社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >
全データー(8122件)中、[全項目]「フード・ドリンク・お酒」を含むもの(110件) を登録順表示

公開講座.comの特徴はこちらをご覧ください

広告




[ NEXT>> ]

講座名) 食と政治 ― 国民の命より優先されるもの
講座詳細) 講座番号320707
TPP11(米国抜きのTPP)、日欧EPAの発効、日米FTA(共同声明改ざんしてTAGという呼称を捏造)の交渉開始と畳みかける貿易自由化が国民の命と健康を脅かそうとしている。国民の命を守るよりも日米のオトモダチ企業の利益が優先される規制改革・貿易自由化に歯止めがかからない。グローバル種子企業へ国民の命を差し出す便宜供与の7連発は陰謀論でなく歴史的事実である。チーズが安くなると喜んでいるうちに昨年の夏には国産牛乳が小売店頭から消える事態さえ起こった。遺伝子組み換え、成長ホルモン、防カビ剤、除草剤、アフラトキシン、など輸入農産物の恐るべき実態、「科学的」消費者団体の実態を知る必要がある。国家安全保障の要である食がないがしろにされ、国民の命の危機が顕在化している。この危機を打開し、国民の未来を守るにはどうしたらよいか。その解決策を検討し、新古典派経済学の限界を示して新しい経済学を提案する。
講師名) 鈴木 宣弘
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
中野校最寄駅 )  
受講料) 11664円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全8回

開始日) 09/14〜11/2検定日:11/09(土)学内にて実施 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) 日本酒の魅力を探る(夏の陣)
講座詳細) 講座番号320603
近年日本酒は、オヤジの飲み物から、女性や外国人といった新たな層に飲まれるようになり、味わいも香りも様々な日本酒が楽しめるようになってきました。この講座では「日本酒をもっとおいしく、もっと分かりやすく」をテーマに日本酒の奥深さと楽しみ方をご紹介いたします。この講座を通じて、多くの方に日本酒の魅力が伝わることを期待しています。
主な内容としては、お酒の造り方や国内外の日本酒の事情を把握し、お酒の造り方やラベルの読み方を学び、最後は様々な日本酒の味わい方や楽しみ方をご紹介します。当講座は、日本酒のテイスティングも行います。
講師名) 山川 秀之 他
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
中野校最寄駅 )  
受講料) 17496円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 秋期6回

開始日) 09/19〜11/28 開始時間) 10:30〜17:30

講座名) (冬)スパイス・ハーブをひもとく
スパイス・ハーブの神秘性〜豊かな生活を送るための実用性
講座詳細) 講座番号:42
スパイス・ハーブは太古の昔から祭祀や祈祷にもちいられたり、薬草として人々の健康に寄与したり、食生活を豊かにしてくれたり、最近では美容効果などにも注目され私たちの生活には切っても切れない縁があります。そんなスパイス・ハーブの歴史を垣間見、私たちの日常に役立てる術にせまります。また、本講座を受講された方は、講師主催のスパイスクッキングアドバイザー認定試験受験資格取得コースを受講いただくことで認定試験の受験資格が取得できます。詳しくは講座でご案内いたします。
講師名) 馬場香織(ババカオリ) 料理研究家
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 9720円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全1回

開始日) 11/09 開始時間) 10:40〜16:30

講座名) 紅茶の魅力知識を深めて美味しく味わう
講座詳細) 講座番号:43
紅茶は世界中で最も多くの人々に飲まれている健康的な嗜好飲料です。茶の原産地中国で喫茶文化が生まれ、次第に世界に伝播されていきます。各国の独自の食文化と融合し、19世紀には英国紅茶文化が花開きました。本講座では、紅茶の概要、生産地や製造工程等の違いによって生まれる特徴を知り、商品としての知識を深めます。第4回は神田の紅茶専門店ティーハウスタカノで産地別の紅茶を味わいながらのレクチャーです。秋講座では紅茶の歴史と文化をご紹介します。(日本紅茶協会協力)

オプション企画 日本紅茶協会協力
ご希望の方は日本紅茶協会主催の紅茶生産国在日大使館開催「紅茶を楽しむ会」に優先的にご案内致します。開講時に日程をお知らせします。費用:各3、780円
講師名) 太田ますみ(オオタマスミ) 日本紅茶協会認定シニアティーインストラクター
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 12960円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜、土曜 回数) 全2回

開始日) 03/29〜03/30 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) “食の松戸物語”Part53
講座詳細) 講座番号:M2
日本橋からわずか20km、松戸は、食文化あふれる楽しい街です。おかげ様で“食の松戸物語”もPart53、通算265回、18年目に入りました。 ぜひ、皆様も楽しい食文化の講座に参加してみませんか。今回は、春の味覚編として、松戸市内馬橋・新松戸の老舗の味や新しい味を満喫する企画です。松戸の新発見をしてみませんか。 第1回(5/23) 春の季節感豊かな美味しいケーキを味わう 第2回(5/30) 春の味覚を楽しむパンを味わう 第3回(6/6) 和菓子の老舗の味を楽しむ 第4回(6/13) 松戸の素敵なランチを楽しむ 第5回(6/20) 人間の本当の健康を高める食を考える 聖徳大学教授 池本 真二
講師名)  
聖徳大学オープン・アカデミー(SOA)[大学のページへ]
キャンパス名 )
聖徳大学キャンパス最寄駅 ) JR松戸駅
受講料) 10250円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全26回

開始日) 05/18〜2020/03/07 開始時間) 14:00〜15:25

講座名) スパイス・ハーブをひもとく
スパイス・ハーブの神秘性〜豊かな生活を送るための実用性
講座詳細) 講座番号:65
スパイス・ハーブは太古の昔から祭祀や祈祷にもちいられたり、薬草として人々の健康に寄与したり、食生活を豊かにしてくれたり、最近では美容効果などにも注目され私たちの生活には切っても切れない縁があります。そんなスパイス・ハーブの歴史を垣間見、私たちの日常に役立てる術にせまります。また、本講座を受講された方は、講師主催のスパイスクッキングアドバイザー認定試験受験資格取得コースを受講いただくことで認定試験の受験資格が取得できます。詳しくは講座でご案内いたします。
講師名) 馬場香織(ババカオリ) 料理研究家
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 9720円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全15回

開始日) 04/02〜07/23 開始時間) 10:40〜16:30

講座名) イタリア食文化の旅
郷土の味を楽しむ
講座詳細) 講座番号:64
「イタリア料理というものは存在しない」と言われるほどに、ひとつにはくくれないバラエティ豊かな地方料理が集まった国、イタリア。地中海の真ん中に細長く南北に横たわる変化に富んだ地形と、ほんの150年前までは別々の都市国家が混在していたという歴史が、イタリア半島に多彩な食文化を育んできました。講義では、地方料理を楽しむためのキーワードを解説、そして翌週は、実践編。実際にレストランで、味覚の旅を体験しましょう。
講師名) 中野美季(ナカノミキ) 学習院女子大学講師
学習院さくらアカデミー[大学のページへ]
キャンパス名 )
目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 12960円*校外講義に関わる費用は含みません。*校外講義の食事代は、1回あたり5000円前後(サービス料・飲み物代別)を予定しています。 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全6回

開始日) 04/02〜09/27 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 大人の食育入門〜腸活と食事でつくる美と健康〜腸活や食事を通し体内環境を整える重要性を学ぶ
講座詳細) 【講座番号:19A1501802】
飽食時代の昨今、様々な食材や料理が食べられています。しかし、美と健康を保つためには、日々の食生活のバランスや体内環境を整える必要があります。腸は「第二の脳」ともいわれ、心身の健康と美に影響をもたらすことがわかってきました。腸と密接な関係があるといえる食生活。この講座では、腸活を通して得られる効果や日本の伝統的な食文化や食材をはじめ、新たな食知識についても合わせてお伝えします。
講師名) 山田 優
株式会社アカデミック・レボ
神奈川大学・KUポートスクエア[大学のページへ]
キャンパス名 )
KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:4000円在・卒業生:2600円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全15回

開始日) 04/05〜07/19 開始時間) 19:00〜21:00

講座名) フードコーディネーター検定3級2019 年10 月のフードコーディネーター検定3 級の合格をめざす
講座詳細) 【講座番号:19A1201603】
フードコーディネーターは、食をテーマに「ヒト・モノ・コト・情報」をトータルプロデュースする食の専門家です。「食の商品開発」「レストランプロデュース」「販促・メディア」など、フードビジネス全てに関わります。3 級はフードコーディネーターとしての入門レベルで、まずは、食に関する「文化」「科学」「デザイン・アート」「経済・経営」の4分野の基本を学び、幅広い知識の習得をめざします。
講師名) 山田 優
株式会社アカデミック・レボ
神奈川大学・KUポートスクエア[大学のページへ]
キャンパス名 )
KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:18000円在・卒業生:16000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数)  

開始日) 04/05〜09/13 開始時間) 10:00〜13:00

講座名) 大人になってから学ぶマナーのあれこれ基本のマナーを学びなおそう
講座詳細) 【講座番号:19A1500801】
今さら人に聞くことが恥ずかしいマナーのあれこれを確認し学び直す、大人のためのマナー講座です。人との出会いで重要視される第一印象、お付き合いに欠かせない礼の心や慎みのある会話の大切さなど、たしなみを再確認します。今までマナーを学ぶ機会がなかった方、自分の振る舞いに自信のない方も楽しく学べる講座です。豊かな人間関係を構築するために必要なマナーを、リラックスした雰囲気で学びます。

ポイント
講師名) 大竹 菜穂子
Manner-Bo Alliance株式会社
神奈川大学・KUポートスクエア[大学のページへ]
キャンパス名 )
KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:4000円在・卒業生:2600円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 13:00〜16:00

講座名) 酒類醸造と発酵の基礎
講座詳細) コード:110606
酒類や発酵食品は、先人達の巧みな微生物利用により科学的解析以前から、その安全性の下に日常不可欠なものとして受け継がれ、近年再注目されています。この発酵現象に関与する、麹、酵母、酵素など、興味はあって何となく知っているつもりの用語をきちんと整理し、「何となく」から脱却して、本質を目指しましょう。また日本の穀物原料酒、麹の利用を特徴とする清酒を主に分類・製法から表示、きき酒の方法論まで入門編の解説をします。今期の第2回講座では、新元号元年特別編として、平成30年間の関連諸法律改正などに伴う各酒類統計の変遷と動向を振り返り解説します。
講師名) 進藤 斉・東京農業大学准教授
早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥11664
ビジター価格¥13413
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 04/10〜07/17 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 西欧食文化ヒストリー
講座詳細) コード:310306
西欧の「食」を通して浮かび上がる様々な人間像をもとに、料理・宴席・食材・農漁業・食卓儀礼・社会習慣等々の多様な切り口から、人間世界の面白さを歴史的に探ります。また毎回、食を描いた多数の美術画像を提示し、これを見ながら当時の宴席や料理や食材について、具体的かつ詳細にお話します。
また最終回はレストランで皆様と食卓を共にしながら、古代地中海の豊かなる食世界と談論を楽しみます。
講師名) 大原 千晴
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
中野校舎最寄駅 ) 中野駅
受講料) 会員価格¥14580
ビジター価格¥16767
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全6回

開始日) 04/10〜09/11 開始時間) 10:30〜12:00※6/19のみレストラン体験のため11:15〜13:30

講座名) 和菓子にみる江戸の食文化
講座詳細) コード:210223
17世紀後期の京都で大成した和菓子(上菓子)は江戸に進出して、将軍家や大名、旗本あるいは上層町人に受け入れられました。
一方、大福や金つば、桜餅などはまさしく江戸庶民が育てた菓子です。
本講座では和菓子を通して江戸の文化的な特質に迫ります。
講師名) 青木 直己・虎屋文庫顧問
早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
八丁堀校舎最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 会員価格¥17496
ビジター価格¥20120
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全10回

開始日) 04/11〜06/20 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 「茶の湯」の楽しみ −初心者(初めての方)−(1.4MB)
講座詳細) 講座コード:11311
茶道は、亭主(お茶を点てる人)が心をこめて美味しいお茶を点て、客はその心遣いを感じ美味しいお茶をいただく「おもてなしの心」と「感謝の心」を、大切にしています。
日常生活の中にも美しい所作や立ち振る舞いが自然に身につくように、基本の作法から学びます。奥深い世界ですが、日本の四季を感じ、“和敬清寂”の精神で学び、心落ち着く楽しいひとときである事を感じていただくことが、茶道への第一歩だと思っています。初めての方は、まずは気軽に踏み出してみてください。
・客の作法・・・・お茶室での客としての振舞い
・亭主の所作・・・基本の割り稽古・お茶の
講師名) 稲川 宗里・裏千家准教授
中央大学・多摩キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
多摩キャンパス最寄駅 ) 多摩モノレール『中央大学・明星大学駅』
受講料) 24200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数)  

開始日) 04/13〜 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 「茶の湯」の楽しみ −初級者(経験者)−(1.4MB)
講座詳細) 講座コード:11411
茶道は、亭主(お茶を点てる人)が心をこめて美味しいお茶を点て、客はその心遣いを感じ美味しいお茶をいただく「おもてなしの心」と「感謝の心」を、大切にしています。
お点前や客ぶりに慣れてきたら、濃茶や基本から進んだお点前に入ります。5月からの風炉のお点前、11月からの炉のお点前、そして季節のお点前を組み入れながら基本を大切にお稽古しましょう。
『稽古とは一より習ひ十を知り、十よりかへるもとのその一』利休の言葉にもあるように、お稽古を繰り返している中に茶道の真意も自然に会得でき、また違った気づきがあるものです。
・薄茶点前・濃茶点前
(平点前から進んだ小習・季節の応用点前など)
講師名) 稲川 宗里・裏千家准教授
中央大学・多摩キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
多摩キャンパス最寄駅 ) 多摩モノレール『中央大学・明星大学駅』
受講料) 24200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数)  

開始日) 04/13〜 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 豪州と日本のワイン −オーストラリアの多様性と日本の躍進−(1.4MB)
講座詳細) 講座コード:11111
ワイン初心者の方からワイン中級者の方までを対象にし、二か国に特化したワイン講座です。春期は、2019 年 3 月までの 2 年間滞在した豪州のワイン産地とワインについて取り上げます。秋期は、共著書籍『Wines of
apan 日本のワイン』(2018 年 OIV賞受賞)に沿い、日本ワインについて解説します。毎回テーマに沿ったワインの試飲もおこないます。
講師名) 原田 喜美枝・中央大学商学部教授
中央大学・多摩キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
多摩キャンパス最寄駅 ) 多摩モノレール『中央大学・明星大学駅』
受講料) 11000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数)  

開始日) 04/13〜 開始時間) 15:10〜16:40

講座名) 「茶の湯」の楽しみ −初心者(初めての方)−(1.4MB)
講座詳細) 講座コード:11311
茶道は、亭主(お茶を点てる人)が心をこめて美味しいお茶を点て、客はその心遣いを感じ美味しいお茶をいただく「おもてなしの心」と「感謝の心」を、大切にしています。
日常生活の中にも美しい所作や立ち振る舞いが自然に身につくように、基本の作法から学びます。奥深い世界ですが、日本の四季を感じ、“和敬清寂”の精神で学び、心落ち着く楽しいひとときである事を感じていただくことが、茶道への第一歩だと思っています。初めての方は、まずは気軽に踏み出してみてください。
・客の作法・・・・お茶室での客としての振舞い
・亭主の所作・・・基本の割り稽古・お茶の
講師名) 稲川 宗里・裏千家准教授
中央大学・多摩キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
多摩キャンパス最寄駅 ) 多摩モノレール『中央大学・明星大学駅』
受講料) 24200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全5回

開始日) 04/13〜06/15 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 「茶の湯」の楽しみ −初級者(経験者)−(1.4MB)
講座詳細) 講座コード:11411
茶道は、亭主(お茶を点てる人)が心をこめて美味しいお茶を点て、客はその心遣いを感じ美味しいお茶をいただく「おもてなしの心」と「感謝の心」を、大切にしています。
お点前や客ぶりに慣れてきたら、濃茶や基本から進んだお点前に入ります。5月からの風炉のお点前、11月からの炉のお点前、そして季節のお点前を組み入れながら基本を大切にお稽古しましょう。
『稽古とは一より習ひ十を知り、十よりかへるもとのその一』利休の言葉にもあるように、お稽古を繰り返している中に茶道の真意も自然に会得でき、また違った気づきがあるものです。
・薄茶点前・濃茶点前 (平点前から進んだ小習・季節の応用点前など)
講師名) 稲川 宗里・裏千家准教授
中央大学・多摩キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
多摩キャンパス最寄駅 ) 多摩モノレール『中央大学・明星大学駅』
受講料) 24200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全7回

開始日) 04/13〜06/15 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 豪州と日本のワイン −オーストラリアの多様性と日本の躍進−(1.4MB)
講座詳細) 講座コード:11111
ワイン初心者の方からワイン中級者の方までを対象にし、二か国に特化したワイン講座です。春期は、2019 年 3 月までの 2 年間滞在した豪州のワイン産地とワインについて取り上げます。秋期は、共著書籍『Wines of
apan 日本のワイン』(2018 年 OIV賞受賞)に沿い、日本ワインについて解説します。毎回テーマに沿ったワインの試飲もおこないます。
講師名) 原田 喜美枝・中央大学商学部教授
中央大学・多摩キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
多摩キャンパス最寄駅 ) 多摩モノレール『中央大学・明星大学駅』
受講料) 11000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全10回

開始日) 04/13〜07/06 開始時間) 15:10〜16:40

講座名) 110:先人たちの生きる知恵「発酵」を暮らしにいかす
講座詳細) 古来より日本人の暮らしに寄り添い、多くの恵みをもたらしてきてくれた発酵食品。発酵食品は、食材を美味しくし、栄養や保存性を高めるだけでなく、健康・美容の効果も高めてくれます。ユネスコの無形文化に登録された「和食」には欠かせないものです。
 この講座では発酵文化の魅力を伝え、日々の暮らしに役立てる方法を学びます。 今回は糀・水キムチ・ぬか漬けを取り上げ、多彩なワークショップを通して、その効能、魅力に迫ります。
講師名)  
江戸川大学オープンカレッジ[大学のページへ]
キャンパス名 )
 最寄駅 ) 流山おおたかの森
受講料) 8500円(各講座で使用する材料費を含みます 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜、日曜 回数) 全1回

開始日) 04/20 開始時間) 10:30〜12:00




[ NEXT>> ]

(1/6)


  

広告