社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 明治大学
明治大学

明治大学 リバティアカデミー

明治大学 リバティアカデミー

 

施設概要

【お問合せ先】明治大学リバティアカデミー

【TEL】03-3296-4423
【FAX】03-3296-4542
【メール】academy@mics.meiji.ac.jp
【TEL問合時間】平日10:30−19:00、土曜10:30−15:30

大学のホームページへ

 

 

受講資格

【受講資格】リバティアカデミーは会員制です。会員の登録にあたっては、年齢、性別、学歴などを問わず、どなたでもご入会いただけます。会員登録は受講申込とあわせてお申し込みください。

【受講方法】
1、お電話、FAX、Eメール、ホームページ
講座の詳細は、ホームページまたは講座案内パンフレットをご覧ください。
【入学金など初期費用】
入会金 3,000円(3年間有効)
明大カード会員など割引制度有り


キャンパス案内

【キャンパス名】
明治大学駿河台キャンパス
【住所】
東京都千代田区神田駿河台1-1 アカデミーコモン11階
最寄り駅
JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 下車徒歩3分
東京メトロ千代田線/新御茶ノ水駅 下車徒歩5分
都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線/神保町駅 下車徒歩5分



 

講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8127件)中、[全項目]「明治大学 ビジネスマナー・スキル」を含むもの(53件) を登録順表示

広告




[ NEXT>> ]

キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 【明治大学連合駿台会寄付講座】「自ら考える、動く、繋げる」
〜強みを最大化する〜
講師名) 鷹野 正明株式会社ぐるなび顧問 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170004
(株)ぐるなび顧問の鷹野正明氏。同氏は「見方を変える」「新しい仲間を作る」「興味をもつ」ということを念頭に常に気づきを追い求めている。
「一瀉千里」「巧遅拙速」を信条とし、所属業界の課題・可能性のみならず、隣接する業界あるいは全く接点がないように見える業界とのマッチングポイントの有無に常にアンテナを張っていることで知られている。
まさに「強みの掛け算」を日々実践しているように見受けられる。同氏の働き方を垣間見ると、文字通り活躍のフィー
ルドが多岐にわたっており、「強みがどのように必要とされるか、活かせるのか」が伺い知れる。
人生100年時代、働き方改革と標榜される昨今、どう実践して各人が自身を活かしていけばよいのか、同氏をお招きして双方向で学んでいきます。
受講料) 0円 教材費)   曜日) 火曜 期間)07/02  
時間)19:00〜20:30
回数) 全1回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 人事の定量分析
人事方針策定のための定量的な現状分析手法
講師名) 坂下 幸紀(株)トランストラクチャ ディレクター 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110044
 経営環境が厳しさを増していく中で今まで以上に人事管理が重要になってきています。人材の力が企業の成長力を大きく左右するからです。人材の力を最大限に発揮していくためには、短期的中長期的な人事管理が必要となります。このような短期長期にわたる適正な人事管理を実現していくためには、現在の自社の人事の状態を正確に把握分析することが必要になります。経営者や人事部門の感覚や勘ではなく正確なデータに基づいた合理的な手法による分析を行うことによって、現在の人事の状態がはじめて把握できます。当講座では人事の分析手法を理解することを通じて、企業の人事方針や人事管理のあり方を考えることをねらいとしています。
受講料) 20000円 教材費)   曜日) 水曜 期間)07/03〜07/24  
時間)19:00〜21:00
回数) 全4回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) ハラール・ビジネスを探る
-政治経済的背景と事業展開-
講師名) 鳥居 高明治大学商学部教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170011
 今日「ハラール(Halal)」という言葉とともにイスラーム世界が語られることが多い。ハラール食品、ハラール化粧品などである。推定16億人、世界の4人に1人がムスリムといわれ、その「巨大な市場」が潜在性ゆえに、国内外の注目を集めている。
本講座では、イスラーム世界のハラール重視の背景にある政治経済的要因を探る。特に、ハラール・ビジネス育成を成長戦略の重点の一つに位置付けているマレーシアに焦点を当てる。
他方、2020年東京オリンピック等を控え、訪日・在日ムスリム向けのハラール・ビジネスも脚光を浴びている。今回は、ハラール認証を受けたハラール対応専門店舗を秋葉原と新宿にOPENした「カレーハウスCoCo壱番屋」の担当者をお招きし、同社の取り組みとその実際に迫る。
受講料) 1000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)07/06  
時間)13:30〜15:00
回数) 全1回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) ビジネスパーソンのためのライフステージマネジメント
ビジネスリーダーとして知っておくべきセルフメディケーション
講師名) 佐藤 智春(株)クオリティーライフ代表取締役、NPO分子整合栄養医学協会認定 分子整合栄養アドバイザー 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110034
 ビジネスパーソンとして成功するためには、仕事のスキル以外に体調をコントロールする知識がなければ持続可能な活躍は全うできないと考えています。人生100歳時代とはいえ、生涯価値や生涯年収を考えたオプティマムヘルス(至福の健康)を目指すため、自分自身をメイキングするライフステージ(老化のメカニズム)を知ることが重要です。人は、食べた物で出来ているのではなく、食べ物が吸収されることにより血液となり人体の細胞を毎日作り変えています。
この講座では、分子整合栄養学の観点から、日々のパフォーマンスを左右する脳のための栄養やメンタルダウンが栄養の摂り方とどうかかわるか?ライフスタイルメディスン(最大の効薬は生活習慣にあり)という考え方を提案します。自己のパフォーマンスを上げ、ビジネスリーダーになるためには毎日の食の選択や嗜好のコントロールが鍵になります。
生涯現役で活躍するために、食や生活習慣からメンタル&フィジカルマネジメント、セルフプロデュース力を磨きましょう。
昔の常識が非常識になっている食の真実や情報の正しい選び方も含めライフステージマネジメントを実践できる智慧を身につける講座です。
受講料) 20000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)07/06〜08/24  
時間)13:30〜15:30
回数) 全5回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) コーチング・アドバンス
実践コーチング、ベストコーチを目指す第一歩
講師名) 森山 展行一般社団法人日本コーチ連盟理事長 日本コーチ連盟公認マスターコーチ 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110047
 コーチング入門及び経験者を対象としたアドバンスコースです。コーチングスキルは「覚えるもの」ではなく「身につける」もの。当講座では、入門講座で学習した
(1)傾聴技法(相手の気持に近づく・受けとめる)
(2)個性感知(自分特有の感じ方・考え方を承認する)
(3)質問技法(質問によって相手特有の力を引き出す)
これら3つの基礎技法を豊富なロールプレイとグループワークで着実に「身につけ」ていきます。コーチングの学びを深めたい方、コーチ資格取得を目指す方々に受講をお薦めします。
受講料) 43000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)07/13〜07/27  
時間)10:30〜17:30
回数) 全3回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) マネジメント層に求められるコンピテンシーの理解と開発
講師名) 梅村 紀彰(株)エル・ブレイン代表取締役 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110029
 現在大手企業を中心に、管理職や経営幹部に登用する人材の選抜手法の1つとして「ヒューマン・アセスメント」が活用されています。
ヒューマン・アセスメントは、マネジメント環境を想定した演習を通じて、管理職に求められる能力を複数の項目で多面評価するプログラムです。そしてその評価の際に基準となるのが「コンピテンシー」という、ハイパフォーマーに見られる行動特性です。このコンピテンシーの質を高めることが、マネジメント業務において継続的に成果をあげるための必須事項と言えます。本講座では、業種・業態を問わず移り変わりの激しい現在の競争環境において企業の管理職・経営幹部に求められるコンピテンシーを「資質」「思考」「対人」に分類して体系的に学びます。
また、演習を通じて自身のコンピテンシーレベルを棚卸し、自身のマネジメント能力の強み・弱みを把握します。
受講料) 20000円 教材費)   曜日) 月曜 期間)07/22〜08/26  
時間)19:00〜21:00
回数) 全5回
キャンパス名 ) 世田谷キャンパス
講座名) 商品の売り(USP)に繋がるアイデアと商品の作り方
講師名) 高橋 和良・東京農業大学元非常勤講師/明治大学リバティーアカデミー講師 
大学名)
東京農業大学・世田谷キャンパス 
講座詳細)
ヒット商品にはUSP(Unique Selling Proposition)、俗にいう「商品の売り」が必要不可欠だと言われます。そのUSPをどのように生み出し、どのように商品に反映するのか、ディテールへの拘り方について、商品開発責任者として豊かな経験と実績を持つ講師が、成功談、失敗談を交え分かりやすく解説します。様々な発想法を用いて行うUSPを生み出す思考技術は、一般的な業務改善や組織改革のための具体的なアイデア出しにも役立つはずです。
受講料) 15000 教材費)   曜日)   期間)08/28〜09/18  
時間)19:00〜20:30
回数)  
キャンパス名 ) 世田谷キャンパス
講座名) アイデアのつくり方の理論と実習
講師名) 高橋 和良・東京農業大学元非常勤講師/明治大学リバティーアカデミー講師 
大学名)
東京農業大学・世田谷キャンパス 
講座詳細)
画期的なアイデアを出すためには発想の理論が必要です。しかしながら、理論だけでは画期的なアイデアは創れません。理論は実習によって身に付けなければ役に立ちません。アイデアを出すための理論とそれを身に付けるための実習を2日で行う講座です。アイデアを出すのがどんなに苦手な人でも、本講座で理論を学び実習体験をすれば、明日からはもうアイデアマンです。
受講料) 10000 教材費)   曜日)   期間)08/30〜09/06  
時間)19:00〜20:30
回数)  
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 金融・財務リテラシー
経済予測・為替理論/財務分析・企業価値評価分析/分散証券投資/ベンチャーファイナンス
講師名) 木村 哲明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科教授 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110015
 ビジネスパーソンとして、金融経済に関する知識は重要です。あらゆる角度から金融経済的現象がビジネスに影響を及ぼしますので、理論の詳細は別にして、重要なポイントを自分の力で理解しておくことが必要です。まずは、大きな金融経済政策を理解できるようになりたいと思います。どのような経済指標をみれば世界経済の様子がわかるのか、アセアン市場と日本のビジネスはどのような状況にあるのか、異次元緩和により日銀の当座預金が現在どうなっているのか、今後インフレはどのようなプロセスで発生するのか、日本の財政破綻は起こるのか、公的年金は本当に破綻するのか、家計の余剰資金1000兆円とはどのように計算されるのか、を解説します。
次に、企業のM&Aや財務戦略としても重要な、財務分析と企業価値評価手法を学習しましょう。その基本は予想B/S、予想P/L、予想CF計算書、を作成できる知識です。ついでに、バフェットの長期的株式投資銘柄選択手法を学習しましょう。きっと、株式投資について興味がわくと思います。また、金融財務能力としては、投資運用の分野の知識も重要です。世界の経済予測や日本の経済予測に基づき、インフレ時に分散投資をしていくときの考え方、確定拠出年金や個人で投資運用をする場合の考え方を解説します。最後に、アントレプレナーのためのファイナンス知識を解説します。事業計画書の作成方法、補助金の獲得方法、日本政策金融公庫の起業家融資制度、中小企業基盤整備機構のコンサル制度等を解説します。
受講料) 21000円 教材費)   曜日) 月曜 期間)04/08〜05/27  
時間)19:00〜21:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 今求められるビジネススキルとしての政治・経済学
政治・経済の基礎を学びなおす
講師名) 藤江 昌嗣コーディネータ、明治大学経営学部教授・京都大学博士(経済学)、戦略研究学会会長、MOSマネジメント・オブ・ サスティナビリティ研究所 所長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110033
 近年、リカレント教育の重要性が唱えられています。世の中で生じている出来事は多かれ少なかれ、政治や経済の知識を必要とします。高校や大学時代にはピンとこなかった政治や経済の授業も、社会経験を積むと、実感をもって捉えることが可能かもしれません。この講座は、学び直しをしたいという方に向けた講座です。時間数は少なく、その限界もありますが、関心のある方はぜひ受けていただければと思い、設定しました。
受講料) 18000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)04/11〜05/23  
時間)19:00〜21:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 物流戦略を考えるサロン
サプライチェーン・マネジメントの将来像を探査する
講師名) 藤野 晴彦 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110005
 本サロンは、物流に携わった経験豊富なスペシャリストの継続的な参加をめざす研究会として実施する。物流戦略やロジスティクス・システムに関する具体的な事例を取り上げていきながら、この講座を次世代の物流を語る交流の場としていきたい。講座では受講生から問題提起者を選び、毎回前半1時間を問題提起、後半1時間を受講者相互の議論にあて、全員での議論を通して問題の理解を深めるとともに、次世代型物流のあり方についてさまざまな角度から討議することとする。
受講料) 4000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)04/11〜07/11  
時間)16:30〜18:30
回数) 全4回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 【2019年度春期開講オープン講座】元号からみる日本の歴史
〜「平成」から次の時代へ〜
講師名) 山田 朗コーディネータ、明治大学文学部教授、平和教育登戸研究所資料館館長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19170001
 2019年4月30日には、「平成」という時代が終わりを告げる。新たな元号の名称を予想する動きも活発になっている(もしかしたら、この講座が開講されるときには決定しているかもしれない)。しかし、そもそも元号とはどのような意味があるのだろうか。また、いつから始まったものなのだろうか。なぜ、日本人は元号を使い続けるのだろうか。
「元号」の持つ謎、あるいはその魅力に、古代は律令制の時代から、戦国武将の乱世を経て、激動の日本近現代史の視点から、だいたんに迫る。
受講料) 0円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13  
時間)13:00〜15:40
回数) 全4回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 論理的思考による問題解決・意思決定力強化講座
実務に即役立つロジカルシンキング
講師名) 今井 繁之(株)シンキングマネジメント研究所所長 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19110036
 私達は仕事を進める上で、どうしたらよいか判断に迷うような厄介な問題に遭遇することがあります。何か好ましくないことが発生したら、なぜそんなことが発生したのか、どうしたら乗り切れるかをあれこれ考えて結論を出していますが、ムダなく思考しているかというと、必ずしもそうではありません。今回紹介する問題解決・意思決定の手法は「あの人はできる」と称される人達が厄介な問題に遭遇した時、どのように思考しているかを観察し、それを整理・体系化したものです。効率的に仕事を進める人達の思考のステップを視覚化したものです。様々な問題の解決に役立つ基本的かつ汎用的な手法です。
この手法を身につければ、あなたは「できる人」になることは必至です。
受講料) 28000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/13〜06/01  
時間)10:00〜12:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 日本人が知らない、隣国「台湾」の真実 シリーズ6
日本が大好きな台湾人を、もっとよく知るために
講師名) 佐谷 静玲株式会社イーピーシージャパン 取締役、セイレイファッションフラワースクール 主宰、黄綬褒章受賞 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19120069
 一般的に「中国の一部」と認識されている「台湾」。しかし、17世紀以前の先史時代を含め、その後のオランダ植民統治、清朝統治時代、日本統治時代、そして現代までを通じて、台湾は一つの国であった。この講座では、そんな「台湾」の歴史・風土・文化をひも解き、「日本人が世界で最も好きな外国の一つ『台湾』の真実の姿」を明らかにしていきます。
6回目を数える今シリーズも、台湾の歴史の特異性を踏まえながら、現在抱えている様々な問題に、日本はどのように向き合っていけばよいのかを皆さんと一緒に考えてみたいと思います。
各回の講座の終わりには、ご好評を頂いている「台湾語」日常会話のミニレッスンもあります。
受講料) 14000円 教材費)   曜日) 月曜 期間)04/15〜06/03  
時間)10:30〜12:00
回数) 全6回
キャンパス名 ) 駿河台キャンパス
講座名) 東アジアの文化交流
奈良時代篇:渡来僧の活動と実態をさぐる
講師名) 金 任仲明治大学文学部兼任講師 
大学名)
明治大学・駿河台キャンパス 
講座詳細)
19120011
日本の仏教公伝は、百済の聖明王、そして文字の伝来は百済からの渡来人王仁に代表されるのをはじめとして、政治・外交・宗教・経済など、あらゆる文化面において朝鮮半島からの渡来人たちの役割は、古代日本の社会の進展と文化の発展に大きな影響を与えました。とくに朝鮮半島からの渡来僧や渡来系の僧侶たちは、聖徳太子の師となった慧慈をはじめ、慧聰・観勒・道昭・慧灌・行基・良弁など、奈良仏教成立において大きく貢献しました。本講座では、奈良時代における仏教伝来をめぐって、記紀・典籍・縁起・説話集などの関連資料を通して、渡来僧や留学僧の活動と実態を考察し、東アジアの文化交流と伝播及び影響関係について、理解を深めて行きたいと思います。
受講料) 14400円 教材費)   曜日) 火曜 期間)04/23〜07/09  
時間)17:00〜18:30
回数) 全6回



[ NEXT>> ]

(1/4)

  

広告
講座登録募集中 メトロガイド メトロガイドに広告を出稿しませんか お気楽温泉ブログ お気楽温泉.com

広告

そんないプロジェクト