大東文化大学・大東文化会館の公開講座情報  | 公開講座.com
社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 大東文化大学・大東文化会館

大東文化大学・大東文化会館

施設概要

【お問合せ先】大東文化大学 地域連携センター

【TEL】03-5399-7399(大東文化会館地域連携センター)
0493-31-1534(東松山校舎)
【FAX】03-5399-7857(大東文化会館地域連携センター)
0493-31-1563(東松山校舎)
【電話受付時間】
【メール】chiiki@jm.daito.ac.jp

大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】
年齢・学歴等に関係なくどなたでも入会できます

【受講方法】
パンフレット巻末の受講申込ハガキに希望講座等を記入し、所定の切手を貼って投函してください。 ( 受講講座時間が重ならない限り、複数の講座をお申し込みになれます。その際必ず一枚の受講申込ハガキでお申し込みください。) または、インターネットからメールを利用してのお申込みも可能です。

【入学金など初期費用】5,000円(4年間有効)

キャンパス案内

【住所】175-0083 東京都板橋区徳丸2-4-21

【アクセス方法】
東武東上線 東武練馬駅 徒歩1分



講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート



その他の会場の講座情報

大東文化大学・板橋キャンパスの公開講座情報
大東文化大学・東松山キャンパスおの公開講座情報

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8127件)中、[大学名]「大東文化大学・大東文化会館」を含むもの(35件) を登録順表示

広告




[ NEXT>> ]

講座名) こんなに楽しい伝統芸能の世界(6)古典芸能の中の古代史
講座詳細) 「壬申の乱」と能楽『国栖(くず)』7月5日小林晋也・宮瀧交二
今回のシリーズでは古典芸能の中に生きる日本の古代史について考えます。第1回目は、日本の古代国家の礎を築いた天武天皇が誕生する契機となった「壬申の乱」と、これを題材とした能楽『国栖』を取り上げます。壬申の乱についてのレクチャーに続き、能楽とはどのような芸能か、ならびに実際の舞台映像をご覧いただきながら『国栖』の解説をします。さらに『国栖』の一節を、受講者の皆さんと一緒に謡い舞い、腹式呼吸の発声法、武道にも通じる能楽の身体技法を体験していただきます。
ヤマタノオロチ伝説と能楽『大蛇(おろち)』7月12日小林晋也・宮瀧交二
第2回目は、記紀神話に登場する素戔鳴尊(スサノオノミコト)の出雲における山岐大蛇(やまたのおろち)退治伝説と、これを題材とした能楽『大蛇』を取り上げます。ヤマタノオロチ伝説についてのレクチャーに続き、能楽とはどのような芸能か、ならびに実際の舞台映像をご覧いただきながら『大蛇』の解説をします。さらに『大蛇』の一節を受講者の皆さんと一緒に謡い舞い、腹式呼吸の発声法、武道にも通じる能楽の身体技法を体験していただきます。
平清盛と琵琶で聴く『平家物語』7月19日水島結子・宮瀧交二
最終回は、平家一門の興隆から衰亡までがつづられた『平家物語』を取り上げます。平家の歴史、そして『平家物語』の成立に関するレクチャーに続き、琵琶演奏での『平家物語』の冒頭の「祇園精舎」、「敦盛」などをお聴きいただき、物語を立体的に見ていきます。
講師名) 小林晋也他
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)5500円(本学学生)4500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 全3回

開始日) 07/05〜07/19 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) 『十八史略』を味読する
講座詳細) 〜漢文でしか味わえない魅力を満喫する120分〜
ご要望の多い、この『十八史略』は、中国の歴史のダイジェストであり、『論語』『唐詩選』などと同じく江戸時代では日本人の愛読書でした。
歴史のダイジェストとはいえ、ぶ厚〜い『十八史略』を、暑〜い夏に120分(途中休憩あり)、熱〜く読みすすめ堪能していただきたいと思います。
今回は後漢の時代の歴史物語を中心に、漢文ならではの言い回しを楽しく、丁寧に解説してまいりますので、初学者の方でもご安心してご参加ください。

講師名) 打越竜也
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)7000円(本学学生)5500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全3回

開始日) 07/16〜07/30 開始時間) 10:00〜12:00

講座名) 書道(かな入門)
講座詳細) かな書道入門はじめの一歩
書道の究極は、毛筆ですらすらと漢字かな交じりの実用文が書けることにあるでしょう。かな書道を習得すると、まさにそれに一歩近づくことになります。本講座では、実技に小筆を使用し、書道用具用材の使い方から、かなの線の引き方、一字一字の単体、変体がなの読みと書き方、連綿(続け書き)などを学習します。かな書道は奥が深いのですが、その後の独習方法も伝授します。既習の方は、ご自分の習熟段階からで構いません。
開講時には、実技の際に使用する用具用材について説明します。これから準備しようとする方は、説明後に最もふさわしいものを取り揃えてもらえばと思います。第1回講座時は、とりあえずテキスト・筆記用具、およびお手持ちの書道用具を持参してください。
講師名) 高城弘一
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)7500円(本学学生)6000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全3回

開始日) 07/17〜07/31 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 篆刻(石印)経験者クラス
講座詳細) 篆刻のテクニックを学ぶ
篆刻は古代文字の造形的な魅力に触れながら、刻ること、押すことの楽しさを体験できる奥深い芸術です。
本講座では、受講者の要望やレベルに応じて印文(姓名印、成語印など)や印材の大きさ(小印から展覧会仕様の大印まで)、作風(漢印風、日中名家の作風など)を決めて制作していきます。本講座の既修者や篆刻経験者向けのクラスになります。
毎回の講座では、前半に実演指導や簡単な講義を行い、後半に受講者の実習と講師による作品添削を行います。主な講義内容は、印稿の作り方や印刀の使い方、側款の刻し方や押印のコツなど。添削内容は、印稿や印影への補筆、印面への補刀などです。
本講座を通して、様々な篆刻のテクニックを伝授いたします。ワンランク上の篆刻作品を目指してみませんか。
【持ち物】篆刻用具一式(詳細は講座の初回に説明します)
講師名) 権田逸廬
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)7500円(本学学生)6000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全3回

開始日) 08/06〜 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 篆刻(石印)初級者クラス
講座詳細) オリジナルの印をつくろう
篆刻は古代文字の造形的な魅力に触れながら、彫ること押すことの楽しさを体験できる書道芸術の一分野です。
本講座では、篆刻の用具用材の説明、篆書字典の扱い方、印稿の作り方、彫り方の実演指導などを経て、姓名印や雅号印、成語印などの中からお好みの印を刻していきます。彫る印文や印材の大きさは、受講者の用途や要望に応じて決めていきます。篆刻が初めての方、経験の少ない方向けのクラスになります。
毎回の講座では、前半に実演を交えた簡単な講義を行い、後半に受講者各自の実習や講師による作品添削を行います。全3回の講座で1〜2顆完成させることを目標とします。
篆刻の様々な制作過程を楽しみながら、世界に一つだけのオリジナルの印をつくってみませんか。
【持ち物】筆記用具(鉛筆、消しゴム、定規)篆刻用具一式(詳細は講座の初回に説明します)
※ご希望の方には、講座初回に書道用具専門店による斡旋販売をいたします。


講師名) 権田逸廬
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)7500円(本学学生)6000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全3回

開始日) 08/06〜08/27 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 書道(かな)
講座詳細) 「本阿弥切古今和歌集」と同筆同系統古筆の研究
本講座は、かなに親しみ、日本文化の一端に触れることを目的とします。最新のかな古筆に関する展覧会や出版情報なども、随時提供したいと思います。
かな学書の上で、伝小野道風筆「本阿弥切古今和歌集」は基本的な古筆の一つです。
本講座では、毎時、「本阿弥切古今和歌集」とその同筆同系統の古筆で和歌数首ずつ取り上げ、そのものの筆法分析はもとより、その歌の解釈・背景などを鑑賞していきたいと思います。あわせて、かな作品の事例を提示します。
90分の授業では、前半の約60分を講義、後半の約30分が鑑賞等となり、講座内での実技実習はありません。課題に関しては、お宅で仕上げた上で、作品を提出してください。後半の鑑賞時に、添削をします。毎回の課題提出は任意です。第1回講座時には、テキスト・筆記用具のみご持参ください。
講師名) 高城弘一
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)25000円(本学学生)20000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全10回

開始日) 04/24〜 開始時間) 14:30〜16:00

講座名) 生きた『論語』を楽しもう!
講座詳細) 〜何となくから確実へ。考えて楽しむ90分〜
私たちも耳にしたことのある「温故知新」「学習」「敬遠」「遠慮」など、これらの言葉は乱世の中国に生きた孔子と弟子たちとの言行録『論語』の中にあるものです。
時代をこえ、国境をこえ、今を生きる私たちの心にも響きわたるこの『論語』の言葉の数々を、ゆっくりと丁寧に解説しつつ、皆様とその名言を声に出して読み味わう至福の90分です。
難しいイメージの漢文ですが、やさしく、丁寧に解説してまいりますのでご安心ください。さあ、名言の世界へ扉を開けてみましょう!

講師名) 打越竜也
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)12500円(本学学生)10000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全7回

開始日) 05/07〜06/25 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 楽しく!そして深く学ぶ日本の美術・歴史
講座詳細) "〜最新の研究成果から通説を見直す〜
「応仁の乱」や「大坂冬の陣」など、かつて日本で起きた大きな戦乱を新たな視点で捉え直した著書や展覧会が数多く発表されています。これまで習ったり見聞きした歴史や美術は毎年、新しい資料・史料の発見や新たな解釈によって、説が補強されたり又は全く異なる、""これまでの解釈をくつ返す""新説が出されたりする事もあります。
この講座では、古代から近世までの美術品(仏像や仏画など)や歴史的事象にスポットを当て複合的な視点から改めて見直し、更に最新の研究成果もご紹介しながら楽しく深く学んでいきます。
源頼朝や足利尊氏など有名人物の実像にも新たにせまります!美術・歴史の面白さや凄さに感動してください。基礎的な事からお話しますので初心者の方も安心してご受講ください。

"
講師名) 花村統由
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)18000円(本学学生)14500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全10回

開始日) 05/07〜07/16 開始時間) 12:00〜13:30

講座名) 中国水墨画
講座詳細) 中国水墨画
水墨画は東洋ならではの環境で生れた素晴らしい表現です。東洋人にとって心の故郷の様な気がします。『気韻生動』を究極の目標とする中国水墨画を学びます。大胆な筆法と典雅な色使い・運筆の妙や幻想的な墨潤、他の画種にはない魅力を体感していただければと思います。
今回の講座では古典山水と現代風景の違いを説明しながら、古典山水の基本的な筆法を習得しながら、現代風景画につなげていければ良いと考えています。
【持ち物】筆(大、中、小)3種程度、墨、紙、溶き皿、顔料(12色)
【テキスト】本講座用の手本のプリント1セット1000円
※ご希望の方には、講座初回に大東文化会館近くの書道用具専門店をご紹介いたします。
講師名) 姚小全
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)20000円(本学学生)16000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全8回

開始日) 05/07〜07/2 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 書道(隷書)
講座詳細) 隷書に親しむ
隷書は、二千年以上の永きにわたって親しまれてきた書体です。「大東文化大学」の筆文字のロゴマークは、かつて大東文化大学で教鞭をとられていた青山杉雨先生の隷書です。他にも、新聞の社名表記や街中の看板等、私達の身のまわりに隷書は意外と多く使用されています。
この講座では、まず隷書の基本用筆をしっかりと学び、「曹全碑」の臨書や作品制作をします。また、技法上達の一助となるよう、隷書に関する基礎知識について講義も行います。初心者の方も大歓迎です。楽しく隷書を学びましょう!
【持ち物】書道用具一式
【テキスト】
『書道テキスト6隷書』大東文化大学書道研究所編田中東竹執筆二玄社1836円
講座初回に教室で販売いたします。
※ご希望の方には、講座初回に筆を販売いたします。

講師名) 亀田絵里香
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)20000円(本学学生)16000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全8回

開始日) 05/08〜 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) 韓国語で韓国文化を学ぶ!
講座詳細) 韓国語で韓国文化を学ぶ!
このクラスは、基本的な文法や文型が終わった方を対象に、コミュニケーションとリスニング能力のアップをはかると同時に、韓国語を学びながらその言葉を生み出す背景となった韓国文化や韓国社会を学ぶことを狙いとしています。
講座では、まず韓国語で書かれている、様々な韓国文化や韓国社会に関する短い文を読んで(例えば、韓国の中学校の教科書、エッセイ、新聞など)、そこで出てきた新しい文型や表現などを習います。それからその文を反復して音読した後、そのテーマについてディスカッションを行います。ディスカッション中でも分からない表現などが出てきた場合はそれについて説明を行い、コミュニケーションとリスニング能力のアップをはかります。
講師名) 申奎燮
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)45000円(本学学生)36000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全25回

開始日) 05/08〜02/19 開始時間) 18:00〜19:30

講座名) 韓国語(中級)
講座詳細) 韓国語(中級)
アンニョンハセヨ!中級クラスは韓国語の連用形ができる方を対象とします。
テキストを用いて、動詞の連体形の過去・現在・未来、許可・許容の表現、意志を表す表現、確認や同意を求める表現、動詞の名詞化、パンマル(親しい関係や目下の人に対して話す時に使うくだけた文体)など日常会話に必要な様々な表現を勉強します。
自然な韓国語会話ができるように、テキストの他にグループ会話や聞き取りの練習も取り入れ、語彙を増やし、表現力向上を目指します。楽しく韓国語を勉強しましょう。ファイティン!

講師名) 呉秀賢
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)45000円(本学学生)36000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全25回

開始日) 05/09〜02/20 開始時間) 18:30〜20:00

講座名) 楽しもう!中国語(中級ステップアップクラス)
講座詳細) 楽しもう!中国語(中級ステップアップクラス)
1年以上の中国語の学習経験者を対象に、文法や会話などの表現力のレベルアップを目指すクラスです。
この講座では、初級段階で習得した文法や文型を復習してから、ドリルや様々な練習を取り入れ、より一歩進んだ表現に進みます。似ている表現や、独特な言い回しも分かりやすいように工夫いたします。テキストの文型に限らず、他の場面の慣用句や表現を使って応用し、様々な表現ができるようにします。中国の風習や最新の話題を季節やテキストの内容に合わせて紹介します。
授業のポイントや練習の内容をより把握できるよう、プリントを事前に配り、説明いたします。授業は、複雑な文法説明以外は、中国語で行います。始めは緊張するかもしれませんが、慣れてきたときには、中国語力がアップしていることを実感するはずです。緊張感と笑声が溢れる1時間半の中国語を一緒に勉強しませんか?

講師名) 李慧君
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)45000円(本学学生)36000円 入学金等)   教材費)  
曜日)   回数) 全25回

開始日) 05/09〜02/20 開始時間)  

講座名) 話してみよう!中国語(中級会話中心クラス)
講座詳細) 話してみよう!中国語(中級会話中心クラス)
1年以上中国語を勉強し、基礎的な会話が出来る方を対象に、中国語で瞬時に簡単な対応が出来ることを目指すクラスです。
この講座では、日常生活によくあるシチュエーションから、簡単な案内、短期の滞在まで多種多様な場面を設定し、そのまま使える簡潔な例文の他、慣用句や言い回しなど様々な表現も紹介します。
誰でも参加しやすく、個人の特徴を生かせ、楽しく中国語を話せる環境を作る工夫をします。初級段階で習得した表現を復習してから、より一歩進んだ表現に進みます。設定された場面では、自分の意見や感想を述べるなどの、積極的な発言を望みます。状況に合わせて様々なアドバイスをいたします。
授業のポイントや練習の内容をより把握できるよう、プリントを事前に配り、説明いたします。授業中、複雑な文法説明以外は、中国語で行います。始めは緊張するかもしれませんが、慣れてきたときには、中国語でコミュニケーションがとれた実感があるはずです。緊張感と笑声が溢れる1時間半の中国語会話を一緒に勉強しませんか?
講師名) 李慧君
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)45000円(本学学生)36000円 入学金等)   教材費)  
曜日)   回数) 全25回

開始日) 05/09〜02/20 開始時間)  

講座名) らくらく中国語(中級クラス)
講座詳細) らくらく中国語(中級クラス)
「簡単!中国語」の修了者もしくは中国語で簡単な日常会話ができるレベルの方に最適なクラスです。
中国の知人や友人に向けて、自分の身の回りのことから社会的な話題まで、さまざまなテーマで会話を楽しめるように、現実に機能する中国語表現を学習します。具体的には、自分・家族、仕事、旅行、趣味、友人との付き合いなどから始まり、漸次に社会、文化及び考え方・価値観などへと発展していきます。
コミュニケーション会話を中心とする授業ですが、初級で修得した中国語に関する知識を整理し、中級の文法事項も説明します。朗読・暗誦・会話・聞き取りなどを加えて、ドリルの形式で口から耳への実践的な練習を重ねます。教科書以外、受講者のレベルに合わせて、講師手作りのプリントを配り、いろいろな場面で使う会話を練習します。その他、中国関係のホットニュースを取り上げ、現代中国事情も紹介します。
講座終了時には、基本的なコミュニケーションができる会話能力を身につけることを目指します。あわせて簡単な読み書きができるレベルを目指します。
講師名) 熊進
キャンパス名 ) 大東文化会館最寄駅 ) 東武東上線 東武練馬駅
受講料) (一般)45000円(本学学生)36000円 入学金等)   教材費)  
曜日)   回数) 全25回

開始日) 05/09〜02/20 開始時間)  




[ NEXT>> ]

(1/3)

 

  

広告