社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 青山学院大学 オープンカレッジ
青山学院大学

青山学院大学 Aoyama Gakuin University

青山学院大学

 

【お問合せ先】 青学オープンカレッジ事務局


【住所】 東京都渋谷区渋谷4−4−25 

【電話番号】03-3409-8501
【FAX番号】03-3409-9740
【メール】 opnecollege@ivycs.co.jp
【電話受付時間】 9:30-17:00


大学のホームページへ
 


受講資格

受講資格 どなたでも受講できます
受講方法 詳細は大学ホームページをご覧下さい。
入学金など初期費用 なし


キャンパス案内

  青山キャンパス
 
住所 東京都渋谷区渋谷4-4-25

最寄り駅 地下鉄「表参道駅」B1出口より徒歩約5分

 


講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(4733件)中、[大学名]「青山学院大学」を含むもの(9件) を登録順表示

広告

キャンパス名 ) 相模原キャンパス
講座名) 情報社会を豊かに生きる ?社会情報学の挑戦
講師名)   
大学名)
青山学院大学・青山キャンパス 
講座詳細)
車の普及と道路網の整備が都市化のパターンを変え、ベッドタウンという新たな生活圏を生み出し、人々の交流を促進し社会構造を変えたのと同じように、今日の情報社会では、コンピュータの出現で刺激され発展した情報技術が社会のしくみを大きく変えようとしている。
情報技術の発展により人間の活動の機械化や情報システムによる代替が急速に進む情報社会は、人が人であることの意味を探求する時代と言うこともできる。
本講座では、社会情報学部の特徴や強みを生かし、社会科学、情報科学、人間科学といった分野の視点から情報社会を捉えていきたい。
定員;100
申込期間:9/1(土)〜9/14(金)
受講料) 1300円 教材費)   曜日) 土曜 期間)10/13〜11/17  
時間)10:30〜12:00(第1回のみ、開講式のため10分延長10:30〜12:10)
回数)  
キャンパス名 ) 青山キャンパス
講座名) 台湾の歴史と社会
講師名)   
大学名)
青山学院大学・青山キャンパス 
講座詳細)
定員;200
受講料) 受講料無料 教材費)   曜日) 土曜 期間)11/10〜12/08  
時間)11:00〜12:30(第1回のみ11:00〜12:40)
回数)  
キャンパス名 ) 青山キャンパス
講座名) 台湾の歴史と社会
講師名) 台北駐日経済文化代表処駐日代表: 謝 長廷 他 
大学名)
青山学院大学・青山キャンパス 
講座詳細)
 
受講料) 受講料無料 教材費)   曜日) 土曜 期間)11/10〜12/08  
時間)11:00〜12:30(第1回のみ11:00〜12:40)
回数)  
キャンパス名 ) 青山キャンパス
講座名) 文学と社会
講師名)   
大学名)
青山学院大学・青山キャンパス 
講座詳細)
青山学院女子短期大学はリベラル・アーツ(教養教育)の女子高等教育機関として、質量ともに誇るべき研究と教育を行ってきましたが、短大のこのような性格をよく表しているのが、社会的な関心と現代的な問題意識を強く持った文学研究です。というのは、学問を通じて、社会へのコミットの仕方について学生たちとともに考え、「地の塩・世の光」として学生を送り出していくというのが青山学院女子短期大学のリベラル・アーツであり、文学の教育と研究もまた、そのような学風の中で行われてきたからです。本講座は、青山学院女子短期大学におけるこのような文学研究の成果をふまえつつ、現代社会において、私たちがどのような問題を、どのような言葉で、どのように考えていくべきか、琉球文化、児童文学、ジェンダー論、近代日本文学、アメリカ文学の専門家の立場から議論を展開してみたいと思います。
定員;200
申込期間:4/9(月)〜19(木)
受講料) 受講料無料 教材費)   曜日) 土曜 期間)05/12〜06/09  
時間)11:00〜12:30(第1回のみ11:00〜12:40)
回数)  
キャンパス名 ) 青山キャンパス
講座名) 東京オリンピックのころを考える
講師名)   
大学名)
青山学院大学・青山キャンパス 
講座詳細)
2020年、東京オリンピックが開催される。その約半世紀前の1964年、東京オリンピックが開催された。当時の日本は、高度経済成長の真っただ中。戦後の復興は東洋の奇跡といわれた。他方で、公害問題などの社会的なゆがみも生じた。本講座では、1964年に開催された東京オリンピックのころはどのような時代だったのか。これを、歴史家3人が政治、経済、社会、生活などの立場から検証し、また当時「巨人・大鵬・卵焼き」と人気を博した柏戸・大鵬時代の相撲人気を、柏戸と同じ伊勢ノ海部屋の行司であった伊藤勝治氏に話をしてもらう。そのうえで、こうした時代を、現在どのように描くことができるのかをマスメディアの立場から紹介する。
定員;200
申込期間:5/14(月)〜24(木)
受講料) 受講料無料 教材費)   曜日) 土曜 期間)06/23〜07/21  
時間)11:00〜12:30(第1回のみ11:00〜12:40)
回数)  
キャンパス名 ) 相模原キャンパス
講座名) データを活用した予測・制御のサイエンス
講師名)   
大学名)
青山学院大学・青山キャンパス 
講座詳細)
近年、複雑さを増す社会の中で、様々な現象の成り行きを予測し、さらに制御できるようにすることが望まれています。一見、流行りの人工知能(AI)が全て解決できるように思えますが、実はそうではありません。人間側が、扱うデータのどのような特徴量に注目すべきか、それが現象とどのような因果関係を持つのかを計算機に実装しなければなりません。本公開講座では、生命現象、生活環境、災害対策など様々な分野で、多くの解析データを活用することで行われてきた予測・制御の研究をご紹介します。
定員;80
申込期間:6/1(金)〜6/14(木)
受講料) 1300円 教材費)   曜日) 土曜 期間)06/30〜07/28  
時間)10:30〜12:00(第1回のみ、開講式のため10分延長10:30〜12:10)
回数)  
キャンパス名 ) 相模原キャンパス
講座名) 多元的共生の思想と動態 ?平和の探求
講師名)   
大学名)
青山学院大学・青山キャンパス 
講座詳細)
グローバル化の進展する現代社会にあって、「平和」と「共生」の問題をアイディアリズムとリアリズムの両方の側面から真摯に問いなおす。
定員;100
申込期間:6/1(金)〜6/14(木)
受講料) 1300円 教材費)   曜日) 土曜 期間)06/30〜07/28  
時間)13:00〜14:30(第1回のみ、開講式のため10分延長13:00〜14:40)
回数)  
キャンパス名 ) 青山キャンパス
講座名) 続と税をめぐる諸問題
講師名)   
大学名)
青山学院大学・青山キャンパス 
講座詳細)
相続は「争続」の始まりになりやすい。うっかりすると「争族」問題にまで発展する。それを回避するために、相続によって生じる、相続人の法律問題、税金問題を様々な側面から紹介したい、というのがこの講座の狙いである。三木が相続と税金の原則的考え方を、本山が相続法の最近の動向を紹介したうえで、様々な具体的ケースを税務署、税理士、弁護士の観点から取り上げ、紛争の予防につなげたい。
定員;200
申込期間:8/13(月)〜23(木)
受講料) 受講料無料 教材費)   曜日) 土曜 期間)09/15〜10/20  
時間)11:00〜12:30(第1回目のみ11:00〜12:40)
回数)  
キャンパス名 ) 青山キャンパス
講座名) 相続と税をめぐる諸問題
講師名) 青山学院大学学長 : 三木 義一 他 
大学名)
青山学院大学・青山キャンパス 
講座詳細)
相続は「争続」の始まりになりやすい。うっかりすると「争族」問題にまで発展する。それを回避するために、相続によって生じる、相続人の法律問題、税金問題を様々な側面から紹介したい、というのがこの講座の狙いである。三木が相続と税金の原則的考え方を、本山が相続法の最近の動向を紹介したうえで、様々な具体的ケースを税務署、税理士、弁護士の観点から取り上げ、紛争の予防につなげたい。
受講料) 受講料無料 教材費)   曜日) 土曜 期間)09/15〜10/20  
時間)11:00〜12:30(第1回目のみ11:00〜12:40)
回数) 相続は「争続」の始まりになりやすい。うっかりすると「争族」問題にまで発展する。それを回避するために、相続によって生じる、相続人の法律問題、税金問題を様々な側面から紹介したい、というのがこの講座の狙いである。三木が相続と税金の原則的考え方を、本山が相続法の最近の動向を紹介したうえで、様々な具体的ケースを税務署、税理士、弁護士の観点から取り上げ、紛争の予防につなげたい。
申込期間2018年8月13日(月)〜23日(木)

(1/1)

  

広告
講座登録募集中 メトロガイド メトロガイドに広告を出稿しませんか お気楽温泉ブログ お気楽温泉.com

広告

そんないプロジェクト