社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 中央大学・市ヶ谷キャンパス



中央大学・市ヶ谷キャンパス

施設概要

【 お問い合わせ先】クレセント・アカデミー事務室
【住所】 〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1
【電話番号】042-674-2267
【FAX番号】

大学のホームページへ 

受講資格

【受講資格】なし
【受講方法】
電話、FAX、WEBから申込
先着順
【初回受講時の登録料など】なし

キャンパス案内

【住所】〒162-8473 東京都新宿区市谷本村町42-8
TEL 03-5368-3500

【駅からのアクセス】

  • 都営地下鉄新宿線/曙橋駅(出口A3)下車 左手へ徒歩約3分
  • 都営地下鉄大江戸線/牛込柳町駅(南東口)下車 徒歩約10分
  • 東京メトロ有楽町線・南北線/市ヶ谷駅下車 徒歩約13分
  • 東京メトロ丸の内線/四谷三丁目駅(出口4)下車 徒歩約8分
  • JR中央・総武線/市ケ谷駅下車 徒歩約13分
  • JR中央・総武線/四ツ谷駅(四ツ谷口)下車 徒歩約13分


講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

その他の会場の講座情報

中央大学・市ヶ谷キャンパス
中央大学・多摩キャンパス

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8128件)中、[全項目]「中央大学・市ヶ谷キャンパス」を含むもの(40件) を登録順表示

広告




[ NEXT>> ]

講座名) 親子で学ぶキャリア教室 菊地幸夫弁護士が伝える「弁護士という仕事」
講座詳細) 講座コード 15010・国際弁護士、人権弁護士、悪徳弁護士?、タレント弁護士!等々、弁護士にも色々ありますが、実際の弁護士はどのように仕事をしているのでしょう。弁護士の活動は現実には大変地味なもので、華やかに見える場面は弁護士の生活の極く一部なのです。むしろ人の目に触れない所での活動が大変重要なんです。そこで今回は、或る事件をもとにみんなで一緒にどんなパフォーマンスが出来るか考えてみましょう。この学習を通じて法律や法律家に興味を持って貰えれば大変嬉しいです。
講師名) 菊地 幸夫・弁護士
キャンパス名 ) 駿河台・市ヶ谷最寄駅 ) 都営地下鉄新宿線/曙橋駅、都営地下鉄大江戸線/牛込柳町駅、東京メトロ有楽町線・南北線/市ヶ谷駅、東京メトロ丸の内線/四谷三丁目駅、JR中央・総武線/市ケ谷駅、JR中央・総武線/四ツ谷駅、
受講料) 3470円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 夏期1回

開始日) 06/27 開始時間) 14:00〜15:30

講座名) 親子で学ぶ模擬裁判 ジュニア ロースクール 2020
講座詳細) 講座コード午前16009・夏休みに向けた自由研究に役立つ小学生向けの講座です。そのリアルさからテレビのロケでも多く使用される中央大学の「模擬法廷」。実際に模擬法廷に入廷して、傍聴席に座っていただき、裁判の流れをデモンストレーションしながら、実際の裁判がどのように行われているかを若手現役弁護士が解説していきます。ロースクールの役割や弁護士のお仕事についてのお話もします。
講師名) 生井澤 葵・弁護士・中央大学法科大学院兼任講師
キャンパス名 ) 駿河台・市ヶ谷最寄駅 ) 都営地下鉄新宿線/曙橋駅、都営地下鉄大江戸線/牛込柳町駅、東京メトロ有楽町線・南北線/市ヶ谷駅、東京メトロ丸の内線/四谷三丁目駅、JR中央・総武線/市ケ谷駅、JR中央・総武線/四ツ谷駅、
受講料) 5150円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 夏期1回

開始日) 06/27 開始時間) 10:00〜12:00〈各120分〉

講座名) 親子で学ぶ模擬裁判 ジュニア ロースクール 2020
講座詳細) 講座コード午後16010・夏休みに向けた自由研究に役立つ小学生向けの講座です。そのリアルさからテレビのロケでも多く使用される中央大学の「模擬法廷」。実際に模擬法廷に入廷して、傍聴席に座っていただき、裁判の流れをデモンストレーションしながら、実際の裁判がどのように行われているかを若手現役弁護士が解説していきます。ロースクールの役割や弁護士のお仕事についてのお話もします。
講師名) 生井澤 葵・弁護士・中央大学法科大学院兼任講師
キャンパス名 ) 駿河台・市ヶ谷最寄駅 ) 都営地下鉄新宿線/曙橋駅、都営地下鉄大江戸線/牛込柳町駅、東京メトロ有楽町線・南北線/市ヶ谷駅、東京メトロ丸の内線/四谷三丁目駅、JR中央・総武線/市ケ谷駅、JR中央・総武線/四ツ谷駅、
受講料) 5150円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 夏期1回

開始日) 06/27 開始時間) 14:00〜16:0〈各120分〉

講座名) 親子で学ぶ実験教室 恐竜と共に生きた植物たち ?白亜紀の植物化石を顕微鏡でのぞいてみよう? 
講座詳細) 講座コード 15011・押しつぶされたような葉だけが植物化石ではありません。石の中に漬物のようにして保存された植物体は、細胞や組織まで観察できるので、いろいろなことがわかります。北海道産の恐竜時代の植物化石を、ピール法という特殊な方法を使って薄切りの標本にしたものを、顕微鏡で観察します。◆定員:親子20組(40名)
講師名) 西田 治文・中央大学理工学部生命科学科教授
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 3470円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 夏期1回

開始日) 07/11 開始時間) 10:00〜12:00〈120分〉

講座名) 歌舞伎に行こう! −初心者も見巧者もご一緒に−
講座詳細) 講座コード 13911歌舞伎を観たい、歌舞伎のことをもっと知りたい、そうお考えの方に参加していただきたい講座です。毎月上演される演目を例にしながら、内容や見どころをわかりやすくご説明いたします。時には役者の演じ方の違い、歌舞伎と文楽の演出の違いなどにも言及します。十三代目市川團十郎白猿襲名が行われる今年、講座を聞きつつ、芝居見物に出かけてみませんか。各回のテーマは以下の通りです。ただし変更する場合もあります。
講師名) 武藤 純子・清泉女子大学文学部兼任講師
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 16690円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 秋期6回

開始日) 09/10〜11/26 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) 歌舞伎に行こう! −初心者も見巧者もご一緒に−
講座詳細) 講座コード 13911歌舞伎を観たい、歌舞伎のことをもっと知りたい、そうお考えの方に参加していただきたい講座です。毎月上演される演目を例にしながら、内容や見どころをわかりやすくご説明いたします。時には役者の演じ方の違い、歌舞伎と文楽の演出の違いなどにも言及します。十三代目市川團十郎白猿襲名が行われる今年、講座を聞きつつ、芝居見物に出かけてみませんか。各回のテーマは以下の通りです。ただし変更する場合もあります。
講師名) 武藤 純子・清泉女子大学文学部兼任講師
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 16690円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 秋期6回

開始日) 09/10〜11/26 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) ゆっくり読み返す源氏物語
講座詳細) 講座コード 12011・春期、常夏巻から読み始めます。源氏は相変わらず玉鬘への思いに苦しんでいます。内大臣(かつての頭中将)は、源氏が玉鬘を引き取ったことを羨んで、落とし胤近江君をひきとったが、近江君は変人で困惑します。秋期、冬期、篝火巻から野分巻へ。源氏は初秋の夕べ、篝火の煙にたとえて玉鬘に思いを訴えます。野分が吹いて六条院は被害をうけます。
講師名) 池田 和臣・中央大学名誉教授
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 21620円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 秋期8回

開始日) 09/11〜12/18 開始時間) 14:30〜16:00

講座名) こころの処方箋 ?困り感や不安からの抜け出し方?
講座詳細) 講座コード 13611・日常の中でちょっと言われたことが気になったり、仕事での仲間関係で悩んだとき、あなたはどのように解決をしているでしょうか。睡眠を十分とったり、おもいっきり好きな物を食べたり、自分の気持ちや・こころをごまかしていないでしょうか。ちょっとした困り感や不安をこころにため込んでいると、なんとなく元気がなくなったり、顔色が悪くなったり、体調を崩したりします。では、どうしたらいいのでしょうか。自分が何に困っていて、そのことをどう考えて、どう解決したいのか、整理してみる必要があります。今回の講座では認知行動療法をつかって、困り感や不安を自分で解決する方法について学んでいきましょう。まず、シートを使って気持ちの整理をしていきます。そして悩みの元となっている否定的な考えを、肯定的に変化させる練習をしましょう。きっと気分がすっきりすると思います。一緒に自分のこころについて、理解を深めましょう。
講師名) 鈴木 由美聖徳・大学児童学部児童学科教授
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 11760円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 秋期4回

開始日) 09/12〜11/28 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) 昭和天皇の外交と軍事 ?『昭和天皇実録』から読み解く?
講座詳細) 講座コード 12141・『昭和天皇実録』に記録された、元首・大元帥としての昭和天皇の国務と統帥について、昭和史の6つの重大な局面を読み解きます。
講師名) 佐藤 元英・元中央大学文学部教授
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 9300円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 秋期3回

開始日) 09/16〜11/18 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 後楽園句会 ?五感を覚ます俳句の世界?
講座詳細) 講座コード 12311・俳句を詠み始めると、「歳時記」のなかの季語が、生活のなかでも楽しめるようになります。見るもの、聞くもの、触れるものが、あなたの詩となることは、新鮮な喜びをもたらすことと思います。ひとりで詠むのは難しく感じますが、「句会」に参加すると、楽しみながら、俳句を多角的に学ぶことができます。詠むヒントや鑑賞のポイントを、自然に身につけられる句会にぜひいらしてください。書。
講師名) 大高 翔・俳人
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 14230円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 秋冬期5回

開始日) 09/17〜2/18 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) キャッチコピーを書こう −人を惹きつけるフレーズの書き方−(中級〜上級)
講座詳細) 講座コード 1242111 月初旬に締め切りがある日本最大の公募コンテスト「宣伝会議賞」に応募するための中級〜上級者向けのワークショップ講座です。9 月初旬に発表される第58回の企業課題を読み解き、最新版『SKAT.19』を分析しながら、質と量共に充実した作品を書くクリエイティビティを養う練習を行います。毎回 30 本以上の課題を発表して頂く予定です。一次審査以上の通過を目標に、入賞も狙う方にお勧めします。
講師名) 飯田 朝子・中央大学国際経営学部教授
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 14230円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 秋期5回

開始日) 09/18〜10/16 開始時間) 17:00〜18:30

講座名) 弁護士 菊地幸夫と考える「シニアライフと法知識」
講座詳細) 講座コード 14311・弁護士 菊地幸夫と考える「シニアライフと法知識」高齢化社会がますます進行し、社会で生起する諸問題の中で高齢者に纏わるもののウェイトは年々増加しているように思われます。高齢者が生き生きと生活するために、様々なトラブルに巻き込まれないようにするにはどうしたら良いか。御一緒に考える場としたいと思います。
講師名) 菊地 幸夫・弁護士
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 9300円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 秋期3回

開始日) 09/18〜11/13 開始時間) 14:30〜16:00

講座名) 中国に触れてみよう ?小説を通して知る中国の社会、文化、そして人々?
講座詳細) 講座コード 13111・中国は近くにありながら、その社会や文化、そしてそこに生きる人々についても、意外に知られていないことがたくさんあります。この講座では中国の小説を通して、中国や中国の人々についてもっと理解を深めていくことを目指しています。受講生の皆さんとともに、中国の小説を読む楽しみを味わいつつ、作品の歴史的な背景を紹介し、あわせて中国語の面白さも知っていただきたいと思っています。
講師名) 永倉 百合子・中央大学文学部兼任講師
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 21620円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 秋期8回

開始日) 09/18〜11/27 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) 中国に触れてみよう ?小説を通して知る中国の社会、文化、そして人々?
講座詳細) 講座コード 13111・中国は近くにありながら、その社会や文化、そしてそこに生きる人々についても、意外に知られていないことがたくさんあります。この講座では中国の小説を通して、中国や中国の人々についてもっと理解を深めていくことを目指しています。受講生の皆さんとともに、中国の小説を読む楽しみを味わいつつ、作品の歴史的な背景を紹介し、あわせて中国語の面白さも知っていただきたいと思っています。
講師名) 永倉 百合子・中央大学文学部兼任講師
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 21620円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 秋期8回

開始日) 09/18〜11/27 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) 続々 伝承と描かれた祭事・信仰・芸能・儀礼 −聞き・伝える伝承の世界−
講座詳細) 講座コード 12911・私たちの身の回りには、お正月やお盆などの年中行事、子供が誕生したときのお祝いなど、くり返し行われている伝承が少なからず残っています。本講座ではこうした身近な伝承に目を向け、伝承の世界、ひいては民俗学の基礎について考えて行きたいと思っています。
講師名) 鈴木 明子・中央大学法学部兼任講師
キャンパス名 ) 〈後楽園〉最寄駅 )  
受講料) 16690円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 秋期6回

開始日) 09/23〜12/2 開始時間) 10:00〜11:30




[ NEXT>> ]

(1/3)

  

広告