社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ > 都道府県別一覧 > 東京都(23区内)で開催される講座一覧

東京都(23区内)で開催される講座一覧

東京都内(23区内)で開催されている講座情報をまとめました。


講座紹介

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については企業へお問い合わせください

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

全データー(8128件)中、[全項目]「23区内で開催」を含むもの(2415件) を登録順表示

広告




[ NEXT>> ]

講座名) ?体験講座【体験】これから始める『難太平記』―『難太平記』を読むに向けて―
講座詳細) 南北朝の動乱を扱った軍記物『太平記』。その内容を知った今川了俊は、「間違いばかりだ!」とクレームをつけ、自らの体験を子孫に残そうと筆を執りました。了俊の主張と、南北朝の動乱の様子を垣間見てみませんか。
講師名) 角田 朋彦(駒澤大学・京都造形芸術大学講師)
鶴見大学・鶴見大学短期大学部[大学のページへ]
キャンパス名 )
鶴見大学会館最寄駅 ) JR京浜東北線「鶴見駅」西口徒歩1分
受講料) 1000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全1回

開始日) 04/01 開始時間) 10:30〜11:30

講座名) 日本語教師養成講座
【開講中止】
講座詳細) 講座詳細) 「1年間420時間」で修了可能です。カリキュラムは日本語教師になるために必要な各種理論・技法の修得と高い実践力が身につく教育実習で構成され、修了者には修了証書が授与されます。受講生は年齢、キャリアとも幅広く、目的は、有資格者として内外で日本語を教えたい、という方々が多数です。文化庁届け出受理番号:H29070513017
一般教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座(申請中)
講師名)  
拓殖大学文京キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
文京キャンパス最寄駅 ) 東京メトロ 丸ノ内線「茗荷谷駅」
受講料) 252000円後期(9月末)252000円合計504000円 入学金等)   教材費) 火曜日・木曜日・土曜日
曜日)   回数) 全1年間420時間

開始日) 04/02〜2021/03/25 開始時間) 火曜日・木曜日18:30〜20:55土曜日10:00〜15:35

講座名) ?体験講座【体験】『史記』精読―管鮑の交わりとは何かを考える―
講座詳細) 『史記』は、単なる歴史記録ではありません。例えば『管晏列伝』を精読すると、管仲と鮑叔の睦まじい交流として通行している管鮑の交わりは、常識的にはかなり特異な関係であること、またそれでいてそこに普遍的な人間関係のあり方が示されていることに気づきます。『史記』における人文学の書としての意義もここにあると言えるでしょう。
講師名) 水野 実(防衛大学校名誉教授)
鶴見大学・鶴見大学短期大学部[大学のページへ]
キャンパス名 )
鶴見大学会館最寄駅 ) JR京浜東北線「鶴見駅」西口徒歩1分
受講料) 1000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 全1回

開始日) 04/03 開始時間) 13:30〜14:30

講座名) ?体験講座【体験】西行の和歌と生涯
講座詳細) 花と月を愛した歌人、西行。講座を始めるにあたって、その代表的な和歌2首(ねがはくは花の下にて、なげけとて月やは物を)について解説し、西行の生涯を概観しておきたいと思います。
講師名) 石澤 一志(本学文学部講師)
鶴見大学・鶴見大学短期大学部[大学のページへ]
キャンパス名 )
鶴見大学会館最寄駅 ) JR京浜東北線「鶴見駅」西口徒歩1分
受講料) 1000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全1回

開始日) 04/06 開始時間) 10:30〜11:30

講座名) 最新スポーツ栄養学―スポーツ選手を支える食事管理
講座詳細) 110651
ご自身でスポーツをされる方や、現在スポーツをするお子さんを持つご家族の方々の日々の栄養・食事摂取の疑問を解決すべく、スポーツにおけるコンディショニングとパフォーマンス向上に活かせる最新のスポーツ栄養学的知識について学びます。さらに、スポーツ選手の日常の食生活の基本的な在り方と具体的な実践方法についても学びます。
講師名) 田口 素子
早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 11880 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全4回

開始日) 04/06〜04/27 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 言語の脳科学
講座詳細) 310523
身近な言語と脳について知的好奇心を持つ一般の方に向けて、言語脳科学の主要なテーマを掘り下げてお話します。言語に規則があるのは、人間が言語を規則的に作ったためではなく、言語が自然法則に従っているからです。こうしたチョムスキーの言語生得説は激しい賛否を巻き起こしてきましたが、最新の脳科学は、この主張を裏付けようとしています。
講師名) 酒井 邦嘉
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
中野校舎最寄駅 ) 中野駅
受講料) 11880 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全4回

開始日) 04/06〜04/27 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) 国際情報ファイル
講座詳細) 310718
国際事件の舞台裏を、日本ではあまり語られない真実を盛り込みお話しします。第1回は、トランプ大統領が再選をかける2020年大統領選挙について分析します。第2回は、「ロシア疑惑」や「BREXIT]の裏に隠されたプーチン・ロシア大統領の戦略について、新しい角度から究明を進めます。第3回は、危機的な状況に陥った香港情勢を通じて、中国の本音を探っていきます。第4回は、「ウクライナ疑惑」について深層を追究し、アメリカの病理を語ります。生ニュースを追っていますので、毎回、手作りの資料を配ります。状況に応じて、臨機応変に順序や内容を変更することもあります。
講師名) 春名 幹男
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
中野校舎最寄駅 ) 中野駅
受講料) 11880 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全4回

開始日) 04/06〜04/27 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 生薬で治すシステム漢方医学
講座詳細) 110641
伝統医学の生薬はシステムダウンした五臓を元に戻す(治療)ことができる。西洋医学ではこのようなシステム診断や治療法が存在しない。伝統医学では様々な病気に対して西洋医学とは異なった観点から異なる薬物(生薬システム)での治療法が可能である。難病、遺伝病など現代医学で「治療法がない」病気をなぜ、中国伝統医学で治療できるのか、難病が治るのは漢方薬の奇跡ではない。システムに働きかける治療設計の成果なのです。本講座では、東洋医学を含む伝統医学の基本概念などを具体的な病気の症例の診断、治療の中で理解できるように多数の症例を用いて呈示し理解を深める。さらに、実生活での漢方的食事療法についても解説する。
講師名) 岡部 哲郎
早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 14850 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全5回

開始日) 04/06〜05/11 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) バラの文化史
講座詳細) 110610
「皇后ジョゼフィーヌ」「ナポレオンの帽子」「ラ・フランス」「黄金の太陽」などの名花は、19世紀のフランスで生まれました。本講座では、バラ革命による近代化、セレブ女性の名前に由来するバラ、オールドローズの華麗な世界、モダンローズに至る歩み、名栽培家列伝、黄色いバラを巡る人間模様などを概観し、最終回で至高の名花「ピース」とその生みの親メイアン家の人々を紹介して、フランスのバラ作り200年の系譜をたどります。
講師名) 田中 稔久
早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 17820 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全6回

開始日) 04/06〜05/18 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 東京-街・人・文学-
講座詳細) 210104
東京は、近代文学を育んだ重要な場所です。そこに住んだ文学者、そこを背景にした名作、多くの興味深い事例が見出だせます。広く東京の下町を扱った作品、山の手や東京周辺との関連で論ずる事のできる作品まで視野を広げ、新たな視点から、そうした作品に照明を当てていきたいと思います。(企画・中島国彦早稲田大学名誉教授)
講師名) 中島 国彦
早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 23760 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全8回

開始日) 04/06〜06/01 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 人物でたどる戦国史
講座詳細) 210202
戦国武将は人気が高く、その行動や思想が教訓として用いられることがよくあります。しかし、一般に知られている戦国武将のエピソードは、江戸時代の軍記物や講談、果ては歴史小説で理想的に描かれた話がもとになっており、史実とかけ離れた姿になっています。
講師名) 丸島 和洋
早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 26730 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全9回

開始日) 04/06〜06/08 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) お江戸演芸・文化散歩 【春編】
講座詳細) 210226
散歩に関する講座は種々ありますが、当講座は神社仏閣や史跡巡りを中心とした歴史文化を紹介しながらの散歩ではなく、江戸の市中に生き、江戸の文化を支えた、庶民の目線で描いた落語や歌舞伎、講談、そして江戸文芸を通した江戸・東京の姿を見ていきます。庶民文化の裏話を交えながらの講義と、江戸の雰囲気を体感できる資料館等を訪れ、いつもとはちょっと違った江戸の空気に触れに行きます。
講師名) 瀧口 雅仁
早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 26070 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全8回

開始日) 04/06〜06/08 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 『古事記』を読み直す
講座詳細) 110101
第二次大戦に敗戦後、『古事記』に新しい読みが求められ、宣長『古事記伝』の呪縛から脱出した。しかし、敗戦後75年この間の日本古代史の変貌は著しく、考古学の発掘成果も日に日に加わって、新しい日本の古代が我々の眼前に現出した。この成果は『古事記』にも波及し、編纂意図・成立事情の考究及び本文の解釈にも変革を要求している。かかる事情に鑑み本講座では『古事記』の新しい解釈を追究する。
講師名) 菅野 雅雄
早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 29700 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 江戸の絵本、黄表紙を読む
講座詳細) 110112
大人向けの絵本とも称される江戸の戯作 黄表紙は、ナンセンスな筋立てや言葉遊びに溢れた読み物で、江戸人の洒落と機知が随所に仕込まれています。絵と文をともに味わいながら作者の仕掛けを読み解くことは、私たち現代人にとって少々難しくもありますがそれ以上に楽しい作業です。本講座では、江戸戯作の第一人者 山東京伝の作品『箱入娘面屋人魚』を扱います。江戸人が夢中になった笑い?の文芸をじっくり楽しみましょう。
講師名) 鈴木 久美
早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 29700 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 表現のセンスと技法
講座詳細) 110120
最終講義の前半として、日本語の文章表現の技法を学ぶ。具体的には、11類75種の表現技法や表現の〈間〉、視点、余情、それに書き出しと結びの種類などを文学作品の実例をとおして鑑賞し、体得したい。
講師名) 中村 明
早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 29700 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 10:40〜12:10




[ NEXT>> ]

(1/161)

 

  

広告