社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 清泉女子大学

清泉女子大学

清泉女子大学

施設概要

【お問合せ先】 清泉女子大学 生涯学習センター

【住所】  東京都品川区東五反田3-16-21
【電話番号】03-3447-5551
【FAX番号】03-5421-3212
【メール】  shogaigakushu-c@seisen-u.ac.jp
【電話受付時間】 平日9:00〜17:00 土曜日9:00〜13:00
大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】特になし

【受講方法】
1、申込書のついたパンフレットを請求してください
2、申し込み書(ハガキまたはFAX)を送付。あるいは大学ホームページから申 し込んでください。
後日、振込用紙を送付いたします。
3、開催日に直接会場にいらしてください

【入学金など初期費用】入会金3,000円(初年度のみ)

【割引制度】
麗泉会・泉会・発展協力会の会員は通常講座の受講料が5%割引になります。
また、包括協定締結大学の在学生の通常講座の受講料が50%割引となり、一日講座受講料にも割引が適用されます。
対象の方は申込時に申請をしてください。ご本人からの申請がない場合は適用されません。

キャンパス案内

品川キャンパス

清泉

【最寄駅】JR五反田、大崎、品川駅

【アクセス方法】五反田駅前の東急ストアを右手に見て、ソニー通りを直進。 ソリマチビルを左折して坂を上った左側。徒歩10分

【住所】東京都品川区東五反田3-16-21



講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート


講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック


やせやすい
全データー(8154件)中、[全項目]「清泉女子大学」を含むもの(105件) を登録順表示

広告




[ NEXT>> ]

講座名) 近代文学散歩
武蔵野を歩く
講座詳細) 講座番号 06   国木田独歩が明治31年に「今の武蔵野」を書くまで、武蔵野の林が美の対象として文学に描かれることはありませんでした。何故でしょうか? また、何故独歩にしてそれが可能だったのでしょうか。この講座では、その謎を解き明かすべく、日本で最初に武蔵野の林の美を描いた国木田独歩(「武蔵野」)に想いを馳せつつ、それからほぼ120年ほど経った令和の武蔵野を散策します。他にも、徳冨蘆花(「みみずのたはごと」)、太宰治(「東京八景」、「花吹雪」)、大岡昇平(「武蔵野夫人」)など、武蔵野にゆかりの深い文学者の足跡を訪ねます。
講師名) 有光 隆司  清泉女子大学教授
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 7200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全3回

開始日) 10/03〜10/17 開始時間) 15:10〜16:40

講座名) スペイン語訳を通じて見える日本の文化
 漱石『坊ちゃん』と鴎外『雁』
講座詳細) 講座番号 26   このところ日本の小説が盛んにスペイン語に翻訳されています。『古事記』から『コンビニ人間』(2016芥川賞受賞作)に至るまで、じつに意欲的にさまざまな作品が訳されています。
 そうした翻訳作品を横目で見ながら、いったい日本語特有の表現や、日本文化固有の事象は、どのように翻訳されているのだろうかとずっと気になっていました。
 たとえば『坊ちゃん』の出だし、「親譲りの無鉄砲で小供の時から損ばかりしている…」は、どんな工夫を施されて訳されているのだろうかと思ったりします。
 そこで春期は、この漱石の『坊ちゃん』を題材に、「文化や言葉について」ご一緒に考えてみたいと思います。秋期は鴎外の『雁』の予定です。
講師名) 杉山 晃   清泉女子大学教授
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 7200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全3回

開始日) 10/03〜11/07 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) キリスト教と日本の諸宗教?
宗教・神話が描く人間像
講座詳細) 講座番号 20   人間は、天使に似た高貴な精神を一方に持ちながら、他方、動物顔負けの野蛮な行為に走ることもあります。この不思議な存在、人間とは何か? 神話・宗教の諸教典を手掛かりに、人間像をご一緒に捉え直したいと思います。人間はなぜ、楽園を失ったか? 悪いこともしないのに、なぜ苦しみがあるのか? 種々の宗教世界は、こうした不条理な現実を生きる人間に、応答しながら、共通して尊厳、高貴な価値、幸福を得る可能性を提示しています。種々の教典から、それが何かを辿りながら、善い生き方、幸福、隣人愛、苦の克服について、学びたいと思います。諸種の宗教のメッセージに触れることで、生き方の選択肢を増やせれば、と願っています。
講師名) 岡野 治子  清泉女子大学名誉教授
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 12000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全5回

開始日) 10/03〜12/12 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 三国史の世界
?歴史から文学へ 付録「卑弥呼の事」
講座詳細) 講座番号 09   日本で親しまれている《三国志》とは、通常、小説としての『三国志演義』であり、14世紀中頃の羅貫中の著。もうひとつ、歴史上の三国時代の、歴史の記録として編纂された『三国志』があり、著者は3世紀末の陳寿。この関係は、後者の知識人の綿密な記録としての歴史の出来事が、約千年をかけて、前者の庶民の娯楽感覚を満足させる文学作品に変身した。その変化の見事さを著名な場面の記述を比較して楽しみたい。また、日本では、吉川英治の歴史小説『三国志』が最も親しまれている。日本古代の女王卑弥呼は、この『三国志』に登場し、三国(魏・呉・蜀)の外交に一定の役割を果たしている。これらにも触れてみたい。
講師名) 春日井 明  清泉女子大学名誉教授
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 12000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全5回

開始日) 10/03〜12/12? 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 歌舞伎を観る・聴く・知る        ちょっぴり“ 通” 気分で楽しみましょう
講座詳細) 講座番号 03   十三代目市川團十郎襲名に沸く今年、歌舞伎に行ってみたい、歌舞伎をもっと知りたい、とお考えの方におすすめの講座です。初心者の方にはチケットの購入方法からお教えします。芝居好きの方には更なる見巧者へのステップアップをお手伝いします。毎月上演される演目を例にしながら、あらすじや鑑賞のポイントはもちろん、ここだけはしっかり観なければという見どころ・聞きどころをDVD、台本、浮世絵など様々な資料を用いながらわかりやすくご説明いたします。
 なお秋期講座はお得な芝居見物(12月19日)付きです。さあ、ちょっぴり通になった気分で歌舞伎に出かけてみませんか。
講師名) 武藤 純子  清泉女子大学非常勤講師
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 12000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全5回

開始日) 10/03〜12/19 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 街角で使えるフランス語会話   ?????      ??ゆっくり学ぶ「おもてなし」フランス語
講座詳細) 講座番号 58    この講座は、以前に少しだけ文法を学んだが話せないという方向けの講座です。発音の基礎と綴り字の読み方を復習し、自然にフランス語でコミュニケーションがとれるようになることが目標です。フランス語を初めて勉強する方には、abcから学べるようにプリントなどを使い対応するので心配はいりません。
 辞書は必要ありません。講座には、フランス語の音を聞き取りたい、話したい! という気持ちだけを持ってきてください。ネイティブの美しいフランス語、ネイティブだからこそわかる文化の違いに触れながら、ゆっくり、ゆっくり学び、「おもてなし」できる会話術をめざしましょう。
講師名) ジャンピエール・アブリアル  清泉女子大学非常勤
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 24000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 10/03〜2021/01/23 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) イタリア語会話
 楽しむことが上達の秘訣!
講座詳細) 講座番号 59   イタリアに旅行するとき、話すことができたら旅の楽しさは倍増するのに、と思いませんか? この講座では、イタリア語を基礎から学びたい方、また、もう一度基本から見直し復習したいという方にぴったりのクラスです。
 基本であるABC の発音からはじめ、挨拶を覚え、段階を追って進んでいきます。教材を使い、聞き取りの練習を重ね、発音し、話すことで、より高い会話力を身につけることが目標です。実用イタリア語検定(5級・4級)にチャレンジしたい方にも適したコースです。オリジナルの教材も使って、楽しみながらイタリア語の基礎、そしてイタリア文化を学びましょう。
講師名) ブッチ・コンチェッティーナ  清泉女子大学非常勤講師
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 24000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 10/03〜2021/01/23 開始時間) 9:00〜10:30

講座名) ネイティブの先生と学ぶ@ 初めてのスペイン語
講座詳細) 講座番号 40   この講座はアルファベットから始め、スペイン語特有の『?』や『?』などの解説をし、発音やイントネーションを学んでいきながら初歩的な文法や読み書きを無理なくできるように、各レベルに合わせ『明るく・楽しく・元気よく!』をモットーに進んでいきます。 スペイン語を初めて学ぶ上で必要な基礎はもちろん、ゲームを交えてわかりやすく楽しくスペイン語を学び、ラテンアメリカの文化も一緒に学べるという充実した内容となっています。皆さんが積極的にスペイン語で楽しくコミュニケーションが取れるように最善をつくします。
講師名) ヘオルヒナ・ロメロ  拓殖大学特任教授
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 24000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 10/03〜2021/01/23 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) ネイティブの先生と学ぶA ステップアップスペイン語
講座詳細) 講座番号 41   この講座はスペイン語の基礎からさらにステップアップを目指すための講座で、文法や書き方、ネイティブな発音を無理なく楽しく強化していきます。各レベルに合わせ進めていき、わからないことや疑問に思うことを気軽に質問できる環境を整え、『明るく・楽しく・元気よく!』をモットーに進んでいきます。 スペイン語を学ぶ上で必要な基礎はもちろん、ゲームを交えてわかりやすく楽しくスペイン語を学び、ラテンアメリカの文化も一緒に学べるという充実した内容となっています。皆さんが積極的にスペイン語で楽しくコミュニケーションが取れるように最善をつくします。
講師名) ヘオルヒナ・ロメロ  拓殖大学特任教授
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 24000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 10/03〜2021/01/23 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) ネイティブの先生と学ぶB 一歩進んだスペイン語(1)
講座詳細) 講座番号 42   この講座は初級レベルからさらにステップアップを目指すための講座です。文法や書き方、ネイティブな発音を無理なく楽しく強化していきます。各レベルに合わせ進めていき、わからないことや疑問に思うことを気軽に質問できる環境を整え、『明るく・楽しく・元気よく!』をモットーに講義は進んでいきます。 スペイン語を学ぶ上で必要な基礎はもちろん、ゲームを交えてわかりやすく楽しくスペイン語を学び、ラテンアメリカの文化も一緒に学べるという充実した内容となっています。皆さんが積極的にスペイン語で楽しくコミュニケーションが取れるように最善をつくします。
講師名) ヘオルヒナ・ロメロ  拓殖大学特任教授
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 24000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 10/03〜2021/01/23 開始時間) 15:10〜16:40

講座名) ゆっくり読むスペイン語
 物語を楽しみながら文法力を伸ばそう
講座詳細) 講座番号 47   物語を読んでいたら文法力もアップしていた!…「ゆっくり読むスペイン語」はそのような講座です。
 今年は2人のノーベル賞作家の作品と児童文学を読みます。春期はカミロ・ホセ・セラの短編とフアン・ラモン・ヒメネスのPlatero y yoから一編を、秋期は1920年代の人気児童文学作家エレナ・フォルトンのCelia lo que diceからの一編と、ふたたびヒメネスの作品を組み合わせました。
 いずれも長年親しく読み継がれてきた作家・作品です。3者の異なる文体に触れながら文法力を伸ばし、新しい表現との出会いを楽しみましょう。読解のコツを説明しながら丁寧に進めますので、接続法未習の方も安心してご受講いただけます。
講師名) 松本 有希子  清泉女子大学非常勤講師
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 19200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全8回

開始日) 10/03〜2021/01/23 開始時間) 9:00〜10:30

講座名) 古代ローマの見世物とスポーツ      ?      オリンピックの年に古代世界のスポーツ文化を振り返る
講座詳細) 講座番号 10   ローマ帝国においては競技スポーツと見世物としてのスポーツがともに高い人気を博していた。前者は古代ギリシアから受け継いだオリンピック競技会に、後者はローマの街に今も威容を示すコロッセウムや大競馬場に象徴される。これらを舞台としてアスリートや剣闘士、戦車御者たちは、祖国のため、自身が生きのびるため、そしてチームの名誉のために死力を尽くしたのである。今回の講座では、古代社会のあり方とも結び付けつつ、スポーツと見世物の世界を追いかけて行く。
講師名) 井上 秀太郎  清泉女子大学非常勤講師
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 7200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全3回

開始日) 10/10〜11/07 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) 西洋と日本の美と輝き
講座詳細) 講座番号 16   洋の東西を問わず、いつの世も、人は輝ける素材や光溢れる空間に魅了されてきた。本講座では、西洋中世と日本中世の美術史の立場から、多彩な輝きを有する芸術作品を紹介する。
 西洋美術では、フランスとイギリスを中心に、キリスト教の装飾芸術や聖空間を取り上げて、それがどのように誕生し、当時の人々にどう受容されてきたのか、資料とともに詳しく見てゆきたい。また、日本美術では、貴族の美意識から生まれたさまざまな金銀のかざりや、琳派をはじめとする絢爛豪華な絵画作品を通して、光ときらめきに満ちた造形の歴史をたどっていく。まばゆいめくるめく輝きの世界への扉を開いてみよう。
講師名) 三戸 信惠  山種美術館特別研究員
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 9600円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全4回

開始日) 10/17〜12/12 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) 日本仏像史講義 飛鳥・奈良時代編
仏像の黎明と古典の成立
講座詳細) 講座番号 12   仏像がインドから中国に伝わり、朝鮮半島をへて日本にはいってきたのは、飛鳥時代、6世紀なかばのことです。当時の日本人は渡来した仏像をみながら仏教を信仰するかどうか逡巡したようですが、結局、仏教は日本に受け入れられ、6世紀の末には日本でも仏像が造られるようになりました。今回の講座では、飛鳥時代のこの時点から、仏教が律令国家体制の精神的支柱となり、巨視的にみれば終始東アジアの枠組のなかで展開した日本の仏像の造形がその中心である中国の水準にもっとも接近して、それがそのままのちの時代の規範というべき古典になった奈良時代までの仏像の変遷をたどります。
講師名) 山本 勉  清泉女子大学教授
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 7200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全3回

開始日) 10/17〜12/19 開始時間) 15:10〜16:40

講座名) フェルメールの世界
??17世紀オランダの人々が望んだ暮らし
講座詳細) 講座番号 14   17世紀オランダを代表する風俗画家の一人、ヨハネス・フェルメール(1632-1675)の生涯と作品に関心のあるかた向けの講座です。
 講座は、生涯と作品の紹介/女性が主役の作品群の考察/男性が主役の作品群の考察、の3回で構成されます。
目標は、@作品に垣間見える当時の市民たちの男女観・社会観を探り、A写実的に見える作品の背後に、当時の市民たちが志向した「あるべき生活と意見」を探り出し、B美術作品が美的な鑑賞対象であるとともに、時代の証言者であることを浮き彫りにすることにあります。
 受講者が、作品の中に見えるものを言葉に変換しながら、自ら積極的に講義にかかわってくださることを期待しています。
講師名) 小林 ョ子  金沢美術工芸大学客員教授
キャンパス名 ) 品川キャンパス最寄駅 ) 五反田・品川・大崎
受講料) 7200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全3回

開始日) 11/07〜11/21 開始時間) 10:40〜12:10




[ NEXT>> ]

(1/7)

 

  

広告