社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 国立情報学研究所

国立情報学研究所

 

施設概要

【お問合せ先】国立情報学研究所 総務部 企画課 広報チーム・ 市民講座 担当
【住所】 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
【TEL】03-4212-2145
【メール】shimin(a)nii.ac.jp ※(a)の部分を@に置き換えて送信してください。
【TEL受付時間】

大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】どなたでも受講できます。

【申込方法】

  • WEBからの申込
  • FAXからの申込
    「国立情報学研究所 市民講座申込み」と明記し、以下の内容を記入してお送りください。
    • 参加希望回
    • 氏名(フリガナ)
    • 連絡先(勤務先、電話番号、e-mailアドレス等)

各回、約一ヶ月前から受付を開始します。

【入学金など初期費用】なし

キャンパス情報

【最寄り駅】

  • 「神保町」駅 徒歩5分(東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線・三田線)
  • 「竹橋」駅 徒歩5分(東京メトロ東西線)

【アクセス方法】

 


 

講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8127件)中、[大学名]「国立情報学研究所」を含むもの(4件) を登録順表示

広告

講座名) みんなHappy!? マッチングの数理と計算
−かしこい割り当ての決め方−
講座詳細)  大学での研究室配属や会社での部署への配属など、世の中には人やものの間でのマッチングを考える場面が数多くあります。そのような場面では、各参加者の希望を考慮しつつ、誰も理不尽な思いをしない公平な割り当てをすることが求められます。しかし、そもそも公平なマッチングとはどのようなものなのでしょう。
 このような、人々の選好を含んだ割り当て問題に対するアルゴリズム設計の理論は、近年計算機科学の分野からも盛んに研究されています。
本講座では、マッチングの公平性や効率性といったものを、どうやって数理的に捉えるのか、望ましいマッチングはどのように計算したらよいのか、について紹介します。
講師名) 横井 優
キャンパス名 )  最寄駅 ) 竹橋駅、神保町駅
受講料) 受講料無料 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全4回

開始日) 08/07〜08/08 開始時間) 18:30-19:45

講座名) 驚き!3Dセンシング
−進化するコンピュータの眼−
講座詳細)  3Dセンシング技術は、近年身近なものになってきています。
 3D地図や不動産物件の3次元情報、AR・VRを使ったゲームなど、みなさんがパソコンやスマートフォンで実際に目にしたり、利用したりしているものも多いことでしょう。
 この講座では、3Dセンシング技術の基礎や身の回りの応用例のほか、私が現在取り組んでいるディープラーニングと組み合わせた最先端の3Dセンシング手法について、わかりやすくご紹介します。
講師名) 池畑 諭
キャンパス名 )  最寄駅 ) 竹橋駅、神保町駅
受講料) 受講料無料 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全3回

開始日) 08/07〜08/09 開始時間) 18:30-19:45

講座名) 理論計算機科学入門 有限と無限のあいだ
−数学的理論から、AI・自動運転−
講座詳細) 計算機やプログラムの振る舞いについて、数学を使って研究するのが理論計算機科学という分野です。応用数学の一分野として見た場合、その大きな特徴は「有限と無限のせめぎあい」です。計算機やプログラムといった「機械」や「レシピ」は無限に豊かな振る舞いを持つ一方で、これらを実際に作ったり記述するためには、そのサイズは有限でなければなりません。この「有限と無限のせめぎあい」という一大テーマについて、オートマトン理論を通してお話しします。 
 また、オートマトン理論の応用として、システムの安全性・信頼性保証のために役立つ、システム検証とよばれる応用分野についても、最近のAI や自動運転との関連を含めながら、最先端研究をご紹介します。
講師名) 蓮尾 一郎
キャンパス名 )  最寄駅 ) 竹橋駅、神保町駅
受講料) 受講料無料 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全4回

開始日) 08/07〜08/28 開始時間) 18:30-19:45

講座名) トポロジーで光を操る
−光はボールとドーナツを見分けるか−
講座詳細) " 光・フォトニクス技術は我々の生活で欠くことのできないものとなっていますが、その新たな展開のひとつとして、トポロジーという数学の概念を導入して光を制御・活用しようとする""トポロジカルフォトニクス""という分野が注目を集めつつあります。
 講座では、トポロジーとフォトニクス技術がどのように関連するのか、どんな応用が期待できるのかなどについて、イメージ重視で紹介したいと思います。"
講師名) 岩本 敏・ 東京大学生産技術研究所 教授・ 新学術領域「ハイブリッド量子科学」研究メンバー
キャンパス名 )  最寄駅 ) 竹橋駅、神保町駅
受講料) 受講料無料 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全4回

開始日) 08/07〜09/04 開始時間) 18:30-19:45

(1/1)

 

 

  

広告