社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 首都大学東京・飯田橋キャンパス

首都大学東京・飯田橋キャンパス

施設概要

【 お問い合わせ先】首都大学東京オープンユニバーシティ事務室

【住所】東京都八王子市南大沢1-1
【電話番号】042-677-2362
【FAX番号】042-677-2364
【メールアドレス】
【電話受付時間】平日 :9:00-19:00


大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】
どなたでも受講できます

【受講方法】
1.下記の方法でお申込みください。
■ホームページ
■電話・FAX
■窓口

2.受講申込みが完了しましたら、下記の方法で受講料をお支払いください。
■コンビニ・郵便局からの払込み(本学より払込票送付)
■銀行振込み
■クレジットカード(ホームページからのお申込みのみ対応可)
※なお、窓口での現金によるお支払いは承っておりません。

3.ご入金の確認がとれましたら、開講2週間前に「受講のご案内」を送付いたします。

4.講座の開講日に「受講のご案内」を持参してください。初回受講時に、会員証をお渡しします。

【入学金など初期費用】
入会金 3,000円

【割引制度】
首都大学東京在学生、卒業生(旧都立の大学)、本学教職員、東京U-club会員には入会金割引の特典があります。

キャンパス案内

【キャンパス名】
飯田橋キャンパス

【住所】
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-5-1 (東京区政会館3F)

【最寄り駅】
飯田橋駅より徒歩3分




講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

全ての講座を表示する
飯田橋キャンパスで開催される講座
南大沢キャンパスで開催される講座
そのほか会場で開催される講座

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8127件)中、[全項目]「飯田橋キャンパス フード・ドリンク・お酒」を含むもの(3件) を登録順表示

広告

講座名) はじめての栄養学世界と繋がる日本の食〜食料(栄養素)の確保と環境問題を考える〜
講座詳細) 講座番号:1911B009
日本の食料自給率は低下し続けていますが、これは食料(栄養素)の供給を外国に依存しているということに他なりません。世界人口が急増する中で、オリジナルカロリーやフードマイレージなど、食料の生産や供給をめぐる問題も大きくなってくる可能性があります。私たちは何を理解しておかなければならないのでしょうか。日本は食料の確保という点で世界とどの様に繋がっているのか、具体的なデータを基に考えてみましょう。
講師名) 篠田粧子・首都大学東京教授オープンユニバーシティ
キャンパス名 ) 飯田橋キャンパス最寄駅 ) 飯田橋
受講料) 5000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全2回

開始日) 06/12 開始時間) 13:00〜16:30

講座名) 健康増進のためのコンディショニング・セラピー関節や筋の違和感へのコンディショニング
講座詳細) 講座番号:1911B005
体のケアは何歳から始めても遅すぎることはないことを講義します。手と足のつながりは、人の歩行などのような動きの時に手と足がバラバラに動かないように脳が調節するのをサポートしています。したがって、手の不調は足に影響を与えます。膝・腰・肩の不調はつながっているのは不思議なことではありません。
痛みを誘発しない美しい姿勢・歩き方・動き方ができるように身体をコンディショニングする方法のエビデンスを呈示します。潜在能力を導き出し100年動ける体をつくるヒントを呈示できればと思います。
講師名) 新井光男・首都大学東京教授健康福祉学部他
キャンパス名 ) 飯田橋キャンパス最寄駅 ) 飯田橋
受講料) 7500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全3回

開始日) 05/16 開始時間) 10:30〜16:10

講座名) 食べる・飲み込む機能の科学安全においしく食べるために
講座詳細) 講座番号:1911B004
食べることは、栄養ばかりでなく楽しみでもあり、人とコミュニケーションをとる場面でもありますが、その機能は、疾患や加齢によって変化します。世の中はアンチエイジング一辺倒ですが、科学的に考えると、人は必ず加齢現象の影響を受け老いていきます。生活の中では、よりよく歳をとるというウェルエイジングが必要ではないかと考えています。食べる能力の変化に関して、その年齢に応じた対応を知ることは、今後の生活の中においても重要な知識となるでしょう。
講座の中では、実際に食べ物を使って食べる仕組みを知ることや、安全な介助方法をお互いに体験することもやってみたいと考えています。
講師名) 西脇恵子・日本歯科大学附属病院言語聴覚士室室長・講師
キャンパス名 ) 飯田橋キャンパス最寄駅 ) 飯田橋
受講料) 7500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全3回

開始日) 05/16〜06/30 開始時間) 10:30〜12:00

(1/1)

 

  

広告