社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 明治大学
明治大学

明治大学 リバティアカデミー

明治大学 リバティアカデミー

 

施設概要

【お問合せ先】明治大学リバティアカデミー

【TEL】03-3296-4423
【FAX】03-3296-4542
【メール】academy@mics.meiji.ac.jp
【TEL問合時間】平日10:30−19:00、土曜10:30−15:30

大学のホームページへ

 

 

受講資格

【受講資格】リバティアカデミーは会員制です。会員の登録にあたっては、年齢、性別、学歴などを問わず、どなたでもご入会いただけます。会員登録は受講申込とあわせてお申し込みください。

【受講方法】
1、お電話、FAX、Eメール、ホームページ
講座の詳細は、ホームページまたは講座案内パンフレットをご覧ください。
【入学金など初期費用】
入会金 3,000円(3年間有効)
明大カード会員など割引制度有り


キャンパス案内

【キャンパス名】
明治大学駿河台キャンパス
【住所】
東京都千代田区神田駿河台1-1 アカデミーコモン11階
最寄り駅
JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 下車徒歩3分
東京メトロ千代田線/新御茶ノ水駅 下車徒歩5分
都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線/神保町駅 下車徒歩5分



 

講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8127件)中、[大学名]「明治大学」を含むもの(202件) を登録順表示

広告




[ NEXT>> ]

キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) コンサートホールで歌おう!U
-日本と世界の名曲を混声合唱で歌う-
講師名) 井戸田 総一郎コーディネータ、明治大学文学部教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19120050
アカデミーコモンのコンサートホールで講師の丁寧な指導のもとで、美しい発声の基本トレーニングを行います。「コンサートホールで歌おう!T-日本と世界の名曲-」を補充する形で、発声の方法を基礎から学び、混声でハーモニを作り上げる喜びを体験します。最後の発表会は「コンサートホールで歌おう!T・V」と合同で行います。
受講料) 21000円 教材費)   曜日) 火曜 期間)04/16〜01/21  
時間)13:30〜15:00
回数) 全16回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 【2019年度春期開講オープン講座】元号からみる日本の歴史
〜「平成」から次の時代へ〜
講師名) 山田 朗コーディネータ、明治大学文学部教授、平和教育登戸研究所資料館館長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170001
 2019年4月30日には、「平成」という時代が終わりを告げる。新たな元号の名称を予想する動きも活発になっている(もしかしたら、この講座が開講されるときには決定しているかもしれない)。しかし、そもそも元号とはどのような意味があるのだろうか。また、いつから始まったものなのだろうか。なぜ、日本人は元号を使い続けるのだろうか。
「元号」の持つ謎、あるいはその魅力に、古代は律令制の時代から、戦国武将の乱世を経て、激動の日本近現代史の視点から、だいたんに迫る。
受講料) 0円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/14〜2020/03/08  
時間)13:00〜15:40
回数)  
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 【明治大学金融紫紺会寄付講座】SDGs(エス・ディー・ジーズ)に見る日本とスリランカ
〜その歴史を知り、金融・安全教育・環境保全面の貢献を探る〜
講師名) Ven. Pelpola Vipassi TheroPelpola Vipassi 財団代表 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170008
 1951年に開催されたサンフランシスコ講和会議。国連に大蔵大臣として参加し、サンフランシスコ講和会議にセイロン代表(現スリランカ)として出席した故ジュニウス・リチャード・ ジャヤワルダナ大統領。
ジャヤワルダナ氏は、「憎悪は憎悪によって止むことはなく、慈愛によってのみ止む」という仏陀の言葉を引用し、セイロンは日本に対する賠償請求を放棄する旨の演説を行って各国の賛同を得、日本が国際社会に復帰できる道筋を作った。その後 ジャヤワルダナ氏は90歳での死去に際し、「右目はスリランカ人に、左目は日本人に」との遺言により、角膜を提供。左目の角膜は日本人の女性に移植がなされた。爾来今日に至るまで日本とスリランカは良好な関係を築いている。2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」であるSDGs(エス・ディー・ジーズ)【Sustainable DevelopmentGoals(持続可能な開発目標)】。この国際目標に向けて日本がスリランカにおいて期待される貢献とは。故ジャヤワルダナ大統領の薫陶を受け、その思いを繋いで長期にわたり現在もスリランカと日本で社会貢献活動に尽力するペルポラ・ビパッシ僧侶と、安全学の世界的権威である向殿政男名誉教授をお招きし、その歴史・金融・安全教育・環境保全分野で貢献できることについて、森宮康名誉教授とともに探ります。
受講料) 0円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/14〜2020/03/08  
時間)13:00〜15:00
回数)  
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 国際交流のための英会話
〜あなたにもできる、ふだん着の国際交流〜
講師名) ベルリッツ・ジャパン株式会社英語講師 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19140023
 「日本に来る外国人と国際交流したい」「英語でなんと言えばよいかわからない」という方のための初級者向け英会話講座です。国際交流の第一歩は「声をかける」こと。それが英語でできれば、コミュニケーションはぐっとスムーズになるでしょう。この講座では、観光案内、ショッピング、食事、日本文化の4つのテーマに沿って様々な状況やシーンを想定し、単語、表現、文、会話と順にステップを踏みながら自然かつシンプルな英語ではっきりと伝えられるようになることを目指します。あなたもふだん着の国際交流に挑戦してみませんか?
受講料) 30000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)04/14〜2020/03/08  
時間)10:30〜12:00
回数)  
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 日本人のための英語発音基礎
日本語を味方につけよう
講師名) 清水 あつ子明治大学名誉教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19140010
 日本の英語教育の中でなおざりにされてきた「発音」。発音指導があったとしても、受験対策、あるいは断片的な「コツ」に過ぎないことが多く、大半の学習者は手探りの状態に置かれているのが実情です。この講座では、日本語と英語の音の関係を理解することによって、日本語を「敵」とみなすのではなく、英語発音に役立てる「味方」にして、自信を持って発音できるようにしていきます。理屈だけでなく、学習した内容を踏まえての発音練習も行います。自分自身の英語学習のためにも、また英語を指導するためにも役立つ内容です。教科書にはCDがついていますので、自宅でも繰り返し練習して学習効果を高めることが出来ます。
受講料) 25000円 教材費)   曜日) 月曜 期間)04/16〜03/10  
時間)15:00〜16:30
回数) 全41回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 【龍谷大学連携講座】明治大学リバティアカデミー大阪出張講座
ヤマト王権と難波・河内
講師名) 吉村 武彦コーディネータ、明治大学名誉教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170025
 奈良盆地東南部から起こったと思われるヤマト王権は、4世紀前半には成立したと思われる。4世紀末(『日本書紀』では応神天皇の時期)に、大阪の難波(なにわ)に都を移したと伝える。当初は難波に王宮、河内(かわち)に王墓(古市古墳群、百舌鳥古墳群)を造ったが、やがて王宮は奈良盆地に戻る。こうしたことから、「河内王朝(難波王朝)」論も提案されている。「王朝交替論」のような発想は興味深いが、王宮が基本的に奈良盆地に戻っている事実からみると、王墓の所在地から王権論を述べるのは無理がある。このような研究状況を見据えながら、ヤマト王権と難波(後には摂津国に所属)・河内(同河内国)との関係について、文献史料と考古学の研究成果面から述べてみたい。
受講料) 2000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/14  
時間)第1部 13:00〜14:00、 第2部 14:15〜15:15
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) ことばが変えるあなたの世界
〜ビジネス・スピーキングのクォリティを高める〜
講師名) 中村 浩旭運輸(株) 代表取締役社長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110037
 激変するビジネス社会が求めている人材は「分かりやすさ」「聞きやすさ」「納得度」の高いビジネス・スピーキングの使い手です。この能力は自然に身に付くものではなく、努力して掴みとる力です。話がよく分からないという原因を探ってみると、センテンスが長い、エーアーが多い、結論が後回しになるなど自分では気付いていない話し方にあります。そこで、まず自分の話し方を見つめ、聞き手を笑顔にする心地よい声のことばに変えていきます。講座の中心は、筋道立てて話す、傾聴・質問力を磨くことです。また、社員や顧客、地域との信頼関係づくりを第一としているゲストの話を自己の活動に当てはめ、相手の幸せを考えるビジネス・スピーキングを目指します。放送での私の経験をもとに演習を支えます。必要に応じて音声やビデオ機器を活用し、変化が実感できる講座にします。総務、人事、営業、接客、教育、放送現場などでお役に立てていただけます。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/15〜  
時間)10:30〜16:10
回数)  
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 戦略古典・「孫子」とクラウゼヴィッツ「戦争論」の本質を読み解く
〜ロングセラー「失敗の本質」を手掛かりにしながら〜
講師名) 西田 陽一実業家、作家、防衛大学校講師(部外) 航空自衛隊幹部学校講師、陸上自衛隊幹部学校講師、海上自衛隊講師 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110030
 戦略といった言葉は、政治・軍事・ビジネス・スポーツどの分野でも常に使われています。
そして戦略の源流をさぐると、思想的には古代中国の兵法書「孫子」、19世紀のプロイセンの将軍カール・フォン・クラウゼヴィッツ「戦争論」などに必ず行きつくことになります。どちらもよく引用はされますが、独特の著述スタイルがありそのエッセンスが十分に知られているとはいえません。本講座ではロングセラーとなっている『失敗の本質』(中公文庫)などを具体事例として使いながら、ビジネス・経営・政治・軍事等におけるその応用につながる「孫子」「戦争論」が本旨とした戦略や戦理の考え方にアプローチします。
受講料) 21000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)04/15〜04/22  
時間)19:00〜20:30
回数) 全2回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) ホスピタリティの視点から、世界をめぐる Part.8
〜観光地、風景、世界遺産、歴史、民族、土産物、食べ物等に見える「おもてなしの心」〜
講師名) 河野 正光元帝京大学経済学部観光経営学科 教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
"19120064
今日まで、アジア・ヨーロッパ・アメリカ・オセアニア・アフリカなど、約60の国・地域を巡ってきました。世界への「旅」は、日本にいては気付かない数々の新しい発見や驚きがある一方、「おもてなし」や「食べ物」などの日本の良さを再認識させてくれます。今、2020年の東京五輪開催を契機に、日本のホスピタリティ(おもてなしの心)が改めて注目を集めています。いま話題で魅力的な国・地域を写真と共にめぐり、旅先で「見たり・写したり・聞いたり・食べたり・感じたり」したことを、仕事で専門としてきた「ホスピタリティ」の視点から解説、披露したいと思います。外国の観光地、リゾート地、世界遺産、歴史、土産物、食べ物、民族等・・・各国の文化を感じることで、日本の文化の良さも再発見したいと思います。日本にいながら「現地を訪問したような感じ」になっていただければ幸いです。さあ、一緒に""世界”へ出発しましょう!"
受講料) 13000円 教材費)   曜日) 火曜 期間)04/15〜05/27  
時間)13:00〜14:30
回数) 全5回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 【明治大学連合駿台会寄付講座】「自ら考える、動く、繋げる」
〜強みを最大化する〜
講師名) 鷹野 正明株式会社ぐるなび顧問 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170004
(株)ぐるなび顧問の鷹野正明氏。同氏は「見方を変える」「新しい仲間を作る」「興味をもつ」ということを念頭に常に気づきを追い求めている。
「一瀉千里」「巧遅拙速」を信条とし、所属業界の課題・可能性のみならず、隣接する業界あるいは全く接点がないように見える業界とのマッチングポイントの有無に常にアンテナを張っていることで知られている。
まさに「強みの掛け算」を日々実践しているように見受けられる。同氏の働き方を垣間見ると、文字通り活躍のフィー
ルドが多岐にわたっており、「強みがどのように必要とされるか、活かせるのか」が伺い知れる。
人生100年時代、働き方改革と標榜される昨今、どう実践して各人が自身を活かしていけばよいのか、同氏をお招きして双方向で学んでいきます。
受講料) 0円 教材費)   曜日) 火曜 期間)04/15〜06/03  
時間)19:00〜20:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) はじめて学ぶ経理実務入門
〜経理に役立つ実務知識を楽しく学んでいきましょう〜
講師名) 加藤 幸人アクタス税理士法人 代表社員、税理士 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110018
 簿記の勉強はしてみたものの、経理の実務というのは簿記で学んだこととはちょっと違う、と感じている方は多いのではないでしょうか。そんな皆さんに、経理の実務を、やさしく楽しく解説していきます。
まったく経験がなく経理部門に配属された方、経理の引継ぎは受けたけどまだ経理の全体像がしっくりこない方、経理の部署ではないが経理知識が必要な方、これから経理の仕事に就きたい方など、経理実務を知りたい方々にぜひご参加いただきたいです。
経理の仕事上のモヤモヤをスッキリさせられるよう、やさしくわかりやすい講座で全6回を進めて参ります。
受講料) 24000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)04/15〜06/03  
時間)19:00〜20:30
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) WEBマーケティング実践講座
〜市場概要、SEOやリスティング広告、LPOの最適化などトータルに学ぶ〜
講師名) 赤澤 宣幸(株)GIコンサルティングパートナーズ代表取締役、経営コンサルタント 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110010
本講座では、最新のWEBマーケティング市場の概要を学びながら、企業で実際に運用されているWEBマーケティング戦略について学ぶことができる講座となります。
昨今、非常に重要視されているGoogleやYahoo!などの検索エンジンで上位に表示させるためのSEO対策(SearchEngineOptimization)やリスティング広告、コンテンツマーケティングなど実際に成功をおさめている企業が実施している具体的なマーケティング手法を「知識」と「実践」の両軸でお伝えします。現在も多くの企業の経営顧問としてWEBマーケティングを指導している講師による「生きた情報」が盛りだくさんの授業となっているため、様々なビジネスシーンで活かすことができる授業です。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 火曜 期間)04/15〜06/17  
時間)19:00〜21:00
回数) 全8回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) はじめての英語ボランティア
〜得意の英語を活かして国際交流〜
講師名) ベルリッツ・ジャパン株式会社英語講師 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19140024
年々増加する外国人旅行者や2020年開催の東京オリンピックを念頭に、英語力を活かしてボランティアをしたいとお考えの方のための講座です。講座内容は、1)基礎編2)観光案内編3)オリンピック編の3部構成。「基礎編」で全編に共通する基礎表現とポイントを学んだ後、「観光編」と「オリンピック編」では場面設定に基づいたダイアログ作成とロールプレイ演習で楽しく、かつ実践的な英語コミュニケーション力を養います。また、外国人が疑問に思いがちな日本の習慣などについて端的に説明する練習を行い、より幅広い表現力と対応力を磨きます。
受講料) 25500円 教材費)   曜日) 火曜 期間)04/15〜06/17  
時間)15:00〜17:00
回数) 全8回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) プチMBA・ケーススタディで学ぶ実践マーケティングゼミ
〜実践的なマーケティング戦略を学ぶ〜
講師名) 久保田 達之助フジモトHD(株) 執行役員CMO、明治大学情報コミュニケーション学部兼任講師 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110007
 この講義では、企業で実際行われているマーケティング戦略を学びます。
変化の激しい時代において企業も日々変化を求められています。変化なくして企業の存続はありません。今から未来に向けたマーケティング戦略をグループワークを通じて議論しながら学んでいきます。
また、第一線で活躍している各企業のマーケティング関連担当者をゲストスピーカーとしてお呼びし、各社のマーケティング戦略を学び、多くのケーススタディーを得ることで、自社に置き換えて実践に活かして頂ければと思います。MBA講義の手法を取り入れた双方向型の授業になりますので、皆さんと議論していきましょう!ゲストスピーカーと名刺交換や受講者同志の懇親の場も任意で設けております。学生受講生にとっては就職活動や将来のキャリアを考える上で役立つ内容になります。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 月曜 期間)04/15〜06/17  
時間)19:00〜21:00
回数) 全8回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) フランスのあれこれ
〜文化に触れながら、生きたフランス語を学びましょう〜 (初中級レベル)
講師名) BERNARD−MIRTIL Laurence明治大学商学部兼任講師 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19140002
 フランス語を1年以上習った方、もう少し知識を深めたい方、フランス語からしばらく遠ざかっていて自信がない方対象です。この授業では楽しみながら、パリジェンヌと一緒に様々な切り口から色々なフランス文化の分野に触れて、フランス語を学んでいきましょう。
この授業では「文化」という言葉を「人々が生み出したもの」や「人々の生活習慣」として広く捉え、フランスに関する数多くの事象を扱っていきたいと思います。フランスの文化全般、フランスの風習、フランス人の考え方などをより深く理解するため、様々なテーマを扱って勉強したいと思います。テーマに沿って幾つかの映画やアニメーションやドキュメンタリーなどの様々な映像を通して、フランス語とフランスの文化を視覚的に学んでいきましょう。
初級の方も中級の方も生きたフランス語のとっさの一言や便利な表現など、ゆっくり身に付けましょう!
受講料) 27000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)04/15〜06/17  
時間)18:30〜20:00
回数) 全3回



[ NEXT>> ]

(1/14)

  

広告
講座登録募集中 メトロガイド メトロガイドに広告を出稿しませんか お気楽温泉ブログ お気楽温泉.com

広告

そんないプロジェクト