社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > テンプル大学 ジャパンキャンパス 麻布校舎


麻布校舎

テンプル大学

施設概要

【 お問い合わせ先】テンプル大学 ジャパンキャンパス
インフォメーション・センター

【住所】東京都港区南麻布2-8-12
【電話番号】0120-86-1026
【FAX番号】03-5441-9811
【電話受付時間】平日8〜20時、土曜日8〜17時
【メールアドレス】tujinfo@tuj.ac.jp
【電話受付時間】


大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】誰でも応募可能

【受講方法】
1、オンラインで『受講申込フォーム』を送信する
2、ファックスで『受講申込フォーム』を送信する
3、郵送でで『受講申込フォーム』を送信する

【入学金など初期費用】
あり(10,500円)
ワークショップ&セミナーは無料

【割引制度】

  • 早期割引
    受講者全員を対象とし、規定の日時までにお申込みいただき、受講料のお支払をいただいた場合、15%の受講料割引を提供いたします。

  • Friend of TUJ割引
    ご登録企業・団体に勤務されている社員の皆様へ、入学金免除と10%の受講料割引を提供いたします。

  • NGO奨学金制度
    NGO修了証書プログラムを最後まで履修することを条件とし、NGO修了証書プログラムのうち1コース(1学期間)の受講料を免除する制度です。\

  • テンプル卒業生割引
    テンプル大学卒業生は入学金の免除と25%の受講料割引を受けることができます。

キャンパス情報

【キャンパス名】
テンプル大学麻布校舎

【住所】
東京都港区南麻布2-8-12

【最寄り駅】
白金高輪駅、麻布十番駅




 

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート


講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(3631件)中、[全項目]「テンプル大学 ビジネスマナー・スキル」を含むもの(21件) を登録順表示

広告

キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ビジネスパーソンのためのコミュニケーション・スキル(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:CSB101-SP
コミュニケーションは、その種類を問わず、従業員と管理者の双方が膨大な時間を費やすもので、ビジネスにとって不可欠な要素です。最近の調査によれば、管理職は50%から90%の時間を対話に費やしています。ビジネスコミュニケーションはあらゆる場面で使われ、その実践方法は数多く存在します。一方で、人づてに伝わるものからシステム化されたものまで、あらゆるビジネスレベルでの運用には、複雑な一連のプロセスが必要となります。ビジネスには意のままに使える即時的なコミュニケーション手法が数多く存在していますが、適切なプロセスを踏まなければ、メッセージは伝わらず、この競争的かつ相互に関連し合う世界では、生き残ることができません。このワークショップでは、理論、ケーススタディ、ビデオ学習、実践演習を効果的に組み合わせて、コミュニケーションの基本的な要素を掘り下げていきます。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/06  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ビジネスパーソンのためのコミュニケーション・スキル(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:CSB101-SP
コミュニケーションは、その種類を問わず、従業員と管理者の双方が膨大な時間を費やすもので、ビジネスにとって不可欠な要素です。最近の調査によれば、管理職は50%から90%の時間を対話に費やしています。ビジネスコミュニケーションはあらゆる場面で使われ、その実践方法は数多く存在します。一方で、人づてに伝わるものからシステム化されたものまで、あらゆるビジネスレベルでの運用には、複雑な一連のプロセスが必要となります。ビジネスには意のままに使える即時的なコミュニケーション手法が数多く存在していますが、適切なプロセスを踏まなければ、メッセージは伝わらず、この競争的かつ相互に関連し合う世界では、生き残ることができません。このワークショップでは、理論、ケーススタディ、ビデオ学習、実践演習を効果的に組み合わせて、コミュニケーションの基本的な要素を掘り下げていきます。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/06  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ビジネスと人権(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:BHR101-SP
過去数年の間、多数の企業が国内外メディアによる広範な調査報道、権利擁護団体・非政府組織による名指しの人格攻撃、刑事訴訟、不満を持つ従業員やコミュニティが起こす民事訴訟の対象となってきました。ほとんどの場合、このような企業が望まない形での注目は、労働者からの搾取、環境汚染、不公正な地域社会の利用などの問題行動にサプライヤーが関わることが原因で引き起こされています。このような動きに加え世界各国の政府も、企業にサプライチェーンで起こっていることを把握しその結果を公表するよう求める法律を通過させています。このような観点からビジネスと人権の概念は規模にかかわらず、あらゆる企業の意思決定にかかわる重要な要素となってきています。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/06  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ビジネスプランの立案と遂行(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:BPL101-SP
実業界には「計画を怠るのは、失敗の計画を立てるようなもの」という古い格言があります。起業を志す人の中には、準備もなく挑戦する人も少なくありません。このワークショップでは、新規事業を立ち上げ、事業の発展とともに成長する能力を備えることができるよう、起業の基礎を理解し、アイディアの構築をビジネスプランにつなげていきます。ビジネスの成功に必要な重要要素を分析して明らかにすることによって、アイディアを評価し、成果物を生み出すことを学びます。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/06  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 観光産業における翻訳(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:TFT101-SP
2020年の東京オリンピック開催が決定して以来、日本国内の観光事業(ツーリズム)に大きな注目が集まっています。本ワークショップでは「観光産業における翻訳」をテーマに、様々な翻訳スキルや知識を学んでいきます。主に、英日翻訳の演習を行います。ワークショップの後半では、グループで作成した翻訳を、他の参加者たちと一緒に様々な側面から分析、検討していきます。こうしたディスカッションを通じて、実用的な翻訳スキルはもちろん、参加者の日頃の仕事にも応用できる「テキスト分析」のテクニックを学ぶことができます。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 日曜 期間)04/07  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) クリエイティブ・シンキング:必須のビジネス思考法(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:CRB101-SP
このワークショップは、職場で活用できる創造性や革新性に富んだ思考力を伸ばしたいと考える方へお勧めします。授業カリキュラムは、創造力の発展を心身ともに促し、創造性に自らの直感や経験を生かし、それらを新しいアイディアや問題解決法に活用できるよう構成されています。また創造力アップに役立つ訓練法や、創造力が問題解決の手法なども紹介します。

脳科学者のジョン・メディナ氏、教育改革提言者のケン・ロビンソン氏、デザイン界の重鎮トム・ケリー氏とデイビッド・ケリー氏、6つの帽子思考法で知られるエドワード・デボノ博士、またコメディアンのジョン・クリーズ氏の著述などから様々な方法論を学びます。

このワークショップは、個人またはグループでの実技中心で行われます。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 日曜 期間)04/07  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ルミナスパークを活用したコミュニケーション・スタイル診断(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:LUM101-SP
ありのままの自分と向き合ってみませんか。 まずは、自分自身や他人のコミュニケーション・スタイル、エネルギーの使い方を知ることです。

なぜ、仲良くできる人とそうではない人がいるのでしょうか。数字に強い人もいれば、それを頭痛の種だと言う人もいます。詳細を知りたい部下に対して、大きなビジョンばかりを繰り返す上司。会社のイベントではいつも早めに帰ってしまう人もいれば、他人と接することでエネルギーを得る人もいます。わたしたちは、それぞれが異なるコミュニケーションのスタイルを持ち、それを日々実践する中でエネルギーを使っています。

このワークショップでは、参加者それぞれのコミュニケーション・スタイルやエネルギーの使い方に注目します。さらに性格や特徴を深く掘り下げ、他人のコミュニケーション・スタイルの捉え方、自分とは正反対または似たスタイルを持つ人との接し方を考察します。参加に際して、20分程度の簡単な事前アンケートへの回答が求められます。ワークショップ当日は、実際に心理測定用のルミナポートレートを使用し、診断に取り組みます。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ルミナスパークを活用したコミュニケーション・スタイル診断(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:LUM101-SP
ありのままの自分と向き合ってみませんか。 まずは、自分自身や他人のコミュニケーション・スタイル、エネルギーの使い方を知ることです。

なぜ、仲良くできる人とそうではない人がいるのでしょうか。数字に強い人もいれば、それを頭痛の種だと言う人もいます。詳細を知りたい部下に対して、大きなビジョンばかりを繰り返す上司。会社のイベントではいつも早めに帰ってしまう人もいれば、他人と接することでエネルギーを得る人もいます。わたしたちは、それぞれが異なるコミュニケーションのスタイルを持ち、それを日々実践する中でエネルギーを使っています。

このワークショップでは、参加者それぞれのコミュニケーション・スタイルやエネルギーの使い方に注目します。さらに性格や特徴を深く掘り下げ、他人のコミュニケーション・スタイルの捉え方、自分とは正反対または似たスタイルを持つ人との接し方を考察します。参加に際して、20分程度の簡単な事前アンケートへの回答が求められます。ワークショップ当日は、実際に心理測定用のルミナポートレートを使用し、診断に取り組みます。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ツーリズム促進に向けた効果的なマーケティング(1日セミナー)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:EMT101-SP
このセミナーは、ツーリズム(インバウンド・アウトバウンド)、ホスピタリティ(ホテル・レクレーション・アミューズメント)産業や政府組織(地方自治体・国家レベル)に特化した事例を取り上げます。観光や旅行者の経験を踏まえた上で、旅行先のプロモーションに適した効果的な広告とマーケティング戦略の開発を学ぶことができます。世界各国の様々な地域における厳選された事例を通して、関連テーマへの最良のマーケティング手法を紹介していきます。また、実践的な演習やプロジェクトの中で、セミナー参加者がそれぞれの職場で即応用できる知識とノウハウを伝授します。ラグビーワールドカップ2019や、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会など、これから開催される大規模な国際イベントに向けて、大幅な旅行者数の増加が見込まれます。こうしたイベントの波に乗り、会社や組織、事業を売り込むためのマーケティングアイディアを探索する絶好の学習機会です。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ツーリズム促進に向けた効果的なマーケティング(1日セミナー)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:EMT101-SP
このセミナーは、ツーリズム(インバウンド・アウトバウンド)、ホスピタリティ(ホテル・レクレーション・アミューズメント)産業や政府組織(地方自治体・国家レベル)に特化した事例を取り上げます。観光や旅行者の経験を踏まえた上で、旅行先のプロモーションに適した効果的な広告とマーケティング戦略の開発を学ぶことができます。世界各国の様々な地域における厳選された事例を通して、関連テーマへの最良のマーケティング手法を紹介していきます。また、実践的な演習やプロジェクトの中で、セミナー参加者がそれぞれの職場で即応用できる知識とノウハウを伝授します。ラグビーワールドカップ2019や、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会など、これから開催される大規模な国際イベントに向けて、大幅な旅行者数の増加が見込まれます。こうしたイベントの波に乗り、会社や組織、事業を売り込むためのマーケティングアイディアを探索する絶好の学習機会です。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ブランディング戦略とアイデンティティ・デザイン(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:BID101-SP
このワークショップでは、ブランディングにおけるニュアンスの違いや、グラフィックデザイン、タイポグラフィー、テクノロジーの可能性に着目し、企業向けのコミュニケーションツールとしてだけではなく、わたしたちの生活のあらゆる面におけるブランディングの重要性を考察していきます。ブランディングの過去 から現在について事例を通して、20世紀における著名なパイオニアから現在の業界におけるリーダー、社会を反映し形作るブランディング手法を堀り下げます。ブランディングの未来を見据えた、コンセプトデザインを制作しましょう。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ブランディング戦略とアイデンティティ・デザイン(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:BID101-SP
このワークショップでは、ブランディングにおけるニュアンスの違いや、グラフィックデザイン、タイポグラフィー、テクノロジーの可能性に着目し、企業向けのコミュニケーションツールとしてだけではなく、わたしたちの生活のあらゆる面におけるブランディングの重要性を考察していきます。ブランディングの過去 から現在について事例を通して、20世紀における著名なパイオニアから現在の業界におけるリーダー、社会を反映し形作るブランディング手法を堀り下げます。ブランディングの未来を見据えた、コンセプトデザインを制作しましょう。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) ブランディング戦略とアイデンティティ・デザイン(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:BID101-SP
このワークショップでは、ブランディングにおけるニュアンスの違いや、グラフィックデザイン、タイポグラフィー、テクノロジーの可能性に着目し、企業向けのコミュニケーションツールとしてだけではなく、わたしたちの生活のあらゆる面におけるブランディングの重要性を考察していきます。ブランディングの過去 から現在について事例を通して、20世紀における著名なパイオニアから現在の業界におけるリーダー、社会を反映し形作るブランディング手法を堀り下げます。ブランディングの未来を見据えた、コンセプトデザインを制作しましょう。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) NPO設立入門(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:SYN101-SP
このワークショップは、非営利団体やボランティアに関心を寄せる方、または現在支援している団体をより良く管理していきたいと考える方にお勧めします。非営利団体およびNGOの運営に必要な実践的知識とスキルの習得を目指します。特に、1)活動への大きな理解を得ること、2)自ら非営利団体・NGOを設立するための十分な知識とスキルを身につけることが重要です。受講生には、事前課題が送付されます。ディスカッションやグループワークを中心とする授業形式です。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13  
時間)10:00-17:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 難しい顧客/同僚への接し方 (1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:HDC101-SP
人と接することは時には上手くいき、時にはそうはいかない常に興味深い経験をさせてくれるものです。このコースは、私たちが人生の多くを費やして接し、ストレスの原因ともなっている2つのグループである「顧客」と「同僚」とのやりとりにまつわる難しさに注目します。個人の成り立ちを見ることによって、どのような行動パターンが生成され、またどの「ボタン」がその行動のきっかけとなるかを理解する態勢を整えます。反応を分析することによって、頻繁に起こりうる困難な状況を予期し、先手を打ち、対応して解決に取り組みます。研究結果と実生活での例を用いて、難しい顧客や同僚と上手く接することができるように包括的な理解を受講者に促すことを目的とします。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) プロジェクトマネジメントの応用(2日間のワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:BPM103-SP
アジア・太平洋のビジネス・シーンにおけるプロジェクトマネジメントは、今や組織にとって不可欠なビジネス手法といえます。この講座は、忙しい社会人の方が限られた時間を有効に使い、プロジェクトマネジメントを学ぶ2回完結型のワークショップです。アジア・太平洋地域に拠点を置く企業2社の事例を通じて、両企業の将来を決定する重要なプロジェクトを勝ち取ったプロセスを考察します。さらに、プロジェクトマネージャーが直面する一連の問題点を取り上げ、プロジェクトの定義、計画および遂行へ向けたフレームワークの活用を目指します。実践トレーニングとして、事例に基づいた成功および改善点の検証を行い、受講生自身のプロジェクトに応用します。ワークショップ修了者は、より積極的な共同・連携を行い、プロジェクトを成功に導く術を習得することができます。この合計12時間のワークショップは、プロジェクトマネジメントの入門/リフレッシュコースとして1.2継続教育単位を取得することができます。公式なプロジェクトマネジメントの教育研修としても認定されています。
受講料) 37200円 教材費)   曜日) 土曜、日曜 期間)04/13〜04/14  
時間)10:00-16:30
回数) 全12回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 真の「おもてなし」:日本の観光業におけるインバウンドブーム活用法(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:FCS101-SP
この5年間で、訪日外国人観光客が約300%増という報告があります。さらに、日本政府は欧米諸国からの観光客を引き付けることを重点的に取り組み、2020年には年間訪日者数4000万人達成を目標に掲げています。こうした背景から、日本では「おもてなし」が、ますます大きな話題になっています。このワークショップでは、日本の観光産業が直面する様々な課題を考察し、欧米諸国から日本を訪れる外国人観光客に対して、効果的な観光戦略を構築していきます。また、インバウンドブームに対して、効果的な観光戦略を構築していきます。伝統的な「おもてなし」に修正や改良を加えるのではなく、欧米諸国からの訪問者に対するサービス向上のために、真のおもてなしへの新たな一面を提唱します。このワークショップは、開催が近づく2020年東京オリンピックに向けて、日本の観光産業(ホテル、レストラン、旅行代理店、小売店、アトラクション、ボランティアなど)に携わる全ての方に役立つ内容を提供します。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 日曜 期間)04/14  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 真の「おもてなし」:日本の観光業におけるインバウンドブーム活用法(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:FCS101-SP
この5年間で、訪日外国人観光客が約300%増という報告があります。さらに、日本政府は欧米諸国からの観光客を引き付けることを重点的に取り組み、2020年には年間訪日者数4000万人達成を目標に掲げています。こうした背景から、日本では「おもてなし」が、ますます大きな話題になっています。このワークショップでは、日本の観光産業が直面する様々な課題を考察し、欧米諸国から日本を訪れる外国人観光客に対して、効果的な観光戦略を構築していきます。また、インバウンドブームに対して、効果的な観光戦略を構築していきます。伝統的な「おもてなし」に修正や改良を加えるのではなく、欧米諸国からの訪問者に対するサービス向上のために、真のおもてなしへの新たな一面を提唱します。このワークショップは、開催が近づく2020年東京オリンピックに向けて、日本の観光産業(ホテル、レストラン、旅行代理店、小売店、アトラクション、ボランティアなど)に携わる全ての方に役立つ内容を提供します。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 日曜 期間)04/14  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) トラベル&ツーリズム促進に向けたソーシャル/デジタルメディア戦略(1日セミナー)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:SDM101-SP
ラグビーワールドカップ2019や、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会など、これから開催される大規模な国際イベントに向けて、大幅な旅行者数の増加が見込まれます。今こそこうしたイベントの波に乗り、会社や組織、事業を売り込むチャンスだと思いませんか。このセミナーは、ツーリズムやトラベル、サービス業におけるブランドやサービスのプロモーションを担う、マーケティングに携わる方や、関連業務でのオンラインツールの効果的な活用法を学びたいと考える方へお勧めします。トラベル&ツーリズムにおけるデジタル/ソーシャルメディアの有効活用は、大使館、ホテル、旅行代理店など、幅広い分野で応用することができます。関連する様々なアプリケーションの知識を習得し、マーケティングや広報のプラニング、消費者行動のリサーチに活用する他、評判管理についても掘り下げます。ツーリズム産業における価値連鎖に関連する様々なトピック(興味、旅行先のリサーチ、問題解決のリサーチ、予約、旅行中と旅行後)をはじめ、デジタル/ソーシャルメディアを活用しターゲットとなる消費者へ効果的にリーチしましょう。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/20  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) 汚職問題の考察 (1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:COR101-SP
汚職はここ数年来、国際ビジネスにおいて非常に多くの議論、討論の的となっている問題です。日本、アメリカ、EU諸国は開発途上国に対する投資を増やし、開発途上国でビジネスをしていますが、途上国は新たな市場機会であるだけでなく企業が汚職の大きなリスクにさらされる場であるというのが現実です。しかしこれと同時に、汚職防止関連法令が世界中でかつてないほど徹底的かつ厳格に適用されるようになってきています。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/20  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 麻布校舎
講座名) マネジャー、チームリーダー、自身のためのコーチング・スキル(1日ワークショップ)
講師名)   
大学名)
テンプル大学・麻布校舎 
講座詳細)
講座番号:COA101-SP
部下が自らの可能性を最大限に活用していないと感じたことはありませんか。限られた状況下で、上司として多くのことをやらなければというプレッシャーはありませんか。その壁を打破する鍵は、コーチングにあるかもしれません。

この1日のワークショップでは、プロセス指向や目的志向の異なるアプローチを取り入れたコーチングモデルを通じて、核となる能力水準を基礎から学ぶことができます。それぞれのモデルについて核となる能力水準を解説し、参加者間によるディスカッションが行われます。コーチングを受ける側とその様子をオブザーブする側に分かれて、より多くのコーチングモデルを経験しながら実践トレーニングが行われます。主要テーマとして、一定の水準以下のスタッフを一時解雇しない解決策、離職率を下げるためのコーチング活用法、仕事に影響を及ぼす可能性があるスタッフの私生活の問題を上手にコントロールさせる方法などが取り上げられます。習得したスキルを参加者自身の職場で実践できるように十分なトレーニングを行います。

マネージャー職に就いている方やチームリーダーとして活躍する方だけではなく、コーチングを初めて学ぶすべてのビジネスパーソンに向けたワークショップです。スライドショープレゼンテーションはバイリンガル形式ですが、授業は英語で行われます。 
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/20  
時間)10:00-16:30
回数) 全6回

(1/1)

  

広告