社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >
全データー(5105件)中、[全項目]「文化・教養-世界史/世界文学」を含むもの(199件) を登録順表示

公開講座.comの特徴はこちらをご覧ください

広告




[ NEXT>> ]

実践女子大学・日野キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
日野キャンパス
最寄駅 )
日野駅より徒歩約12分

講座名) 年末年始・論語塾
講座詳細) 講座コード:1290106 前期から引き続き『論語』をすべて読破する講座です。ただ読んで訳すというだけでなく、孔子の生きた時代や、孔子の思想の学問的位置づけなどをわかりやすく解説してまいります。また、漢文の語法なども丁寧に説明して、皆さんが独力でも『論語』を読むことができるようにしたいと考えています。『論語』は短い章が、これといった順序もなく並んでいますから、どこから読んでも同じことです。途中からでも心配なくご参加ください。思い立ったが吉日です。
 また、毎期にテーマを設け、『論語』二十篇から、そのテーマに関する章をピックアップして解説いたします。今回のテーマは「管仲は仁者か」です。
講師名) 影山 輝國
(かげやま てるくに)
実践女子大学国文学科教授
受講料) 11340円 入学金等)   教材費)  
開始日) 12/04〜01/29
開始時間) 13:00〜14:30
曜日) 火曜日 回数) 7回

自由学園 明日館[大学のページへ]
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
池袋駅

講座名) 『小さな家』のローラと出会う
講座詳細) 明日館のF.L.ライト、この講座のローラ・インガルス・ワイルダー。二人とも1867年の生まれです。ローラの自伝的小説「小さな家」シリーズは、フロンティアという未知の世界へ向かう開拓民の生活を、活き活きと伝えています。毎回3冊の作品を取り上げ、原文を紹介しながら、歴史、作家の背景などを交えて、物語の魅力に迫ります。
講師名) 谷口 由美子
翻訳家
受講料) 11160円 入学金等)   教材費)  
開始日) 01/17〜3/14
開始時間) 13:30〜15:30
曜日) 木曜日 回数) 3回

東洋英和女学院大学・横浜キャンパス[大学のページへ]
キャンパス名 )
横浜キャンパス
最寄駅 )
 

講座名) シルクロード文化史:西アジアから日本まで
講座詳細) "講座番号:102
  単なる交易路ではなく、文化の交通路でもあるシルクロードは、現在の中国領を通る所謂「絹の道」に限定されず、地中海から紅海・アラビア海・インド洋を経て東南アジア・東アジアへ至る「海のシルクロード」、東欧と中央アジアのステップ地帯および北アジアを抜ける「草原のシルクロード」、更にはヒンドゥークシュからパミールそしてチベットへの山岳高原地帯を通る「天空のシルクロード」も含まれます。  古代から中近世まで、これら諸地域で生まれ花開いた様々な文化・宗教・芸術とそれらがシルクロードの終着点とも言うべき日本まで伝播した過程を、講師の実地調査成果を含む画像を多用して解説します。
講座内容:学期完結"""
講師名) 藤原 達也
受講料) 28000円 入学金等)   教材費)  
開始日) 09/19〜01/09
開始時間) 13:10〜14:40
曜日) 水曜 回数)  

自由学園 明日館[大学のページへ]
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
池袋駅

講座名) 近現代美術のミカタ
講座詳細) 暗い展示室に入ると、光源から断片的な画像、打ち下ろすハンマーのような奇音。そんな展覧会に行くと、不可解な感覚に襲われる。こうした傾向はコンセプチュアルアート以降に顕著になってきました。その先駆的存在はM.デュシャンです。現代美術には各時代に共通したキーワードがあり、それを知るだけでも、鑑賞のよりどころになります。
講師名) 田中 正之
美術史家
受講料) 3720円 入学金等)   教材費)  
開始日) 03/08
開始時間) 10:30〜12:30
曜日) 金曜日 回数) 01

自由学園 明日館[大学のページへ]
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
池袋駅

講座名) 古文書を読む
講座詳細) 鍛錬コース
古文書の勉強をはじめて幾年か経ち、ある程度は読めるかな?と感じている方が、古文書解読の習熟を目指します。古文書の内容にも一歩踏み込んで講義します。
講師名) 田原 昇
徳川林政史研究所非常勤研究員 江戸東京博物館学芸員
受講料) 22320円 入学金等)   教材費)  
開始日) 10/09〜03/12
開始時間) 13:30〜15:30
曜日) 火曜日 回数) 6回

自由学園 明日館[大学のページへ]
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
池袋駅

講座名) 源氏物語の今を読む
講座詳細) 生きる喜びと困難さを味わうという源氏物語の内容は、光源氏の晩年を書く後半でいよいよ鮮やかになります。さらなる栄華が付け加えられますが、避けがたい老いや病や死によって、蔭りも出てきます。内面的な衰えを感じつつ、なお見事な生を生き抜こうとするあがきと葛藤に迫り、そこで愛は生き延びられるのかを考えます。
講師名) 三田村 雅子
国文学者 フェリス女学院大学名誉教授
受講料) 18600円 入学金等)   教材費)  
開始日) 10/12〜03/08
開始時間) 13:30〜15:30
曜日) 金曜日 回数) 5回

自由学園 明日館[大学のページへ]
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
池袋駅

講座名) ル・コルビュジエとは誰か
講座詳細) 世界遺産・国立西洋美術館の設計者ル・コルビュジエは1919年、画家A.オザンファンと共に総合芸術運動「ピュリスム」をはじめました。純粋な幾何学的形態で画面を構成する表現は、建築へ展開し、新時代の生活様式と呼応し、やがて《サヴォア邸》へと結実します。画家、建築家、二つの側面から作品を生み出した彼の素顔に迫ります。
講師名) 林 美佐
ギャルリー・タイセイ学芸員
受講料) 3000円 入学金等)   教材費)  
開始日) 03/05
開始時間) 19:00〜20:30
曜日) 火曜日 回数) 01

工学院大学・孔子学院 
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
 

講座名) 中国現代小説を読もう
講座詳細) HSK6級、あるいは中国語検定準1級レベル対象のクラス。現代の中国著名作家の作品を精読しながら、語彙力や文章力の向上を図り、ネイティブ並みの読解力と表現力を身につけていきます。
講師名)  
受講料) 40000円(一般) 10000円(学生(他大学生含む)) 40000円(孔子学院友の会) 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/03〜09/11
開始時間) 17:00〜18:30
曜日) 火曜 回数) 20回

工学院大学・孔子学院 
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
 

講座名) 論語を読もう(4月期)
講座詳細) 論語の学びを通して、中国語と中国文化への理解を深めていきます。講座では、発音の基本、母音・子音から始め、論語の朗読を中心に、精選した名句を繰り返し学びます。
講師名)  
受講料) 12000円(一般) 3000円(学生(他大学生含む)) 12000円(孔子学院友の会) 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/04〜06/20
開始時間) 13:30〜15:00
曜日) 水曜 回数) 6回

工学院大学・孔子学院 
キャンパス名 )
 
最寄駅 )
 

講座名) 中国古典文学(4月期)-「中国の八大小説」を愉しむ-
講座詳細) 中国近世小説の中から、『三国志演義』『水滸伝』『西遊記』『金瓶梅』『儒林外史』『紅楼夢』『今古奇観』『聊斎志異』のいわゆる「八大小説」を取りあげ、その魅力を解説します。4月期は、『水滸伝』を取り上げます。それぞれの作品の内容や作者、時代背景だけでなく、言語面の特色や研究資料など、やや専門的な内容にも立ち入る予定です。実際に読まれる際の道案内になるよう、じっくりと丁寧な紹介を心がけたいと思います。
講師名)  
受講料) 12000円(一般) 3000円(学生(他大学生含む)) 12000円(孔子学院友の会) 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/06〜06/29
開始時間) 18:00〜19:30
曜日) 金曜 回数) 6回

早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校舎
最寄駅 )
東京メトロ東西線 早稲田駅

講座名) エジプト学概論
講座詳細) 講座コード110304
講師名) 近藤 二郎
受講料) 33534円 入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/07〜06/16
開始時間) 10:40〜12:10
曜日) 土曜 回数) 10回

早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校舎
最寄駅 )
東京メトロ東西線 早稲田駅

講座名) 古代メソポタミア入門
講座詳細) 講座コード110306
講師名) 川崎 康司
受講料) 33534円 入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/07〜06/16
開始時間) 14:45〜16:15
曜日) 土曜 回数) 10回

早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校舎
最寄駅 )
東京メトロ東西線 早稲田駅

講座名) アイルランド入門
講座詳細) 講座コード110326
講師名) 三神 弘子、森 ありさ、海老島 均、山下 理恵子、及川 和夫、小林 広直、千葉 優子、佐藤 亨、北 文美子、アイルランド大使館、、
受講料) 33534円 入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/07〜06/16
開始時間) 13:00〜14:30
曜日) 土曜 回数) 10回

首都大学東京・飯田橋キャンパス 
キャンパス名 )
飯田橋キャンパス
最寄駅 )
飯田橋

講座名) ジョージア/グルジアの歴史Iユーラシア・文明の交わるところ
講座詳細) 1811I003栃ノ心関の初優勝で注目が集まるジョージア/グルジア。
ドマニシ原人や古代文字遺跡の発掘など、近年様々な発見が相次ぐジョージア/グルジアは、ローマ帝国とペルシア帝国が覇を競ったユーラシアの要衝にありながら、他の地域には見られない独自の言語と文字を有して独特の文化を発展させてきました。
近年ナチュラル・ワインなどでも注目されるこのユーラシアの知られざる国の歴史について学びます。
Iではキリスト教改宗(4世紀)以前の歴史を学びます。
講師名) 前田 弘毅(まえだ ひろたけ)
首都大学東京准教授 人文社会学部
受講料) 10000円 入学金等) 3000 教材費)  
開始日) 04/09〜05/14
開始時間) 18:45〜20:15
曜日) 月曜 回数)  

早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校舎
最寄駅 )
東京メトロ東西線 早稲田駅

講座名) はじめての西洋美術史V
講座詳細) 講座コード110424
講師名) 真野 宏子
受講料) 33534円 入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/09〜06/18
開始時間) 10:40〜12:10
曜日) 月曜 回数) 10回

早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校舎
最寄駅 )
東京メトロ東西線 早稲田駅

講座名) はじめての西洋美術史W
講座詳細) 講座コード110425
講師名) 真野 宏子
受講料) 33534円 入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/09〜06/18
開始時間) 13:00〜14:30
曜日) 月曜 回数) 10回

早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校舎
最寄駅 )
東京メトロ東西線 早稲田駅

講座名) 「ヨーロッパ」とは何か
講座詳細) 講座コード110309
講師名) 森原 隆
受講料) 33534円 入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/09〜06/18
開始時間) 13:00〜14:30
曜日) 月曜 回数) 10回

早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校舎
最寄駅 )
東京メトロ東西線 早稲田駅

講座名) イギリス文学紀行
講座詳細) 講座コード110143
講師名) 小峰 和子
受講料) 33534円 入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/09〜06/18
開始時間) 14:45〜16:15
曜日) 月曜 回数) 10回

早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校舎[大学のページへ]
キャンパス名 )
早稲田校舎
最寄駅 )
東京メトロ東西線 早稲田駅

講座名) 中国思想と日本
講座詳細) 講座コード110509
講師名) 岡本 天晴
受講料) 33534円 入学金等) 8000 教材費)  
開始日) 04/09〜06/18
開始時間) 14:45〜16:15
曜日) 月曜 回数) 10回

東洋英和女学院大学・六本木キャンパス 
キャンパス名 )
六本木前期
最寄駅 )
 

講座名) インド世界文化史
講座詳細) 講座番号207
「インド世界」には現在のインドは勿論、かつての北西インド(現パキスタン)やアフガニスタン、ヒマラヤ諸地域(ネパールやチベット)、バングラデシュやスリランカの他、インド文化の波及した東南アジアやインドネシアの諸地域も含まれます。
また、同じく古くからインド文化の影響が及んだ中央アジア(主に現在の中国領トルキスタン)も重要な対象となります。
古代から中近世これら諸地域で成立し発展した文化・宗教・芸術等々を、講師の実地調査成果を含む画像を多用して解説します。
 14回全て昨年度とは異なるテーマを扱います。
講座内容: 学期完結
講師名) 藤原 達也
受講料) 28000円 入学金等)   教材費)  
開始日) 04/09〜07/23
開始時間) 13:10〜14:40
曜日) 月曜  回数)  



[ NEXT>> ]

(1/10)


  

広告
講座登録募集中 メトロガイド メトロガイドに広告を出稿しませんか お気楽温泉ブログ お気楽温泉.com

広告

そんないプロジェクト