社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 首都大学東京
首都大学東京

首都大学東京

 

【 お問い合わせ先】首都大学東京オープンユニバーシティ事務室

【住所】東京都八王子市南大沢1-1
【電話番号】042-677-2362
【FAX番号】042-677-2364
【メールアドレス】
【電話受付時間】平日 :9:00-19:00


大学のホームページへ


受講資格

受講資格 どなたでも受講できます
受講方法

1.下記の方法でお申込みください。
 ■ホームページ
 ■電話・FAX
 ■窓口

2.受講申込みが完了しましたら、下記の方法で受講料をお支払いください。
 ■コンビニ・郵便局からの払込み(本学より払込票送付)
 ■銀行振込み
 ■クレジットカード(ホームページからのお申込みのみ対応可)
 ※なお、窓口での現金によるお支払いは承っておりません。

3.ご入金の確認がとれましたら、開講2週間前に「受講のご案内」を送付いたします。

4.講座の開講日に「受講のご案内」を持参してください。初回受講時に、会員証をお渡しします。

入学金など初期費用

 入会金 3,000円

割引制度 首都大学東京在学生、卒業生(旧都立の大学)、本学教職員、東京U-club会員には入会金割引の特典があります。


キャンパス案内

キャンパス名
飯田橋キャンパス
南大沢キャンパス
荒川キャンパス
日野キャンパス
 
住所 〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-5-1
(東京区政会館3F)
〒192-0397
東京都八王子市南大沢1-1
〒116-855
東京都荒川区東尾久7-2-10
〒191-0065
東京都日野市旭が丘6-6
最寄り駅 飯田橋駅より徒歩3分 京王相模原線「南大沢」駅より徒歩5分 JR京浜東北線王子駅から都営荒川線「熊野前」駅下車徒歩3分 ・JR中央線「豊田」駅(北口)から徒歩20分、または京王バス「平山工業団地循環」乗車(約10分)
・JR八高線「北八王子」駅から徒歩15分
地図



講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート


仕事に役立つ
生活を楽しく
趣味を広げる
ファッション・美容 
飯田橋 南大沢 そのほか
絵画・書道・手芸 
飯田橋 南大沢 そのほか
ビジネスマナー・スキル
飯田橋 南大沢 そのほか
医療・健康・心理・育児 
飯田橋 南大沢 そのほか
文化・教養  
飯田橋 南大沢 そのほか
英会話・英語 
飯田橋 南大沢 そのほか
福祉・介護 
飯田橋 南大沢 そのほか
華道・茶道・フラワー・ガーデニング 
飯田橋 南大沢 そのほか
そのほか外国語 
飯田橋 南大沢 そのほか
フード・ドリンク・お酒 
飯田橋 南大沢 そのほか
スポーツ・ダンス・音楽・乗物 
飯田橋 南大沢 そのほか
パソコン 
飯田橋 南大沢 そのほか
マネー・経済 
飯田橋 南大沢 そのほか

体験・実習 
飯田橋
 南大沢 そのほか

建築・インテリア
飯田橋 南大沢 そのほか
 
 
全ての講座を表示する
飯田橋キャンパスで開催される講座
南大沢キャンパスで開催される講座
そのほか会場で開催される講座

 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(4730件)中、[全項目]「飯田橋キャンパス 医療・健康・心理・育児」を含むもの(7件) を登録順表示

広告

キャンパス名 ) 飯田橋キャンパス
講座名) 認知行動療法による豊かなライフ・デザイン認知行動療法による様々な技法で豊かな精神生活をデザインする
講師名) 大嶋 伸雄(おおしま のぶお)
首都大学東京教授 健康福祉学部
 
大学名)
首都大学東京・飯田橋キャンパス 
講座詳細)
1811Z001認知行動療法とは、対象者が自分の心のクセを知ることで、余計なストレスや誤った考え方を修正し、適応的な行動へ導くための心理技法です。自分自身を客観的に知ることで、他者との関係性も理解できることから、円満な人間関係を築くためのツールとして有用です。
現在、医療・臨床分野でも幅広く用いられており、うつ病、統合失調症、双極性障害などの治療をはじめ、一般の企業、学校など教育分野でも幅広く用いられています。
本講座では、一般の方々がこの認知行動療法を学び、金銭面では得られない豊かな精神生活を構築する方法について一緒に考えます。
二人一組で行うカウンセリング演習付きです。
受講料) 0円 (入会金不要) 教材費)   曜日) 火曜 期間)04/10〜04/24  
時間)10:30〜14:30
回数)  
キャンパス名 ) 飯田橋キャンパス
講座名) 発達性協調運動障害の理解と運動指導法
講師名) 新田 收(にった おさむ)
首都大学東京教授 健康福祉学部
 
大学名)
首都大学東京・飯田橋キャンパス 
講座詳細)
1811B001「発達障害」に含まれる障害で、発達性協調運動障害(DCD)への関心が高まっています。
DCDの診断基準のポイントは、運動発達の遅れ、不器用、スポーツが不得手、書字がきたない、等とされています。DCD児は、「自閉症スペクトラム障害:ASD」「注意欠如・多動障害:AD/HD」に比較して、まだその特性が理解されていません。本講義ではDCDの特徴について、全般的に解説します。同時に、評価方法と、運動指導法に関して、説明します。
受講料) 5000円 教材費)   曜日) 土曜 期間)04/14〜04/21  
時間)15:30〜17:00
回数)  
キャンパス名 ) 飯田橋キャンパス
講座名) メンタルヘルス自分も家族も職場も日本も元気にする、ストレス一日決算主義のすすめ
講師名) 山本 晴義(やまもと はるよし)
横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長
 
大学名)
首都大学東京・飯田橋キャンパス 
講座詳細)
1811A002現代はストレス社会。生きている以上、ストレス・ゼロという状況はありえないのです。
そこで大切なのは、ストレスと上手につきあっていこうという考え方です。
「ストレスは人生のスパイス」というのは、セリエ博士の名言です。
仕事でも、家事でも、ある程度のストレスがあるほうが、ヤル気がでるのです。
だからこそ、ストレスからは逃げない、ためない。それがキーワードになるのです。
本講座では、ストレスをためない健康生活を送る、ストレス一日決算主義の考えを紹介します。
●現代社会とストレス
●ストレス関連疾患
●ストレス対処法
●ストレス一日決算主義
受講料) 5000円 教材費)   曜日) 金曜 期間)04/20〜04/27  
時間)18:30〜20:00
回数)  
キャンパス名 ) 飯田橋キャンパス
講座名) 痛みのないより良き人生を 〜介護予防のための筋力強化効率的な筋力強化と動的柔軟性の向上
講師名)   
大学名)
首都大学東京・飯田橋キャンパス 
講座詳細)
1811Z004生活の質(QOL)を高めるためには痛みを誘発しない生活が大事です。
理学療法士の立場から痛みを誘発するような運動や一般的に行われている間違ったストレッチ法を、最近の論文を紹介しながら説明します。また、介護予防のための筋力強化の練習法とその時の呼吸法を紹介します。
受講料) 0円 (入会金不要) 教材費)   曜日) 水曜 期間)05/09  
時間)13:00〜17:50
回数) 01
キャンパス名 ) 飯田橋キャンパス
講座名) デザインに必要な心理学の知識人のこころの仕組みを知らないと良いデザインはできない
講師名)   
大学名)
首都大学東京・飯田橋キャンパス 
講座詳細)
1811G007シャンプーのボトルや全自動洗濯機の操作パネル、駅の構内掲示、ショッピングサイトの画面デザインなど、私たちの身の回りのものは、デザイナーによって設計されています。しかし、それを利用する人々の心理学的な側面を考慮して設計されていないと、うまく使えず、時に誤解してしまうこともあります。この講座では、どのようにデザインすれば使いやすく分かりやすいものができるのか、ユーザとしての人間の心理学的側面を学んでいきます。デザイン関係の仕事をされている方は、より実感が湧くでしょう。
受講料) 10000円 教材費)   曜日) 木曜 期間)05/10〜05/31  
時間)18:00〜19:30
回数)  
キャンパス名 ) 飯田橋キャンパス
講座名) 介護予防のための脳覚醒による筋活動の増大法エビデンスに基づいた介護予防のための効率的な運動(脳覚醒を伴う運動)の紹介
講師名) 白谷 智子(しらたに ともこ)
理学療法士・首都大学東京客員准教授
 
大学名)
首都大学東京・飯田橋キャンパス 
講座詳細)
1811B002近年、寝たきりにならないために、元気なときに運動をして体を鍛える必要性は理解されてきています。
しかし、過剰な運動や痛みを誘発するような運動を行うことにより、運動へのネガティブな気持ちが生じ、運動を断念する場合があります。
今回、痛みを誘発せず、効率的な運動を開発したので紹介するとともに、比較的簡単な方法を実技指導します。脳覚醒による筋活動の増大が確認された運動です。
頸や腰の痛みを軽減できる場合があります。
受講料) 5000円 教材費)   曜日) 月曜 期間)06/25  
時間)13:00〜16:10
回数) 01
キャンパス名 ) 飯田橋キャンパス
講座名) 健康に生活するために腰痛・頚部痛・肩痛の原因と対策
講師名) 来間 弘展(くるま ひろのぶ)
首都大学東京准教授 健康福祉学部
 
大学名)
首都大学東京・飯田橋キャンパス 
講座詳細)
1811Z005腰部、頚部、肩は慢性痛に悩む部位として最も頻度の高い部位です。
これらの痛みの原因は様々ですが、どのような動きでこれらの部位に負担がかかり疼痛を起こすかを説明します。
その後、この痛みを改善するための運動方法や日常生活動作の注意点について説明し、実際に体験していただきます。簡単な運動も行いますので、動きやすい格好にてご参加下さい。
受講料) 0円 (入会金不要) 教材費)   曜日) 木曜 期間)06/28〜07/26  
時間)18:30〜20:00
回数)  

(1/1)

 

  

広告
講座登録募集中 メトロガイド メトロガイドに広告を出稿しませんか お気楽温泉ブログ お気楽温泉.com

広告

そんないプロジェクト