治や経済の知識を必要とします。高校や大学時代にはピンとこなかった政治や経済の授業も、社会経験を積むと、実感をもって捉えることが可能かもしれません。この講座は、学び直しをしたいという方に向けた講座です。時間数は少なく、その限界もありますが、関心のある方はぜひ受けていただければと思い、設定しました。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)04/11〜05/23  
時間)19:00〜21:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 物流戦略を考えるサロン
サプライチェーン・マネジメントの将来像を探査する
講師名) 藤野 晴彦 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110005
 本サロンは、物流に携わった経験豊富なスペシャリストの継続的な参加をめざす研究会として実施する。物流戦略やロジスティクス・システムに関する具体的な事例を取り上げていきながら、この講座を次世代の物流を語る交流の場としていきたい。講座では受講生から問題提起者を選び、毎回前半1時間を問題提起、後半1時間を受講者相互の議論にあて、全員での議論を通して問題の理解を深めるとともに、次世代型物流のあり方についてさまざまな角度から討議することとする。
受講料) 4000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)04/11〜07/11  
時間)16:30〜18:30
回数) 全4回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 【2019年度春期開講オープン講座】元号からみる日本の歴史
〜「平成」から次の時代へ〜
講師名) 山田 朗コーディネータ、明治大学文学部教授、平和教育登戸研究所資料館館長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170001
 2019年4月30日には、「平成」という時代が終わりを告げる。新たな元号の名称を予想する動きも活発になっている(もしかしたら、この講座が開講されるときには決定しているかもしれない)。しかし、そもそも元号とはどのような意味があるのだろうか。また、いつから始まったものなのだろうか。なぜ、日本人は元号を使い続けるのだろうか。
「元号」の持つ謎、あるいはその魅力に、古代は律令制の時代から、戦国武将の乱世を経て、激動の日本近現代史の視点から、だいたんに迫る。
受講料) 0円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13  
時間)13:00〜15:40
回数) 全4回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 論理的思考による問題解決・意思決定力強化講座
実務に即役立つロジカルシンキング
講師名) 今井 繁之(株)シンキングマネジメント研究所所長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110036
 私達は仕事を進める上で、どうしたらよいか判断に迷うような厄介な問題に遭遇することがあります。何か好ましくないことが発生したら、なぜそんなことが発生したのか、どうしたら乗り切れるかをあれこれ考えて結論を出していますが、ムダなく思考しているかというと、必ずしもそうではありません。今回紹介する問題解決・意思決定の手法は「あの人はできる」と称される人達が厄介な問題に遭遇した時、どのように思考しているかを観察し、それを整理・体系化したものです。効率的に仕事を進める人達の思考のステップを視覚化したものです。様々な問題の解決に役立つ基本的かつ汎用的な手法です。
この手法を身につければ、あなたは「できる人」になることは必至です。
受講料) 28000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13〜06/01  
時間)10:00〜12:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 日本人が知らない、隣国「台湾」の真実 シリーズ6
日本が大好きな台湾人を、もっとよく知るために
講師名) 佐谷 静玲株式会社イーピーシージャパン 取締役、セイレイファッションフラワースクール 主宰、黄綬褒章受賞 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19120069
 一般的に「中国の一部」と認識されている「台湾」。しかし、17世紀以前の先史時代を含め、その後のオランダ植民統治、清朝統治時代、日本統治時代、そして現代までを通じて、台湾は一つの国であった。この講座では、そんな「台湾」の歴史・風土・文化をひも解き、「日本人が世界で最も好きな外国の一つ『台湾』の真実の姿」を明らかにしていきます。
6回目を数える今シリーズも、台湾の歴史の特異性を踏まえながら、現在抱えている様々な問題に、日本はどのように向き合っていけばよいのかを皆さんと一緒に考えてみたいと思います。
各回の講座の終わりには、ご好評を頂いている「台湾語」日常会話のミニレッスンもあります。
受講料) 14000円 教材費)   曜日) 月曜 期間)04/15〜06/03  
時間)10:30〜12:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 東アジアの文化交流
奈良時代篇:渡来僧の活動と実態をさぐる
講師名) 金 任仲明治大学文学部兼任講師 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19120011
日本の仏教公伝は、百済の聖明王、そして文字の伝来は百済からの渡来人王仁に代表されるのをはじめとして、政治・外交・宗教・経済など、あらゆる文化面において朝鮮半島からの渡来人たちの役割は、古代日本の社会の進展と文化の発展に大きな影響を与えました。とくに朝鮮半島からの渡来僧や渡来系の僧侶たちは、聖徳太子の師となった慧慈をはじめ、慧聰・観勒・道昭・慧灌・行基・良弁など、奈良仏教成立において大きく貢献しました。本講座では、奈良時代における仏教伝来をめぐって、記紀・典籍・縁起・説話集などの関連資料を通して、渡来僧や留学僧の活動と実態を考察し、東アジアの文化交流と伝播及び影響関係について、理解を深めて行きたいと思います。
受講料) 14400円 教材費)   曜日) 火曜 期間)04/23〜07/09  
時間)17:00〜18:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 南米の先住民文化を深く知る
南米大陸の人々の先住民性と現実の多民族性をひも解く
講師名) 小林 芳樹元明治大学政治経済学部兼任講師 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19120060
 アメリカ大陸の先住民はモンゴロイドであるといわれている。つまり、彼らと私達日本人とは遠い祖先でつながっていることになる。彼らのうちで顔形が私達と似ている人がかなりいて、確かに親しみを感じる。しかし、彼らには、長い孤立した歴史の歩みがあり、また近代以降大きな世界史的な渦の中に取り込まれてきた。したがって、自ずと彼らの人種的な分別は複雑であり、文化の諸要素も重層的である。
アメリカ大陸の先住民の社会・文化は、私達に大いに興味をそそる。それは大まかに言えば、私達とは同質的でありながら異質性を強く持つことへの興味のように思われる。本講座では、この難解な問題を複眼的な視点から解きほぐしていきたい。
受講料) 14000円 教材費)   曜日) 水曜、土曜 期間)04/24〜07/06  
時間)水曜日:15:00〜16:30、土曜日:17:00〜18:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 上原と大友のマーケティング・ゼミナール
-マネジメントの名著を読む-
講師名) 上原 征彦コーディネータ、元明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科教授、昭和女子大学現代ビジネス研究所特命教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110002
 私たちは社内での企業経営やマーケティングに関わる話の中で、あるいは大学などのビジネス講座の中で、
「ポーターの『競争戦略論』では・・・」とか「クリステンセンの『イノベーションのジレンマ』においては・・・」
といった話をよく耳にするのではないでしょうか。しかしそうした学者や実業家の著した代表的な文献をじっくりと読んだり、考えたりという機会は意外と少なかったのではないでしょうか。企業の未来に向けた戦略的思考に大いに影響を与えるかもしれないようなこれらの多くの研究や事例を、もう一度整理検討してみようというのがこの講座目的です。
今回取り上げたテキストには、上記の2人以外にも、『戦略サファリ』のH.ミンツバーグや『コア・コンピタンス経営』のG.ハメル、『ブルー・オーシャン戦略』のW.チャン・キム、『ビジョナリー・カンパニー』の
.コリンズ、『ウィニング 勝利の経営』の
.ウェルチ、そしてお馴染みの『マネジメント』のP.ドラッカー等々、一度は耳にしたことのある学者や経営者などの実践的実務的な戦略理論を俎上に載せ、学び直したいと思います。
受講料) 30000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)04/24〜07/31  
時間)19:00〜21:00
回数) 全8回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 金融改革ゼミナール
〜全ての業界に求められる真の顧客本位〜
講師名) 中野 晴啓セゾン投信(株) 代表取締役社長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110021
 デフレ病を長く患う日本経済の下で、本来の社会的機能を果たし切れなくなって久しい我が国金融業界に、ようやく政府・行政主導で金融改革のメスが入りました。改革のメインフレームは専ら、フィデューシャリーデューティーの概念に立脚しており、即ち顧客本位の具体的実践を前提としてすべての金融機関に存在意義が問われています。金融業界に限らず、全ての業界で活躍する方々が、真の顧客本位を認識して自らのプロフェッショナルを見つめ直す課題提起の機会としていただきたいと思います。双方向で密度の濃いゼミ形式で講義を進める予定です。
受講料) 10000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)04/25〜08/22  
時間)19:00〜20:30
回数) 全5回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 大同生命寄付講座 女性活躍支援セミナー マネジメント・サロン
経営者との対話から真髄を学ぶ
講師名) 渡邊 智恵子株式会社アバンティ 代表取締役会長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170005
「マネジメント・サロン」では、自らのビジネス専門性を高め潜在的能力を発揮できること及び企業の価値創造を担う人的基盤育成を使命とする、明治大学の社会人大学院であるビジネススクールと連携して講座を展開していきます。
ビジネスパーソンとして目指すモデルになるような、社会で輝いている経営者やプロフェッショナルの方々を講師としてお招きし語り合う、様々なコミュニケーション、多様なケーススタディを交え、チームで学ぶことを取り入れたサロン形式の講座です。
誰もが知る身近な企業の経営者をはじめ、キラリと光る中小企業の経営者、登壇していただく経営者・プロフェッショナルの方々のキャリアはそれぞれ異なります。経営者の生の言葉から得られる気づきと学びは、ビジネスのみならず人生における向上のきっかけとなることでしょう。
受講料) 4000円 教材費)   曜日) 金曜 期間)04/26〜08/30  
時間)19:00〜21:00
回数) 全4回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) オフィス英語
リスニング・スピーキング
講師名) 三好 道子明治大学法学部兼任講師 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19140012
 オフィスでの主な場面で使われる英会話(主にリスニングとスピーキング)に慣れることを目的とします。同時に初歩的なビジネスの流れを理解し、よく使われるビジネス用語も学習していきます。オフィス英語に重きを置きますが、基本的には学習者のリスニング力とスピーキング力を高めることを念頭に置いています。
受講料) 30000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/08〜07/10  
時間)10:30〜12:00
回数) 全10回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) Our World
Looking at Japan and the World Today
講師名) James C.House元明治大学情報コミュニケーション学部教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19140009
 
受講料) 30000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/08〜07/24  
時間)10:30〜12:00
回数) 全12回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) Adventures in Reading and Discussion
講師名) ROSSZELL Hugh Roderick明治大学国際日本学研究科兼任講師、元国際日本学部特任准教授、東京外国語大学講師 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19140011
 このコースでは文化、自然科学、社会問題、世界遺産、世界の文学など幅広い分野の話題を理解し討論する力を養うことを目指します。使用するテキストにはコースの参加者自身がテキストの各章の文章を読み上げたものを聴いたり、ビデオを鑑賞したり、語彙や文法や読解力を高めるための非常に良く考えられたウェブサイトが付随しており、また美しい写真で有名なNational Geographicも付録として付いています。それぞれの章では主要な語彙を学び、その内容を読み聴き、ビデオ鑑賞をし、内容についての質問に答え、その後 最も重きを置くグループに分かれてディスカッションを行っていきます。このコースでは講師との英語による交流の機会が多く持てるようにいろいろな工夫が施されています。
受講料) 25000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/09〜07/11  
時間)15:00〜16:30
回数) 全10回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) コーチング入門(金曜コース)
気持をつかみ潜在力を引き出す技術
講師名) 森山 展行一般社団法人日本コーチ連盟理事長 日本コーチ連盟公認マスターコーチ 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110046
コーチングは、相手の「心の動き」を活用することで、自発的な行動による成長をサポートする技術です。そのため、相手の不平や不満という負のエネルギーさえも建設的な力へ転化させることを可能にさせます。さらに、自分とは違う価値観をもつ相手との対応力も向上させ、自分のコミュニケーション能力アップやリーダーシップの幅を広げることに役立ちます。なかでも「聴く技術」の習得は、信頼関係を促進する上で大変有効です。このような特徴から、コーチングは企画立案・目標達成・部下指導・問題解決を始め、スタッフの気持を巻き込み、個々の強みを活用するスキルとして様々な場面でご活用いただけます。18歳以上の方であれば、職業・経験・性別等を問わず、どなたでも受講できます。なお、当講座を修了されると、認定コーチ養成プログラムの単位の一部として認められます。
詳細は、(一社)日本コーチ連盟([大学のページへ]
p)にお問合せ下さい。
受講料) 36000円 教材費)   曜日) 金曜 期間)05/10〜06/14  
時間)19:00〜21:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 貿易実務入門講座
本年度初めて開講する初心者のための講座です。貿易実務のABCを無理なく学べます。
講師名) 寺尾 秀雄国際コミュニティ代表取締役・日本貿易学会会員 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19130006
 貿易とは「国際間における物とサービスの商取引である」と言われていますが、この国際間という3文字に様々なリスクが潜んでいるものです。
それらのリスクを最小限にするために同じ土俵で話し合えるよう、複数の国際ルール(運送、通関、保険、クレーム、決済、為替、売買契約等)が作られています。
これら世界共通のルールと併せて、貿易における色々な重要書類を独学で理解することは初心者の方々(大学生から40才台の方々を歓迎)には、やさしいものではありません。
当講座ではまず、これらの基本をしっかりと理解することにより、これからの仕事に役立てて頂き、さらに、希望者にはC級や3級の貿易実務の試験に合格することをも目指せる内容となっております。
受講料) 30000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)05/11〜06/15  
時間)13:30〜18:00
回数) 全12回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 実践・マーケティング戦略セミナー
―基礎課程:戦略論を深め、実践力を身につける―
講師名) 井上 崇通明治大学商学部教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110001
 “製造・生産業務を含め企業活動のすべてがマーケティングである” といわれる今日、「企業経営・事業展開=マーケティング」という図式が定着してきました。このセミナーは、事業展開にとって不可欠なマーケティング戦略について、“環境変化に対応できる”基礎能力の向上を図ることを目的に開講します。
講義では、具体的な事例を豊富に取り入れ、実務に活用できるマーケティング戦略の基本的な思考と方法を体得することを目指します。講師には、企業での経営指導、コンサルティング経験豊かな本学教授陣を迎え、最新のビジネス事例研究を基に、実務に対応した実践的な授業を展開します。
教科書的なマーケティングではなく、事例を中心にわかりやすく、かつ実務に活用できるプログラムです。講師・受講生相互の交流も重視し、異業種間での新しいビジネスの創造に貢献することもねらいとしています。
受講料) 32000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)05/11〜06/29  
時間)15:30〜17:30
回数) 全8回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 働き方改革関連法の詳細と実務対応
上限規制、同一労働同一賃金、多様な労働力の活用など、押さえるべきポイントと対応を学ぶ
講師名) 岡本 淑子特定社会保険労務士、社会保険労務士法人 人事コンサル鯨井 代表社員 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110043
いよいよ今年4月から、働き方改革に関連する法律が段階的に施行されます。
また、昨年は同一労働同一賃金に関する最高裁判例も下され、正に企業は待ったなしの対応を迫られています。
本講座では、同一労働同一賃金、長時間労働と健康経営の問題、多様な正社員制度をはじめ、働き方改革の議論の要点の整理、日本と外国の比較、企業規模に応じた対応方法などについて、専門家がわかりやすく解説します。
企業経営者、外資系企業経営者、人事担当者、社会保険労務士、学生、働くすべての方にとって今必要なことを学びましょう。
受講料) 12000円 教材費)   曜日) 火曜 期間)05/14〜06/11  
時間)19:00〜20:30
回数) 全5回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) WEBマーケティング実践講座
〜市場概要、SEOやリスティング広告、LPOの最適化などトータルに学ぶ〜
講師名) 赤澤 宣幸(株)GIコンサルティングパートナーズ代表取締役、経営コンサルタント 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110010
本講座では、最新のWEBマーケティング市場の概要を学びながら、企業で実際に運用されているWEBマーケティング戦略について学ぶことができる講座となります。
昨今、非常に重要視されているGoogleやYahoo!などの検索エンジンで上位に表示させるためのSEO対策(SearchEngineOptimization)やリスティング広告、コンテンツマーケティングなど実際に成功をおさめている企業が実施している具体的なマーケティング手法を「知識」と「実践」の両軸でお伝えします。現在も多くの企業の経営顧問としてWEBマーケティングを指導している講師による「生きた情報」が盛りだくさんの授業となっているため、様々なビジネスシーンで活かすことができる授業です。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 火曜 期間)05/14〜06/18  
時間)19:00〜21:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 財務諸表の見方・読み方(平日夜間コース)
―財務諸表を読み、企業を分析する力を高めよう―
講師名) 大倉 学明治大学経営学部教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110013
財務諸表は企業の財政状態や経営成績を金額で映し出す鏡です。財務諸表を読みこなすことは今や、ビジネスパーソンの必須条件であり、取引先の財務分析や投資分析・融資分析など、さまざまな意思決定の局面で有効なツールになります。
本講座は、財務諸表を作成する立場ではなく、財務諸表を読む立場から基礎を学ぶことを目的とします。
講義は、実際の財務諸表を活用して、理論的にわかりやすく、かつ実務に応用できるよう、インタラクティブに展開します。本講座は入門講座です。簿記・会計の知識をおもちでない方、数字に苦手意識をもっておられる方も対象として基礎から解説して参ります。実際の財務諸表等を用いて企業分析を試みます。
受講料) 28000円 教材費)   曜日) 火曜 期間)05/14〜06/18  
時間)19:00〜20:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 一気にビジネス・コミュニケーションの“コツ”を学んでしまおう!
―ビジネスの決め手はお客様との強力な関係創造!!そのための技術を学ぶ!!―
講師名) 小沼 俊男別府大学客員教授、(一財)NHK 放送研修センター日本語センター専門委員 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110003
 企業の製品やサービスが売れるためには、その財としての価値を、すなわち買い手にとっての何らかの効用が、そこに存在していることを認めてもらう必要があります。そのために行われるコミュニケーション活動こそが、プロモーションと呼ばれる行為に他なりません。企業の提供財について、
その買い手にとっての魅力を創造し、財を購買、消費することへの期待を膨らませるには、いかなるプロモーション手法が重要となるのでしょうか。
特に、ビジネス・コミュニケーションという枠組みでこの活動を捉えたとき、買い手に提示される情報のすべてがその役割をもっていると言ってもよいでしょう。広告の表現手法の問題、営業担当者の交渉技術や話術そのものの問題、ブランドマークやパッケージのデザイン上の問題、覚えやすく愛着を持って受け入れてもらえるようなネーミングの問題、PR活動の効果的な手法をどうすればよいかといった問題等々……。
この講座では、売り手の財の魅力を買い手に如何に伝えればよいのかという点にポイントをおいて、また、その道の“達人” と言えるような講師陣を揃えて、簡潔に分かりやすくその本質を学んでいただけるような構成にしました。ぜひこの講座でビジネス・コミュニケーションの“コツ” をあなたのものにしてください。ビジネスが変わる。その日からすぐに実践できるコミュニケーションの“コツ” を伝授します。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/16〜06/06  
時間)19:00〜21:00
回数) 全4回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 『イノベーション発想法(実習編)』
―発想法の分類・解説と異なる発想法の実習体験―
講師名) 高橋 和良元エスビー食品(株)品質保証室長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110004
 「ヒット商品創造のための発想法の解説と毎回異なる発想法の実習」を行います。発想法初心者でも、これをマスターすれば一般的な業務改善や改革にも応用できます。大手総合食品メーカーの商品開発の責任者として30年以上の経験と実績を持つ講師が、自ら手掛けた多くの新製品の中から、いかにしてヒット商品・ロングセラー商品(エスビー「カレーの王子さま」「本生おろしわさび」「味付け塩こしょう」等)を誕生させたのか、数々の成功・失敗の経験を踏まえての講義は毎回受講生にご好評を頂いていますが、『発想法の実習をしたい』との受講生からの要望にお応えした実習編をバージョンアップしました。
受講料) 15000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/16〜06/13  
時間)19:00〜20:30
回数) 全5回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 誰もが住みよい社会にするために、 何ができるか、すべきか、考えてみませんか。V
貧困、難民問題、障害者の権利、地域興しなど
講師名) 阪田 蓉子コーディネータ、元明治大学文学部教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19120072
 貧困、非正規労働者、長時間労働、鬱病、ひきこもりなど、今日の社会は様々な問題を抱えています。私どもは日本あるいは世界で起きている様々な問題について、広く、深い知識を求められています。本講座も今回は3回目を迎え、社会をとりまく様々な課題について、その道の専門家の方がたからお話しをうかがい、咀嚼し、知識を得ることのみならず、受講生がそれぞれの持ち場で、なにができるかを考える機会として、期待されるものとなりました。近年、難民の問題がヨーロッパ諸国ならびに中東などに大きな問題を投げかけ、さらにはアジアにまで広がっています。今回は、ロヒンギャの生々しい現況の報告など、各回、それぞれの道の専門家から講演をいただき、私どもをとりまく情勢について学び、かつ、何ができるかを考え、取り組む機会とします。
*本講座は日本図書館協会認定司書資格申請をする際、研修のポイントになります。
受講料) 14000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/16〜06/20  
時間)19:00〜20:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 少子高齢社会時代の人事労務管理
「現場」のケーススタディを通して
講師名) 田村 豊明治大学大学院経営学研究科兼任講師(労務監査論)、愛知東邦大学経営学部教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110025
 少子高齢社会に突入し、新しい産業と新しい多様な労働者(女性、外国人、高齢者、障がい者)が注目され期待されるようになっています。こうした新しい傾向の下での人事労務管理は、効率性や経済性という視点だけではなく、社会と人権という視点が不可欠です。この春学期の講座はこのような新分野の企業経営と人事労務管理に焦点をあてます。
保育園と障害者施設での人事労務管理のあり方、高齢者の「働き方」と「働かせ方」、障がい者雇用をめぐる問題、そして非正規雇用と女性雇用の問題など、これまであまり取りあげる機会がなかった分野の第一線で活躍されておられる方々をお迎えして、会社経営と人事労務の「現場」を解説していただきます。これらを通して、「働き方改革」と少子高齢社会時代の人事労務のあり方をご一緒に考えましょう。
受講料) 21000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/16〜06/27  
時間)19:00〜21:00
回数) 全7回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 【明治大学金融紫紺会寄付講座】SDGs(エス・ディー・ジーズ)に見る日本とスリランカ
〜その歴史を知り、金融・安全教育・環境保全面の貢献を探る〜
講師名) Ven. Pelpola Vipassi TheroPelpola Vipassi 財団代表 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170008
 1951年に開催されたサンフランシスコ講和会議。国連に大蔵大臣として参加し、サンフランシスコ講和会議にセイロン代表(現スリランカ)として出席した故ジュニウス・リチャード・ ジャヤワルダナ大統領。
ジャヤワルダナ氏は、「憎悪は憎悪によって止むことはなく、慈愛によってのみ止む」という仏陀の言葉を引用し、セイロンは日本に対する賠償請求を放棄する旨の演説を行って各国の賛同を得、日本が国際社会に復帰できる道筋を作った。その後 ジャヤワルダナ氏は90歳での死去に際し、「右目はスリランカ人に、左目は日本人に」との遺言により、角膜を提供。左目の角膜は日本人の女性に移植がなされた。爾来今日に至るまで日本とスリランカは良好な関係を築いている。2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」であるSDGs(エス・ディー・ジーズ)【Sustainable DevelopmentGoals(持続可能な開発目標)】。この国際目標に向けて日本がスリランカにおいて期待される貢献とは。故ジャヤワルダナ大統領の薫陶を受け、その思いを繋いで長期にわたり現在もスリランカと日本で社会貢献活動に尽力するペルポラ・ビパッシ僧侶と、安全学の世界的権威である向殿政男名誉教授をお招きし、その歴史・金融・安全教育・環境保全分野で貢献できることについて、森宮康名誉教授とともに探ります。
受講料) 0円 教材費)   曜日) 土曜 期間)05/18  
時間)13:00〜15:00
回数) 全1回
キャンパス名 ) 和泉キャンパス
講座名) 少子高齢社会の負担のあり方
あなたの考える「幸せ」のあり方は?
講師名) 星野 泉明治大学政治経済学部教授 
大学名)
明治大学・和泉キャンパス 
講座詳細)
19170019
 OECD 統計によれば、2013年、合計特殊出生率が2を超える先進国はほぼない。福祉国家として知られる北欧4カ国でも1.6 〜 1.9。途上国とされる国々でさえ、産業の発展に伴い大幅に下がる傾向にある。
1.4の合計特殊出生率、非婚化、外国生まれ人口が少ない影響等から、世界一の高齢者居住国家となった日本。2015年、老年人口指数(生産年齢人口に占める65歳以上人口)は46%でOECD の平均28%を大幅に上回る。日本の指数は2025年に54%、2075年に75%との将来予測もある。50年後まで議論してもしかたないと思われるかもしれないがそうとも言えない。50年前には、OECD平均を大幅に下回っていたのだから。
現役世代の労働のあり方、少子高齢社会の過ごし方、それに伴う家計、税と社会保険などの公的負担について、数値を紹介しながら、参加者とともに議論したい。日本は、福祉国家を目指すのか、自己責任国家を目指すのか?
受講料) 0円 教材費)   曜日) 土曜 期間)05/18  
時間)13:00〜14:30
回数) 全1回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) サプライチェーン・ロジスティクスマネジメントの基本理解と事例・演習
―SCMの基本理解から実現へ向けての実践導入講座―
講師名) 関口 壽一シーコムス(株) 代表取締役 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110006
 本講座は7期目を迎える。開講時から比べるとSCMの社会的理解と実践への取り組みは飛躍的に進んできているように感じられる。と同時に、SCM推進の環境要因は今大きく変わろうとしている。今日まで、物流業者の頑張りがSCM実現の支えとなってきた側面も大きかったが、ここにきてこれらを基軸とした物流ありきのSCMだけでなく、新しい視点・真の実需を起点としたSCM構築の重要性も増してきている。そこで、第7期目の本講座では、真の消費者起点時代を視野に入れつつ、サプライチェーン・ロジスティクスマネジメントシステム構築の基本となる考え方とその実現へ向けて事例・演習を通して学ぶ。
受講料) 21000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)05/18〜07/27  
時間)15:00〜17:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 【明治大学校友会寄付講座】インバウンドの未来を切り拓く
講師名) 青木 優株式会社MATCHA 代表取締役社長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170003
日本文化の伝承と創出について明確なミッションとビジョンを持ち事業展開をしている株式会社MATCHA。同社は「商業の均質化、過疎化や人材不足により、日本のいいものがすごい勢いで無くなっている。そして、その多くを、私たちは知らない。伝えることで人を動かすことができる。人に届けることで、日本のよさを時代とともに創っていける。」と発信している。
都道府県すべてにある可能性とは?
訪日外国人が初めて3000万人を突破する時代を迎えた今、日本のインバウンドの未来のために伝えるべきこととは何なのか?メディアだけでなく、私たち一人ひとりが伝えて実践していけることとは?
10言語、世界200ヶ国以上からアクセスがあるWEBメディアとして著しい成長を遂げている同社青木社長をお招きし、その戦略についてあますところなく語っていただきます。
受講料) 0円 教材費)   曜日) 金曜 期間)05/24  
時間)19:00〜20:30
回数) 全1回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 借款開発援助の妥当性
アフリカ借款免除事例から太平洋島嶼国を考える
講師名) 松本 いく子上智大学アジア文化研究所共同研究員 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170009
 後発国の開発を促す外的力として「開発援助」という仕組みがある。開発援助は経済・社会政策、インフラ投資、技術・手法などの「ベストプラクティス」とされるその導入に要する資金・物質・人的資源等を提供する。開発援助の根底には、今日も近代化論的な前提が根強く存在する。この行為の基にある暗黙の了解はそれらが正しく、援助提供側の「知」の優越、「善意」も含むかもしれない。反面、近代化や開発事業が国家・地域レベルで様々な歪みをもたらしてきたことも指摘される。
今回は、開発援助がもたらした意図せざる結果としてのアフリカの債務危機と債務免除運動の事例と、太平洋島嶼国における借款開発援助の妥当性の考察を試みる。
受講料) 0円 教材費)   曜日) 土曜 期間)05/25  
時間)13:00〜14:30
回数) 全1回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 財務諸表の見方・読み方(土曜集中コース)
―財務諸表を読み、会社を分析する力を高めよう―
講師名) ア 章浩明治大学経営学部教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110014
 財務諸表は会社の実態を金額で映し出す鏡です。この講座では、財務諸表を作成する立場ではなく、財務諸表を読むための基礎を学びます。財務諸表を読みこなすことは今や、ビジネスパーソンにとって必須の要件であり、仕入先や得意先の財務分析、投資分析、融資分析など、さまざまな局面で有効なツールになります。講義は、ある企業の実際の財務諸表を活用して、理論的にわかりやすく、かつ実際に応用できるよう、インタラクティブに展開していきます。本講座は入門講座であり、会計の知識のない方、数字の苦手な方も安心して受講できます。本講座を受講することにより、実際の財務諸表の分析や企業事例の検討を通じて実践力が身につきます。
受講料) 28000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)05/25〜06/08  
時間)13:00〜16:10
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 金融商品の仕組みと活用方法
機関投資家や富裕層は何に投資をしているのか
講師名) 岸 泰裕ファーストスタンダード(同) CFO (金融工学MBA) 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110016
 株式や投資信託、信託受益権や社債、国債、仕組債、暗号通貨といった様々な金融商品が世の中には存在していますが、これら商品の仕組みや強み、そしてリスクを認識できているでしょうか。また銀行や保険会社は一体どのような金融商品を購入しているのか、また富裕層と言われる方々が何を購入しているのか、それは特別なものなのでしょうか。この講義ではこれらの商品がどのように作られているのか理解し、リスクとリターンを自身で判断出来る様になる事を目的とします。(理論よりも実際の活用方法をお話しします。)
受講料) 12000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)05/25〜06/29  
時間)10:30〜12:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 言葉で人を動かすコミュニケーション術
言葉で人を動かす心理学 LABプロファイル(R)から学ぶコミュニケーション・スキル
講師名) 堀口 瑞予コミュニケーションデザイン代表 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110040
 相手の意思決定や行動を促したり、変化させたりしなければならない場面で、伝えたいことがうまく伝わらず、成果を出せないことがよく起こります。同じ言語を話しているのにうまく伝わらないのはなぜなのか? それは、人それぞれが言葉のフィルターを持っていて、同じ言語でも人によって伝わる(響く)言葉と伝わらない(響かない)言葉が存在するから
です。この講座では、世界の企業・教育機関で採用され「心を変える言葉の魔術」と言われている、LABプロファイル(R)の基本に触れ、まだあまり知られていない「言葉」と「行動」の関連性を理解することで、相手によって伝わる(響く)言葉=影響言語を使い分けられるスキルを身に付けます。様々な場面で起こるコミュニケーションギャップを改善する手助けとなることでしょう。
受講料) 24000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/30〜08/29  
時間)19:00〜21:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 起業家入門講座
リセット ― 新たなチャレンジへ
講師名) 佐藤 雄一行政書士佐藤法務事務所 所長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110028
起業を志す方、起業を模索している方、起業に関心のある方のための講座です。就職したものの将来起業をと考えている方、定年退職を控えて今までの経験と実績を生かし起業をと考えている方、特に昨今、女性の起業志向が高まっています。また、起業に関心のある学生の皆さんの学習の場といえます。起業といっても、利益の追求を目的とする普通法人や個人経営の他に、社会貢献を追及しつつ事業を運営するNPO法人もあります。
起業への関心が深まっている今日、本講座ではそれぞれの専門家講師により、ベンチャー企業・中小企業・個人経営・NPO法人の設立手続や運営方法等について、事例を交えて各種ノウハウを学びます。
受講料) 15000円 教材費)   曜日) 火曜 期間)06/04〜07/02  
時間)19:00〜20:30
回数) 全5回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) コーチング入門(火曜コース)
気持をつかみ潜在力を引き出す技術
講師名) 森山 展行一般社団法人日本コーチ連盟理事長 日本コーチ連盟公認マスターコーチ 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110045
コーチングは、相手の「心の動き」を活用することで、自発的な行動による成長をサポートする技術です。そのため、相手の不平や不満という負のエネルギーさえも建設的な力へ転化させることを可能にさせます。さらに、自分とは違う価値観をもつ相手との対応力も向上させ、自分のコミュニケーション能力アップやリーダーシップの幅を広げることに役立ちます。なかでも「聴く技術」の習得は、信頼関係を促進する上で大変有効です。このような特徴から、コーチングは企画立案・目標達成・部下指導・問題解決を始め、スタッフの気持を巻き込み、個々の強みを活用するスキルとして様々な場面でご活用いただけます。18歳以上の方であれば、職業・経験・性別等を問わず、どなたでも受講できます。なお、当講座を修了されると、認定コーチ養成プログラムの単位の一部として認められます。
詳細は、(一社)日本コーチ連盟([大学のページへ]
p)にお問合せ下さい。
受講料) 36000円 教材費)   曜日) 火曜 期間)06/04〜07/09  
時間)19:00〜21:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) ファミリービジネスから読み解く事業承継の本質
ファミリービジネスを考察し経営承継や株式問題など事業承継の論点を整理します
講師名) 加藤 幸人アクタス税理士法人 代表社員、税理士 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110026
ファミリービジネスは、日本ではオーナー企業、同族会社、家族経営などと呼ばれます。ファミリービジネスでは、代々親族や同族関係者において経営が承継されてきていますが、昨今はファミリービジネスを中心とした非上場企業の事業承継の問題が大きな社会問題となっています。
本講座では、前半でファミリービジネスを事業承継問題を整理し、さらに事例をとりあげそのケーススタディによりファミリービジネスの事業承継問題を読み解きます。後半は、非上場企業、中小企業の事業承継問題を、経営承継、株式承継、税務の論点から整理していきます。企業にとっての永遠のテーマである、企業継続、事業承継、さらなる発展のための解決策について考えていきます。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 火曜 期間)06/04〜07/09  
時間)19:00〜20:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) ドラッカーが説いたマネジメント・スコアカード実践のすすめ
社会との共生による“新しい企業価値”を創造する理論と実践手法を学ぶ
講師名) 森岡 謙仁ドラッカー学会理事、アーステミア(有) 代表取締役 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110024
 「企業は何のために存続し誰のためにあるか」―――ドラッカーの現代企業への根源的な問いかけである。ドラッカーマネジメントの原点とも言うべき、この問いに応えるためには、社会との共生による“新しい企業価値”を創造していくことによって可能となる。そのためにはProfi t Ability(収益を生み出す力)、Human Ability(人財を活かす力)、Sustain Ability(成長を持続する力)の3要素の能力を磨き身につけねばならない。
本講座では、ドラッカーマネジメントの核心を成す「マネジメント・スコアカード」(MSC)を題材に取り上げる。MSCの体系と実践を学ぶことによって、新しい企業価値を構築するために不可欠な諸要素を会得できるであろう。
受講料) 4000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)06/05〜07/10  
時間)19:00〜20:30
回数) 全2回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 事業改革のためのビジネスモデルデザイン実践講座
世界的スタンダード『ビジネスモデル for Teams』による組織のためのビジネスモデルを習得
講師名) 藤木 俊明Garden-City Planning 代表取締役 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110009
 ビジネス環境の変化はますますスピードアップし、私たちは常に変化し続ける時代に突入しています。また、市場の変化に応じたニーズの多様化、トレンドの変化にいち早く呼応し、顧客が望むサービスに軌道修正していくことが求められています。
それに対応するためには、企業イノベーションと組織力の強化を加速することが重要でありビジネスモデルの理解と構築は、ビジネスパーソンの必須スキルの一つと言われるようになりました。世界的にもビジネスモデルジェネレーションのメソッドは、全社的に導入する企業が急増しています。
世界的なスタンダードとして注目のメソッド『Business Models for Teams』の日本語訳者、ならびに『走りながら考える 新規事業の教科書』著者である今津美樹による最新ビジネスモデル構築のための講座です。最新のビジネスモデルデザインの最先端を現場組織で実行するための方法論を数多くの企業指導の経験からご紹介します。これから新規事業開発を行う、また、組織のチームリーダーを目指す方必見のプログラムです。
受講料) 21000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)06/05〜07/10  
時間)19:00〜20:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) プチMBA・ケーススタディで学ぶ実践マーケティングゼミ
〜実践的なマーケティング戦略を学ぶ〜
講師名) 久保田 達之助フジモトHD(株) 執行役員CMO、明治大学情報コミュニケーション学部兼任講師 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110007
 この講義では、企業で実際行われているマーケティング戦略を学びます。
変化の激しい時代において企業も日々変化を求められています。変化なくして企業の存続はありません。今から未来に向けたマーケティング戦略をグループワークを通じて議論しながら学んでいきます。
また、第一線で活躍している各企業のマーケティング関連担当者をゲストスピーカーとしてお呼びし、各社のマーケティング戦略を学び、多くのケーススタディーを得ることで、自社に置き換えて実践に活かして頂ければと思います。MBA講義の手法を取り入れた双方向型の授業になりますので、皆さんと議論していきましょう!ゲストスピーカーと名刺交換や受講者同志の懇親の場も任意で設けております。学生受講生にとっては就職活動や将来のキャリアを考える上で役立つ内容になります。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 月曜 期間)06/10〜07/29  
時間)19:00〜21:00
回数) 全7回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) はじめて学ぶ経理実務入門
〜経理に役立つ実務知識を楽しく学んでいきましょう〜
講師名) 加藤 幸人アクタス税理士法人 代表社員、税理士 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110018
 簿記の勉強はしてみたものの、経理の実務というのは簿記で学んだこととはちょっと違う、と感じている方は多いのではないでしょうか。そんな皆さんに、経理の実務を、やさしく楽しく解説していきます。
まったく経験がなく経理部門に配属された方、経理の引継ぎは受けたけどまだ経理の全体像がしっくりこない方、経理の部署ではないが経理知識が必要な方、これから経理の仕事に就きたい方など、経理実務を知りたい方々にぜひご参加いただきたいです。
経理の仕事上のモヤモヤをスッキリさせられるよう、やさしくわかりやすい講座で全6回を進めて参ります。
受講料) 24000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)06/12〜07/17  
時間)19:00〜20:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 実践・財務分析のポイントと企業価値評価
講師名) 奈良 沙織明治大学商学部准教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110011
 本講義は、財務諸表の基礎と分析のポイントについて解説し、基本的な企業分析・企業評価の手法を身に着けることを目標とします。会計の知識がない、数字が苦手という方も少なくはないですが、財務諸表を読むには財務諸表作成者ほどの知識は必要ありません。むしろ、ポイントをおさえて目的に沿った分析ができるスキルの方がより重要となります。そこで講
義では、はじめに財務分析を行うにあたり3つの財務諸表(貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書)の基礎と分析のポイントについて説明します。次に、これら財務諸表の数値を用いた財務指標の分析について解説します。最後に、分析の集大成として企業評価の手法について講義します。
受講料) 32000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)06/12〜07/31  
時間)19:00〜20:30
回数) 全8回



[ NEXT>> ]

(1/2)

  

広告
講座登録募集中 メトロガイド メトロガイドに広告を出稿しませんか お気楽温泉ブログ お気楽温泉.com

広告

そんないプロジェクト