社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 早稲田大学・中野校舎

早稲田大学エクステンションセンター
中野校舎

施設概要

【お問合せ先】 早稲田大学エクステンションセンター
【電話番号】03-3208-2248
【FAX番号】03-3205-0559

【メール】  wuext@list.waseda.jp

【電話受付時間】 9:30〜17:00(日曜、祝日、休業期間中の土曜日を除く)

大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】特になし

【受講方法】
1、電話で申し込み
2、WEBで申込

【入学金など初期費用】入会金 8,000円

キャンパス案内

【最寄り駅】
JR・東京メトロ「中野駅」下車、北口より徒歩10分

【住所 】
〒164-0001 東京都中野区中野4-22-3
早稲田大学中野国際コミュニティプラザ1F
TEL:03-5942-7210 
FAX:03-5942-7211

 

早稲田校舎はこちら


講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8127件)中、[全項目]「中野校舎」を含むもの(468件) を登録順表示

広告




[ NEXT>> ]

講座名) 俳句創作講座【クラスV】
講座詳細) 講座番号120120
毎回3句事前出句。1句は兼題(与えられた季語で創作する)、2句は自由題。兼題句は記名による講評。自由句は句会形式で互選。提出された全句を講評、推敲の方法をアドバイス、添削することで一句の完成度を高めます。
講師名) 井上 弘美
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 )  
受講料) 5832円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全1回

開始日) 08/01 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 俳句創作講座【クラスI】
講座詳細) 講座番号120118
毎回3句事前出句。1句は兼題(与えられた季語で創作する)、2句は自由題。兼題句は記名による講評。自由句は句会形式で互選。提出された全句を講評、添削することで表現方法を作品に即して学んでいただきます。
講師名) 井上 弘美
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 )  
受講料) 5832円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全1回

開始日) 08/01 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 京都 『建仁寺』『高山寺』で学ぶ茶の湯の歴史
講座詳細) 講座番号120211
私達はいつ頃からお茶を飲みはじめたのでしょうか。我国にはお茶は誰により招来され、現在の日本文化になったのでしょうか。京都・祇園に喧噪の中にも凛とした佇まいの寺・建仁寺があります。
建仁寺の開山・栄西禅師は日本に茶を招来し、禅を日本に定着させました。茶道史の中で最も重要な人物です。栄西禅師がいなければ現在私達はお茶を飲んでいないかもしれません。これは決して過言ではありません。
1199年、栄西禅師は二度目の入宋の折、禅の研鑽を積まれ、何よりも茶を携え帰国されました。日本の禅と茶のはじまりです。
講師名) 山ア 仙狹
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 )  
受講料) 59160円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜・水曜・木曜 回数) 全1回

開始日) 08/01 開始時間) 9:00〜16:00

講座名) 空海の名言に学ぶ
講座詳細) 講座番号120509
31歳まで無名であった空海は、留学生として入唐し、幸いに恵果阿闍梨に会い、千人の弟子の中から選ばれて真言宗の第八祖となった。長安に滞在中は順宗皇帝をはじめ、超一流の文化人と交流し、ゾロアスター教、マニ教、ユダヤ教、景教、インド哲学、梵語を学んだ。「虚しく往いて実ちて帰った」空海は、最澄とともに平安仏教界のスーパースターとなり、その62年の生涯に於て多数の書物を著した。その中に十巻に編集した『性霊集』がある。この中から珠玉の名言を選び味わいたい。
講師名) 田中 成明
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 )  
受講料) 17496円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全1回

開始日) 08/02 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) フランス語〔中級〕【継続】
講座詳細) "講座番号123206
まずプリントを使用し、フランス語の上達のために重要となる構文の練習をします。次に、""Le Petit Prince""を冒頭から丁寧に読み進めます。教材として、書き込みができるように原文のプリントを配付いたします。皆様に順次訳していただき(訳の担当者はあらかじめ決めます)、構文などを説明いたします。味わい深い原文をゆっくり読み進めながら、フランス文化の真髄に触れましょう。"
講師名) 小幡 一雄
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 )  
受講料) 20412円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全1回

開始日) 08/02 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 絵で読む源氏物語
講座詳細) 講座番号120152
国宝源氏物語絵巻をはじめ江戸時代の絵入り版本や土佐派の源氏絵などを通して、どのような場面に、どのように人物たちが描かれているのか、物語本文を最初から順次読み進めていくのではなく、テーマにそって場面を選んでいきます。今回のテーマは大きく二つ、通過儀礼(元服、成女式)と男女の出会いを導く管絃場面です。
講師名) 久下 裕利
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 )  
受講料) 11664円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全1回

開始日) 08/02 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 最先端天文学
講座詳細) 講座番号320712
天文学は、私たち人類が自分たちを取り巻く世界を理解したいという知的好奇心から生まれた、最古の学問である。それと同時に、今日でも目覚ましい発展を続けている、最新科学の一分野でもある。本講座では、最新の観測や研究の成果、天文トピックスを紹介しながら、その背景となる研究とあわせて最新の天文学がどのように研究されているかについて概説する。
講師名) 渡部 潤一 他
キャンパス名 ) 中野校最寄駅 )  
受講料) 23328円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 08/03 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) 仏教思想特講
講座詳細) 講座番号320508
仏教は大方の場合日常生活の中で自然に受け入れられてきた。そのためか、具体的に仏教思想はどのような考え方からなるのかについては意識されていないように思われる。講義では、基本的な考え方を知るために、まず仏教の世界観について論じてみたい。私たちの住む世界はどのような構造から成り立っているのか、「私たち」と暗黙のうちに前提している自己の在り方はどのようなものなのか、という問題意識のもとに、世界観に関する教理の考察を行う予定である。
講師名) 岩田 孝
キャンパス名 ) 中野校最寄駅 )  
受講料) 15552円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全1回

開始日) 08/03 開始時間) 10:30〜12:30

講座名) 実作短歌入門
講座詳細) 講座番号320115
実作を中心に、現代短歌の解説をまじえながら講義を進めてゆきます。講義の終わりに次回のテーマを与え、講師のメールアドレス(ファックスでも葉書でも可)に毎回、短歌3首を送ってもらいます。そして、集まった作品をテキストとして配付し、添削指導をおこないます。また、お互いの短歌を鑑賞、批評し合う「歌会(作品合評会)」も開催します。第1回目のみを講義とし第2回目以降は自作演習です。とにかく楽しく愉快に! をモットーに、知らない間に実力をつけてもらいます。
講師名) 福島 泰樹
キャンパス名 ) 中野校最寄駅 )  
受講料) 17496円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 08/05 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) ハイデガー哲学入門
講座詳細) 講座番号320502
ハイデガーはさまざまな時代の多くの哲学者を批判して、独自の立場を確立しました。ハイデガーの著作を取り上げながら、ヘーゲルが近代以降の時代に対してどのような変動をもたらしたのか、それをハイデガーがどのように捉えているのか、を考えます。これにより、私たちの時代を考え直すうえでの大きな指標を得ることができるでしょう。
講師名) 谷崎 秋彦
キャンパス名 ) 中野校最寄駅 )  
受講料) 11664円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全1回

開始日) 08/07 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 基礎からのエッセイ教室
講座詳細) 講座番号120603
毎回の講義の前半は、講師が準備した材料を使い、その構造、魅力を解説。後半では、受講生の課題作品(600字・作者名非公開)数編を披露、どうすればより印象深いエッセイになるかを共に考える。作品は全て添削、講評を付してお戻しする。「四季」「旅」「暮らし」「言葉」など、エッセイ執筆に不可欠な要素をテーマに、「思いが伝わるエッセイ」の習得を目指す。
講師名) 花井 正和
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 )  
受講料) 23328円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全3回

開始日) 08/08〜09/05 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 口から出して覚える英語の筋肉トレーニング〔初級〕【継続】
講座詳細) 講座番号123026
英語を口から出す練習を徹底的に行えば誰でも英語は話せるようになるのです。話せるようになるかならないかは、何回口から出したかによって決まってくると言っても過言ではありません。英語圏の人とお会いしたときにどんな話をしたらよいのか、日本をご案内するときに役立ちそうな会話の練習を実際に声に出して行います。時には、ジャズの音楽に合わせて日常英会話の練習、ジャズ・チャンツも行います。英語を楽しく口から出して練習しましょう。
講師名) 川本 佐奈恵
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 )  
受講料) 23328円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全3回

開始日) 08/09 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) アメリカの今を知る―10の地域に暮らす人々の特性から―〔中級〕【継続】
講座詳細) 講座番号123032
現在のアメリカを、10の異なる文化圏に分けて分かりやすく進んでいきます。地図を使いながら、政治、経済、人種、宗教、文化、食べ物、スポーツなどから、そこに暮らす人々の特性を浮き上がらせます。ニューイングランド、ニューヨーク、アパラチア、インダストリアル北部、南部、ハートランド(中西部、草原地方)、アウトウエスト(ロッキー山脈、乾燥地)、サウスウエスト(南西部)、パシフィック北西部、ハワイの順番で進みます。
本講座では、アメリカの各地域に今どんな出来事が起こっているかを取り上げます。現在メディアで取り上げられているトピックを見て、それらは何故課題になっているのか、いつから課題になっているのか、どのような影響があるのかを考えます。クラス内のディスカッションでは、一つの見方にとらわれず、受講生それぞれの異なる解釈、見解、雑談を歓迎します。アメリカ人、アメリカの地方をより深く理解できると思います。
講師名) James M. Vardaman
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 )  
受講料) 17496円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全4回

開始日) 08/09〜09/06 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 朗読の楽しみ・火曜クラス
講座詳細) 講座番号120106
舞台朗読の第一人者・幸田弘子の門下生(鈴木・内木)が講師を務めます。講座前半を鈴木、講座後半を内木が担当いたします。各テーマに沿って、さまざまな角度からの精読を試み、作品の世界を聴き手に伝えるための表現方法の習得を目指します。
講師名) 鈴木 千秋 他
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 )  
受講料) 31104円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全4回

開始日) 08/09〜09/06 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) マイケル・ジャクソンと現代社会(モダン・ソサエティ)
講座詳細) 講座番号120426
忘れられがちだが、モーツァルトは18世紀最新の「流行音楽家」であった。同じく、20世紀を象徴するエンターティナー、音楽家であるマイケル・ジャクソンも、あと100年も経てば「クラシック」となる。今回、マイケルが、いかに90年代以降メディアによって印象操作されたのか、マイケル自身に問題はなかったのかを検証。全4回ともにゲスト講師に弁護士・高木良平氏を迎え、質疑応答の場も用意する。
講師名) 西寺 郷太 他
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 )  
受講料) 15552円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全4回

開始日) 08/09〜09/06 開始時間) 19:00〜20:30




[ NEXT>> ]

(1/32)

 

  

広告