社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 東京大学

東京大学

東京大学

施設概要

【 お問い合わせ先】東京大学 政策ビジョン研究センター 市民後見人養成講座事務局

【住所】東京都文京区本郷7-3-1
【電話番号】03-5841-0624
【FAX番号】03-5841-0811
【メールアドレス】uketuke-1@m.u-tokyo.ac.jp
【電話受付時間】平日9:00-18:00


大学の市民講座ホームページへ 

受講資格

【受講資格】
以下のすべてを満たす方
・市民後見人(親族後見人を含む)として活動することを目指すまたは現在そのような活動をしていること
・講座の9割以上に参加できること(欠席分は補講等有)
・本学の入学要件に該当すること
(例:18歳以上で、高卒と同等以上の学力を有する)

【受講方法】
1、ホームページより受講申込書をダウンロードし必要項目をご記入ください。
2、顔写真(縦4cm×横3cm)を2枚ご用意下さい。裏面に氏名をご記入ください。
(1枚は受講申込書に貼付、 1枚は受講証用に使います。)
3、「受講申込書(顔写真添付)」、「受講証用顔写真1枚」、「返信用120円切手1枚」を事務局宛に郵送下さい。
4、受講審査結果通知を郵送にて通知します。
5、受講可となった場合、通知結果に同封の「受講料支払方法」に従い受講料をお支払い下さい。 受講料のお振込が確認された方の受講証を作成します。
6、講座受講当日に「受講証」をお渡し致します。

【入学金など初期費用】なし

キャンパス案内

【キャンパス名】 東京大学本郷キャンパス

【住所】 東京都文京区本郷7-3-1  東京大学本郷キャンパス内

【最寄り駅】 東京メトロ丸の内線・都営大江戸線 本郷三丁目駅より徒歩8分



 

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8127件)中、[大学名]「東京大学」を含むもの(3件) を登録順表示

広告

講座名) 第129回(2019年春季)東京大学公開講座『氣』・『大気』
講座詳細) 「気持ち」「気立て」「気配り」「気遣い」、このように並べてみると、「気」ということばが私たち日本人の感受性や行動様式にいかに深く根を下ろしているかに気づきます。「気をつけろ」、「気にするな」、「気に入った」、「気が利くね」、「気」にまつわる言葉は私たちの身の回りに満ち満ちています。このようなあまりにも日本的な「気」が実は外来語、「銭(ぜに)」、「梅(うめ)」、「馬(うま)」等と同じく、古代の中国語としての漢語を、和語に置き換えずそのまま輸入した言葉であるということは、やや意外に感じられるかもしれません。
一日2000円。三日間5000円
講師名)  
キャンパス名 ) 東京大学 安田講堂最寄駅 )  
受講料) 2000 入学金等)   教材費)  
曜日)   回数) 全7回

開始日) 07/26〜09/13 開始時間) 13:00〜17:30

講座名) 第129回(2019年春季)東京大学公開講座『氣』・『空気』
講座詳細) 「気持ち」「気立て」「気配り」「気遣い」、このように並べてみると、「気」ということばが私たち日本人の感受性や行動様式にいかに深く根を下ろしているかに気づきます。「気をつけろ」、「気にするな」、「気に入った」、「気が利くね」、「気」にまつわる言葉は私たちの身の回りに満ち満ちています。このようなあまりにも日本的な「気」が実は外来語、「銭(ぜに)」、「梅(うめ)」、「馬(うま)」等と同じく、古代の中国語としての漢語を、和語に置き換えずそのまま輸入した言葉であるということは、やや意外に感じられるかもしれません。
一日2000円。三日間5000円
講師名)  
キャンパス名 ) 東京大学 安田講堂最寄駅 )  
受講料) 2000 入学金等)   教材費)  
曜日)   回数)  

開始日) 07/26〜09/13 開始時間) 13:00〜17:30

講座名) 第129回(2019年春季)東京大学公開講座『氣』・『元気』
講座詳細) 「気持ち」「気立て」「気配り」「気遣い」、このように並べてみると、「気」ということばが私たち日本人の感受性や行動様式にいかに深く根を下ろしているかに気づきます。「気をつけろ」、「気にするな」、「気に入った」、「気が利くね」、「気」にまつわる言葉は私たちの身の回りに満ち満ちています。このようなあまりにも日本的な「気」が実は外来語、「銭(ぜに)」、「梅(うめ)」、「馬(うま)」等と同じく、古代の中国語としての漢語を、和語に置き換えずそのまま輸入した言葉であるということは、やや意外に感じられるかもしれません。
一日2000円。三日間5000円
講師名)  
キャンパス名 ) 東京大学 安田講堂最寄駅 )  
受講料) 2000 入学金等)   教材費)  
曜日)   回数) 全8回

開始日) 07/26〜09/20 開始時間) 13:00〜17:30

(1/1)

  

広告