社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 明治大学リバティアカデミー・生田キャンパス

明治大学リバティアカデミー・生田キャンパス

明治大学 リバティアカデミー

 

施設概要

【お問合せ先】明治大学リバティアカデミー

【TEL】03-3296-4423
【FAX】03-3296-4542
【メール】academy@mics.meiji.ac.jp
【TEL問合時間】平日10:30−19:00、土曜10:30−15:30

大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】リバティアカデミーは会員制です。会員の登録にあたっては、年齢、性別、学歴などを問わず、どなたでもご入会いただけます。会員登録は受講申込とあわせてお申し込みください。

【受講方法】
1、お電話、FAX、Eメール、ホームページ
講座の詳細は、ホームページまたは講座案内パンフレットをご覧ください。

【入学金など初期費用】
入会金 3,000円(3年間有効)
明大カード会員など割引制度有り

 

キャンパス案内

【キャンパス名】 明治大学 生田キャンパス

【住所】 〒214-8571 神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1

最寄り駅 小田急線/生田駅 下車、南口から徒歩10分




 

講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

全データー(8127件)中、[大学名]「明治大学・生田キャンパス」を含むもの(18件) を登録順表示

うまく表示されない時はココをクリック

広告




[ NEXT>> ]

講座名) 【リバティアカデミー20周年記念オープン講座】脳のなかの自己と他者
身体性と社会性の認知脳科学と哲学
講座詳細) 本講座では、「自己」と「他者」が脳のなかでどのように表現されているかについて調べた脳活動計測実験や脳損傷患者の症例研究など、最新の認知脳科学の知見を紹介します。「自己」と「他者」についての古典的哲学についても紹介し、認知脳科学の成果と比較します。「自己」と「他者」について探求することは、脳で実現されている身体性と社会性の機能について迫ることです。身体性とは、「自己」が脳のなかの身体表現と深く結びついていることを意味します。社会性は、コミュニケーションなど、他者を認識し、他者と相互作用する能力のことです。この一見異なる二つの機能が脳のなかでどのように結びついているのか、「自己」と「他者」の関係性の探求を通じて学んでいきます。
講師名)  
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 受講料無料 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 11/09 開始時間) 13:00〜15:00

講座名) 畳む文化が育む折紙工学
困難を解決する、つくることで理解する科学観
講座詳細) 折紙構造は、軽くて剛い、展開収縮可能と非常に魅力的な特性を有すものの一般構造より複雑なため大量生産方式の開発が困難などの理由で、生産コストの制限が比較的緩やかな宇宙産業以外の適用は困難であった。この中で本学では、@折紙設計、A軽くて剛い折紙構造の設計・製造、B展開収縮可能な折紙構造の設計・製造の折紙工学3つの柱それぞれで数々の世界に誇る産業を起こし、また起こしつつある。これらはいわば日本古来の「畳む文化」と「作ることで理解する科学観」の日本固有のDNAが齎したものである。紙、折り紙の歴史を概観し、折紙工学がどのようにして誕生したかについても言及する。
講師名)  
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 4000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全3回

開始日) 11/09〜11/30 開始時間) 13:00〜15:00

講座名) 【リバティアカデミー20周年記念オープン講座】現在と未来の健康を支える生命科学・応用化学研究
明治大学バイオリソース研究国際インスティテュートの歩み
講座詳細) 行き過ぎた少子高齢化は、我が国の将来の大きな不安要素であると認識されている。人口構成が高齢者に偏った状況下において、健康寿命の延伸は、社会の機能を当面維持するための鍵となる。そこで、再生医療に代表される先端治療技術による、身体の機能の改善・向上に大きな期待が寄せられている。一方、将来の人口構成の適正化に不可欠な、不妊治療の普及や成功率の向上、人々の生命・生活の質に重大な影響を及ぼす難病からの救済等、様々な医療課題が存在する。未解決の医療課題の解決を目標として、本学バイオリソース研究国際インスティテュートが展開する研究について紹介し、個人と社会の健康のあり方について考える機会としたい。
講師名)  
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 受講料無料 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 11/30 開始時間) 13:00〜15:10

講座名) 春休み実験講座 〜小学生編〜
講座詳細) 身の回りには様々な”モノ”があふれている。これらの”モノ”を実際に自分の手で作ってみることで、科学への興味を持ってもらうとともに、実際にモノ作りを通して自分で作ることの感動を味わってもらいたい。
講師名)  
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 3000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 2020/03/21 開始時間) 13:00〜15:00

講座名) 秘密戦総合研究所としての陸軍登戸研究所の成立
1939年に電波兵器・風船爆弾・毒物・生物兵器・偽札などの研究・開発が始まって80年
講座詳細) 19120073
 1939(昭和14)年、それまでの陸軍科学研究所登戸実験場(1937年生田に開設)は、登戸出張所と改称されました。これは、単なる呼び名の変更ではなく、それまでの電波兵器(怪力電波・レーダー)の開発機関から、特殊な大型気球(後の風船爆弾)や毒物・薬物・生物兵器・小型カメラなどのスパイ活動を支えるための兵器・資材、さらには中国経済を混乱させるための偽札など、さまざまな秘密戦のための兵器を研究・開発する《秘密戦総合研究所》として登戸研究所が生まれ変わったことを意味します。本講座では、《秘密戦総合研究所》が成立した時代背景とともに、この時期に一挙に拡充された登戸研究所の研究内容について詳しく紹介します。
講師名) 山田 朗コーディネータ、明治大学文学部教授、平和教育登戸研究所資料館館長
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 10000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全6回

開始日) 04/16〜09/3 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) 【生田】チャレンジ!毎日学べる実践英会話
キャンパス内で毎日40分、年間100回。楽しみながら実践英会話力UP!
講座詳細) 19140029
【春期50回・秋期50回合わせて全100回】

★複数のキャンパスで受講ご希望の方は、ご自身が2019年度に所属する(学年の)キャンパスの講座番号にお申込みください。

キャンパス内で毎日40分週5日、年間(春期秋期)100回、英会話レッスンを受講できる講座です。曜日毎の自分の都合に合わせた時間割で、授業の空き時間を有効活用しながら受講できます。
講師名) ウエストゲイト 専任講師
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 175000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜、水曜 回数) 全100回

開始日) 04/16〜10/19 開始時間) 9:50〜18:40(1日1回40分)

講座名) 香りを聞き楽しむ
季節の組香で遊ぶ
講座詳細) 19120078
 香道では数種類の香木をつかって行われる競技形式の遊びを組香と呼びます。この講座では四季折々の組香を楽しみ、日本の雅に触れていただくことを目的としています。
講師名) 本多 貴之コーディネータ、明治大学理工学部准教授
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 10000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全6回

開始日) 04/16〜E09/10 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) キャンパスで俳句
季節を味わう 十七音字をたのしむ
講座詳細) 19120075
俳句は世界最短の詩です。五七五のたった十七音字。これだけで表現が可能なのか、不思議ではありませんか。言葉をさがし、組み立てることは、今の自分と向き合い、日々を慈しむことに通じます。俳句を実際に作りながら、まずそれを実感しましょう。本講座では作句を主軸とし、句会と作句のヒントを学ぶ講義を行います。疑問点を残さないよう、じっくり進めますので、初めての方や久しぶりの方も安心して受講できます。
講師名) 田 正子「藍生」所属、俳人協会幹事、季語と歳時記の会理事
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 20000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全6回

開始日) 04/16〜E09/17 開始時間) 10:30〜12:30

講座名) 源氏物語の名場面鑑賞(9)
源氏物語の后たち
講座詳細) 19120074
 源氏物語は桐壺、朱雀、冷泉、今上の帝の四代、七十数年にわたる物語である。その后妃たちの人生とはどのようなものであったのか。家の繁栄という期待を背負って入内し、帝の妻として、皇子皇女の母として生きた姿を読み解いていきたいと思います。併せて歴史上の一条天皇の二人の后について触れます。
講師名) 日向 一雅コーディネータ、明治大学名誉教授、(一社)紫式部顕彰会理事
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 11000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全22回

開始日) 04/17 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) フランス語入門講座(2)
文法・会話・暗記!
講座詳細) 19140003
 フランス語でコミュニケーションがとれたら、それは楽しいですよね。それには、もちろん「話す」練習が欠かせませんが、実際には、文法の知識も必須です。発音も、ネイティブと同じになる必要はゼンゼンないものの、それぞれの音を区別するのは大事です。あとリズムも。というわけで、今回の講座では、総合力を身につけることを目指しましょう。それが結果的に、コミュニケーションに通じる近道なのです!
講師名) 清岡 智比古明治大学理工学部教授
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 30000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全1回

開始日) 04/17 開始時間) 11:00〜12:30

講座名) 漆塗りを楽しむ〜ベーシックコース〜
平蒔絵でペンダントを飾る
講座詳細) 19120076
 天然素材である漆は、その優雅さと美しさと強さで、器物の装飾や、接着剤として、古くから大切に使われてきました。先人たちは様々な技法を駆使し伝統工芸品の漆を今に残しています。この講座では、漆を普段の生活に取り入れて楽しむため、講義とペンダントヘッドへの平蒔絵の加飾を通して漆の魅力を紹介していきます。

漆製作の経験の少ない人向けに講座を進めていきます。
講師名) 本多 貴之コーディネータ、明治大学理工学部准教授
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 25000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 04/17 開始時間) 10:00〜12:00

講座名) 漆塗りを楽しむ〜アドバンスコース〜
螺鈿と研ぎ出し蒔絵でペンダントを飾る&My箸を作ろう
講座詳細) 19120077
 天然素材である漆は、その優雅さと美しさと強さで、器物の装飾や、接着剤として、古くから大切に使われてきました。先人たちは様々な技法を駆使し伝統工芸品の漆を今に残しています。この講座では、漆を普段の生活に取り入れて楽しむため、講義とペンダントヘッドへの螺鈿および研ぎ出し蒔絵による加飾を通して漆の魅力を紹介していきます。また、蒔絵工程の進み具合を見ながら箸を製作します。
講師名) 本多 貴之コーディネータ、明治大学理工学部准教授
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 27000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 04/17〜 開始時間) 13:30〜15:30

講座名) 身体に必要な栄養素や乳酸菌の働きについて理解しよう!
講座詳細) 19170021
 生活習慣病が社会問題化している現代。人生の後半も、医療や介護などのサービスに頼ることなく、不安無き人生を送るために、今何をすべきか。忙しい現代人が疎かにしがちな自身の健康について、じっくりと向き合う時間が必要ではないでしょうか。身体に必要な栄養素についてきちんと学び、その答えを導き出していきます。「未病」を賢く理解して、より健康な状態・生活へ近づけましょう。また、古代の人々より代々受け継がれ、醤油・味噌などの日本の食卓に欠かす事のできない調味料や、ヨーグルト・ワインなどの発酵食品。これらの発酵食品が出来る過程には乳酸菌が働いています。発酵食品において乳酸菌はどのような働きをするのか。また、ヨーグルト発酵に係る乳酸菌の共生についてもお話致します。
本講座の講師陣は、本学農学部を代表し、食品生化学研究室の竹中教授、発酵食品学研究室の佐々木准教授よりお送りします。女性教員ならではの視点から、丁寧かつズバリと解説します。
講師名) 佐々木 泰子明治大学農学部准教授
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 0円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 04/17〜 開始時間) 13:00〜15:10

講座名) 夏休み実験講座~小学生編~
講座詳細) 19170022
 身の回りには様々な”モノ”があふれている。これらの”モノ”を実際に自分の手で作ってみることで、科学への興味を持ってもらうとともに、実際にモノ作りを通して自分で作ることの感動を味わってもらいたい。
講師名) 本多 貴之コーディネータ、明治大学理工学部准教授
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 3000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数)  

開始日) 04/17〜 開始時間) 13:00〜15:00

講座名) 【明治大学×小田急電鉄 連携講座】中高年のための健康科学
健康のための『運動』と『体のメンテナンス』を科学的に考える
講座詳細) 人生100年時代と言われる昨今、健康志向はますます高まっています。これから先のまだ長い人生を健康で快適に過ごすことは、誰もが願うところだと思います。本講座では、その願いに少しでもお役に立てればという思いで、運動生理学やバイオメカニクスの観点から「健康」を科学的に捉え、これから何をどうすれば良いのかをご提案します。まず、若い頃(?)とは違う自分の体力や身体の状態を客観的に見つめ直してみましょう。そして加齢に伴って体力や身体は、どの様に変化していくのかを理解します。これらの加齢変化を遅らせるためには、日常生活の中で無理なく行える運動(有酸素運動や無酸素運動)を取り入れつつ、翌日に疲労を残さず継続することが重要です。具体的な運動や体のメンテナンスの方法について、実施を交えながら解説します。
講師名)  
キャンパス名 ) 生田キャンパス最寄駅 ) 小田急線・生田駅
受講料) 受講料無料 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 09/28 開始時間) 10:30〜12:00




[ NEXT>> ]

(1/2)

  

広告