社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >
全データー(8127件)中、[全項目]「文化・教養-日本史/日本文学」を含むもの(550件) を登録順表示

公開講座.comの特徴はこちらをご覧ください

広告




[ NEXT>> ]

講座名) 俳句創作講座【クラスV】
講座詳細) 講座番号120120
毎回3句事前出句。1句は兼題(与えられた季語で創作する)、2句は自由題。兼題句は記名による講評。自由句は句会形式で互選。提出された全句を講評、推敲の方法をアドバイス、添削することで一句の完成度を高めます。
講師名) 井上 弘美
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 )  
受講料) 5832円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全1回

開始日) 08/01 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 俳句創作講座【クラスI】
講座詳細) 講座番号120118
毎回3句事前出句。1句は兼題(与えられた季語で創作する)、2句は自由題。兼題句は記名による講評。自由句は句会形式で互選。提出された全句を講評、添削することで表現方法を作品に即して学んでいただきます。
講師名) 井上 弘美
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 )  
受講料) 5832円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全1回

開始日) 08/01 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 空海の名言に学ぶ
講座詳細) 講座番号120509
31歳まで無名であった空海は、留学生として入唐し、幸いに恵果阿闍梨に会い、千人の弟子の中から選ばれて真言宗の第八祖となった。長安に滞在中は順宗皇帝をはじめ、超一流の文化人と交流し、ゾロアスター教、マニ教、ユダヤ教、景教、インド哲学、梵語を学んだ。「虚しく往いて実ちて帰った」空海は、最澄とともに平安仏教界のスーパースターとなり、その62年の生涯に於て多数の書物を著した。その中に十巻に編集した『性霊集』がある。この中から珠玉の名言を選び味わいたい。
講師名) 田中 成明
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 )  
受講料) 17496円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全1回

開始日) 08/02 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 絵で読む源氏物語
講座詳細) 講座番号120152
国宝源氏物語絵巻をはじめ江戸時代の絵入り版本や土佐派の源氏絵などを通して、どのような場面に、どのように人物たちが描かれているのか、物語本文を最初から順次読み進めていくのではなく、テーマにそって場面を選んでいきます。今回のテーマは大きく二つ、通過儀礼(元服、成女式)と男女の出会いを導く管絃場面です。
講師名) 久下 裕利
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 )  
受講料) 11664円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全1回

開始日) 08/02 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 【01C12】 最新研究から学ぶ織田信長
講座詳細) 歴史学界において、織田信長ほど評価が極端に変わった人物はいません。戦前以来、信長は「中世から近世に導いた革命児」と評価されてきましたが、今ではさまざまな角度から否定されています。本講座では、信長の従来説を取り上げながら、最新の説をわかりやすく解説いたします。
講師名) 渡邊 大門
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 5400円(割引:4860円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜日 回数) 全1回

開始日) 08/02 開始時間) 11:40〜13:10

講座名) 【01C13】 史料で読み解く国府台合戦
講座詳細) 国府台合戦は、千葉県の戦国大名・里見氏が関係した有名な戦いですが、残された史料は二次史料(後世の編纂物)が多いといえます。この講座では、二次史料に加えて一次史料(当時の古文書)を読み解き、国府台合戦の真相に迫ります。最終日は、現地実習で国府台合戦ゆかりの地を巡ります(13:00?16:00を予定)
講師名) 渡邊 大門
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 7200円(割引:6480円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜日 回数) 全1回

開始日) 08/02 開始時間) 15:10〜16:40

講座名) 【01C19】 唐代の「サラブレッド」―馬とは何だったのか―
講座詳細) かつて、蒸気機関車と火器という二つの技術革新が起こる以前の時代には、「馬」は、陸上最速の移動手段であると同時に、強力な兵器でもありました。現代でいうところの乗用車、トラック、トラクター、戦車、これらの役目をすべて馬が担っていたのです。そのため歴代王朝は、「いかにして質の良い馬を確保し、運用するか」という問題に、熱心に取り組みました。中国の唐王朝では、馬はどのように飼育され、管理されていたのでしょうか。そして馬は、どのように国を支えていたのでしょうか。現代のサラブレッドとはちょっと違う、昔の馬の話です。
講師名) 林美希
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 5400円(割引:4860円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜日 回数) 全2回

開始日) 08/02〜08/02 開始時間) 16:30〜18:00

講座名) 【01C27】 軍記物語の哀話を読む
講座詳細) 人は、いくさやそれに伴う死・悲しみとどのように向き合ってきたのでしょうか。日本史上に起きたいくさを題材とした「軍記物語」には、合戦の場面だけではなく、戦いのあとに起こる様々な悲劇に焦点を当てた話も多く登場します。この講座では、『保元物語』『平治物語』『平家物語』の三つの軍記物語における哀話に焦点を当て、それぞれの内容を捉えることによって、軍記物語の特性を考えていきます。
講師名) 滝澤 みか
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 5400円(割引:4860円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜日 回数) 全1回

開始日) 08/03 開始時間) 10:50〜12:20

講座名) 【01C28】 室町・戦国時代における軍記物語の改変 ―『保元物語』『平治物語』の場合―
講座詳細) 「軍記物語」に分類される文学作品は、誕生して終わりではなく、その後も改作され続け、人々に読まれてきた歴史を持ちます。本講座では、社会の動乱の顛末を題材とした『保元物語』『平治物語』を対象に、その中の感情表現に焦点を当て、鎌倉時代に物語が成立した後も記述が変化していく様子を捉えていきます。それにより、室町・戦国時代という、実際の社会の動乱期における軍記物語の在り方を考えていきます。
講師名) 滝澤 みか
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 5400円(割引:4860円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜日 回数) 全1回

開始日) 08/03 開始時間) 14:20〜15:50

講座名) 【01C29】 挿絵と読む軍記物語
講座詳細) 「軍記物語」という、日本の歴史上起きたいくさを題材とした作品たちは、江戸時代においては絵を伴って受容されていくことも多くなります。本講座では、中世に成立した軍記物語を対象に、江戸時代に出版された版本における挿絵や、鮮やかな彩色を伴う奈良絵本における挿絵を、本文の内容と比較して捉えていくことで、それまでの時代とはまた異なる、近世における軍記物語の享受の在り方を考えていきます。
講師名) 滝澤 みか
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 5400円(割引:4860円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜日 回数) 全1回

開始日) 08/03 開始時間) 11:40〜13:10

講座名) 【01C30】 本当にあった平安時代の「大恋愛」『和泉式部日記』を読み解く
講座詳細) 『和泉式部日記』は、平安時代の天才歌人・和泉式部による日記文学です。本作には、冷泉帝第四皇子・敦道親王との、時代を揺るがせた恋の軌跡が、記されています。疑惑やすれ違い、身分違いの壁を乗り越えて展開するストーリーは、短編とは言え、圧巻の一言に尽きます。本講座では、作品の名場面を丁寧に読み解き、背景の知識もわかり易く解説し、二人の恋の足跡に迫ります。なお、文法や語彙の知識、予習は不要です。
講師名) 柴田 まさみ
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 5400円(割引:4860円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜日 回数) 全1回

開始日) 08/03 開始時間) 13:10〜14:40

講座名) 【01C31】 橋の由来にもなった男の物語『伊勢物語』をひも解く
講座詳細) 主人公の「昔男」が繰り広げる、涙あり笑いありの恋愛小話125段からなる『伊勢物語』。実は、物語に登場する和歌の多くが、平安時代の歌人・在原業平による詠作であり、史実的にも彼の足跡と重複する点があるため、「昔男」のモデルは、彼ではないかと言われています。本講座では、物語を丹念に読み解き、平安時代の「雅」とは如何なるものであったのか、恋に生き、歌に生きた業平の人生模様をクローズアップします。
講師名) 柴田 まさみ
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 5400円(割引:4860円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜日 回数) 全1回

開始日) 08/03 開始時間) 13:10〜14:40

講座名) 【01C32】 『枕草子』の光と影―清少納言が遺した本当のメッセージ―
講座詳細) 日本古典の名著『枕草子』の印象的な部分と言えば、冒頭章段「春は曙」など、清少納言の快活な感性による記事ではないでしょうか。しかし、彼女が、この作品に託した本当のメッセージは、如何なることだったのでしょうか。本講座では、幾つかの章段を丁寧に読み解き、清少納言や彼女の仕えた中宮定子などを取り巻く歴史的な出来事にも目を向けながら、『枕草子』の本質に迫ります。なお、文法・語彙等の知識は不要です。
講師名) 柴田 まさみ
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 9000円(割引:8100円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜日 回数) ※途中休憩をはさみます。

開始日) 08/03〜08/03 開始時間) 09:30〜11:00

講座名) 【01C33】 『萬葉集』にみる古代人のことばと心―付・房総の歌の世界―
講座詳細) 『萬葉集』は、奈良時代中頃以前に生きた、天皇や貴族などの都人(みやこびと)から地方の民衆に至るまでの、多様な人々の和歌―約4500首が収められた日本最古の和歌集です。ここには、古代人の言の葉や心の機微(きび)は勿論、歌垣(うたがき)や各地の伝説なども含まれており、本歌集は、古代文化を伝える貴重な遺産であると言われています。本講座では、有名歌や房総にまつわる和歌など、わかりやすく解釈し、味読します。
講師名) 柴田 まさみ
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 5400円(割引:4860円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜日 回数) ※途中休憩をはさみます。

開始日) 08/03〜08/03 開始時間) 15:20〜16:50

講座名) 【01C34】 俳句講座入門
講座詳細) 初めて俳句をなさる方のための講座です。季語とはなにか。歳時記はどのように使うのか。なぜ季重りはいけないのか。初歩的なことから学んでいきます。俳句において重要な技術である写生について共に学んでいきます。言葉による写生とは何か。実践の中で学んでいきます。五七五のつづりとリズムを生み出していき、各自自分の世界を作っていくことを楽しみます。まずは上手くなることよりも楽しめることを目指します。講師は松本たかし、大木格次郎系列です。
講師名) 三木 勝
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 10800円(割引:8640円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜日 回数) ※途中休憩をはさみます。

開始日) 08/03〜08/03 開始時間) 13:20〜14:50

講座名) 【01C39】 近代文学の名文を書いて楽しむ大人の美文字講座
講座詳細) 電子メールやパソコンの普及により、自分の手で書くことが少なくなった現代ですが、冠婚葬祭や手紙の往還、サインなど、手書きの場面が、決して無いわけではありません。そうした時に、美しい文字で書けたらと思うことはないでしょうか。そこで、この講座では、美しく魅力的な文字を書くためのポイントを伝授します。また、近代文学の名文を認(したた)め、文化人の豆知識も交え、愉しく上達を目指す、他には無いペン字講座です。
講師名) 柴田 まさみ
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 15000円(割引:13500円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜日 回数) ※途中休憩をはさみます。

開始日) 08/03〜08/10 開始時間) 11:10〜12:40

講座名) 【01C5】 学び直しの地理歴史2?千葉から世界まで?
講座詳細) 本講座は地理や歴史に興味のある方に、房総の事例をもとに、学ぶ楽しさを味わいながら、地理や歴史を学び直していただくものです。現地の写真などを多く見ながら学ぶ3回の講座と4回目には学んだ現地へ昼食付きで社会科見学を行います。本講座2では「外房と九十九里浜」を中心テーマに、城下町大多喜、上総の国一宮、勝浦市と御宿町の魅力などを学び、上総の国一宮と御宿への社会科見学を行います。昼食代は受講料に含まれます。(見学日は9?17時頃まで、交通費は実費です)
講師名) 鎌田 正男
敬愛大学 
キャンパス名 )
稲毛駅前センター最寄駅 )  
受講料) 9500円(割引:8750円) 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜日 回数) 全3回

開始日) 08/03〜08/24 開始時間) 09:30〜11:00

講座名) 実作短歌入門
講座詳細) 講座番号320115
実作を中心に、現代短歌の解説をまじえながら講義を進めてゆきます。講義の終わりに次回のテーマを与え、講師のメールアドレス(ファックスでも葉書でも可)に毎回、短歌3首を送ってもらいます。そして、集まった作品をテキストとして配付し、添削指導をおこないます。また、お互いの短歌を鑑賞、批評し合う「歌会(作品合評会)」も開催します。第1回目のみを講義とし第2回目以降は自作演習です。とにかく楽しく愉快に! をモットーに、知らない間に実力をつけてもらいます。
講師名) 福島 泰樹
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
中野校最寄駅 )  
受講料) 17496円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 08/05 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 俳句創作講座【クラスII】
講座詳細) 講座番号120119
毎回3句事前出句。1句は兼題(与えられた季語で創作する)、2句は自由題。兼題句は記名による講評。自由句は句会形式で互選。提出された全句を講評、添削することで多彩な表現方法を身につけていただきます。
講師名) 井上 弘美
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 )  
受講料) 5832円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全3回

開始日) 08/09〜09/27 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 前近代日本人の外国観
講座詳細) 講座番号120249
前近代の日本人は、他の国々をどのように認識し、表現していたのだろうか。おおむね平安時代から戦国時代に関わる狭義の歴史史料と、文学などに表われた異国観を見比べ、それらの共通点と相違点を文字、画像資料および地図などを駆使して概観する。原典史料の多くは古文、和製漢文、外国語文献であるが、現代日本語で、適宜基礎的な内容を含めて理解に支障のないように解説をする。
講師名) 伊川 健二
早稲田大学エクステンションセンター 中野校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校最寄駅 )  
受講料) 11664円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 夏期1回

開始日) 08/10 開始時間) 14:45〜16:15




[ NEXT>> ]

(1/28)


  

広告