社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 明星大学

明星大学

明星大学

施設概要

【お問合せ先】  明星大学 

【住所】東京都日野市程久保2-1-1
【問い合わせは全てwebよりご連絡下さい】


大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】どなたでもご受講いただけます。

【受講方法】
1、web上で事前申し込み(URL:https://maruta.be/meiseigakusaipj2010/kouza  一部講座ではまだ申し込み受付を開始しておりません。準備が整い次第アップしていきますのでご了承ください。
2、web上で事前申し込みをしていない場合も、当日空席があれば参加可能です。

【入学金など初期費用】無料

キャンパス案内

【キャンパス名】
明星大学 日野キャンパス

【住所】
東京都日野市程久保2-1-1

【最寄り駅】
「多摩モノレール「中央大学・明星大学」駅直結、京王線「多摩動物公園」駅より徒歩10分





講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(7293件)中、[全項目]「明星大学 フード・ドリンク・お酒」を含むもの(6件) を登録順表示

広告

キャンパス名 ) 多摩キャンパス
講座名) 「茶の湯」の楽しみ −初級者(経験者)−(1.4MB)
講師名) 稲川 宗里・裏千家准教授 
大学名)
中央大学・多摩キャンパス 
講座詳細)
講座コード:11411
茶道は、亭主(お茶を点てる人)が心をこめて美味しいお茶を点て、客はその心遣いを感じ美味しいお茶をいただく「おもてなしの心」と「感謝の心」を、大切にしています。
お点前や客ぶりに慣れてきたら、濃茶や基本から進んだお点前に入ります。5月からの風炉のお点前、11月からの炉のお点前、そして季節のお点前を組み入れながら基本を大切にお稽古しましょう。
『稽古とは一より習ひ十を知り、十よりかへるもとのその一』利休の言葉にもあるように、お稽古を繰り返している中に茶道の真意も自然に会得でき、また違った気づきがあるものです。
・薄茶点前・濃茶点前
(平点前から進んだ小習・季節の応用点前など)
受講料) 24200円 教材費)   曜日) 月曜 期間)04/08〜06/24  
時間)15:00〜16:30
回数) 春期10回
キャンパス名 ) 多摩キャンパス
講座名) 「茶の湯」の楽しみ −初心者(初めての方)−(1.4MB)
講師名) 稲川 宗里・裏千家准教授 
大学名)
中央大学・多摩キャンパス 
講座詳細)
講座コード:11311
茶道は、亭主(お茶を点てる人)が心をこめて美味しいお茶を点て、客はその心遣いを感じ美味しいお茶をいただく「おもてなしの心」と「感謝の心」を、大切にしています。
日常生活の中にも美しい所作や立ち振る舞いが自然に身につくように、基本の作法から学びます。奥深い世界ですが、日本の四季を感じ、“和敬清寂”の精神で学び、心落ち着く楽しいひとときである事を感じていただくことが、茶道への第一歩だと思っています。初めての方は、まずは気軽に踏み出してみてください。
・客の作法・・・・お茶室での客としての振舞い
・亭主の所作・・・基本の割り稽古・お茶の
受講料) 24200円 教材費)   曜日) 月曜 期間)04/08〜06/24  
時間)13:00〜14:30
回数) 春期10回
キャンパス名 ) 多摩キャンパス
講座名) 豪州と日本のワイン −オーストラリアの多様性と日本の躍進−(1.4MB)
講師名) 原田 喜美枝・中央大学商学部教授 
大学名)
中央大学・多摩キャンパス 
講座詳細)
講座コード:11111
ワイン初心者の方からワイン中級者の方までを対象にし、二か国に特化したワイン講座です。春期は、2019 年 3 月までの 2 年間滞在した豪州のワイン産地とワインについて取り上げます。秋期は、共著書籍『Wines of
apan 日本のワイン』(2018 年 OIV賞受賞)に沿い、日本ワインについて解説します。毎回テーマに沿ったワインの試飲もおこないます。
受講料) 11000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)04/10〜07/10  
時間)15:10〜16:40
回数) 春期4回
キャンパス名 ) 多摩キャンパス
講座名) 「茶の湯」の楽しみ −初級者(経験者)−(1.4MB)
講師名) 稲川 宗里・裏千家准教授 
大学名)
中央大学・多摩キャンパス 
講座詳細)
講座コード:11411
茶道は、亭主(お茶を点てる人)が心をこめて美味しいお茶を点て、客はその心遣いを感じ美味しいお茶をいただく「おもてなしの心」と「感謝の心」を、大切にしています。
お点前や客ぶりに慣れてきたら、濃茶や基本から進んだお点前に入ります。5月からの風炉のお点前、11月からの炉のお点前、そして季節のお点前を組み入れながら基本を大切にお稽古しましょう。
『稽古とは一より習ひ十を知り、十よりかへるもとのその一』利休の言葉にもあるように、お稽古を繰り返している中に茶道の真意も自然に会得でき、また違った気づきがあるものです。
・薄茶点前・濃茶点前 (平点前から進んだ小習・季節の応用点前など)
受講料) 24200円 教材費)   曜日) 月曜 期間)09/02〜12/02  
時間)15:00〜16:30
回数) 秋期10回
キャンパス名 ) 多摩キャンパス
講座名) 「茶の湯」の楽しみ −初心者(初めての方)−(1.4MB)
講師名) 稲川 宗里・裏千家准教授 
大学名)
中央大学・多摩キャンパス 
講座詳細)
講座コード:11311
茶道は、亭主(お茶を点てる人)が心をこめて美味しいお茶を点て、客はその心遣いを感じ美味しいお茶をいただく「おもてなしの心」と「感謝の心」を、大切にしています。
日常生活の中にも美しい所作や立ち振る舞いが自然に身につくように、基本の作法から学びます。奥深い世界ですが、日本の四季を感じ、“和敬清寂”の精神で学び、心落ち着く楽しいひとときである事を感じていただくことが、茶道への第一歩だと思っています。初めての方は、まずは気軽に踏み出してみてください。
・客の作法・・・・お茶室での客としての振舞い
・亭主の所作・・・基本の割り稽古・お茶の
受講料) 24200円 教材費)   曜日) 月曜 期間)09/02〜12/02  
時間)13:00〜14:30
回数) 秋期10回
キャンパス名 ) 多摩キャンパス
講座名) 豪州と日本のワイン −オーストラリアの多様性と日本の躍進−(1.4MB)
講師名) 原田 喜美枝・中央大学商学部教授 
大学名)
中央大学・多摩キャンパス 
講座詳細)
講座コード:11111
ワイン初心者の方からワイン中級者の方までを対象にし、二か国に特化したワイン講座です。春期は、2019 年 3 月までの 2 年間滞在した豪州のワイン産地とワインについて取り上げます。秋期は、共著書籍『Wines of
apan 日本のワイン』(2018 年 OIV賞受賞)に沿い、日本ワインについて解説します。毎回テーマに沿ったワインの試飲もおこないます。
受講料) 11000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)10/16、〜、01/08  
時間)15:10〜16:40
回数) 秋期4回

(1/1)

 

  

広告
講座登録募集中 メトロガイド メトロガイドに広告を出稿しませんか お気楽温泉ブログ お気楽温泉.com

広告

そんないプロジェクト