社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ > 資格取得カレンダー > 秘書検定

秘書検定

概要

秘書検定では、細かな心遣いと冷静な判断力を併せ持った秘書としての技能を証明できます。試験の内容は実務に役立つ内容になっており、ビジネスの重要な場面ではもちろん、日常業務の効率化にも有効なので、企業や学校から高い評価を得ています。

資格の種類

  • 1級 【受験料】 6,500円 【合格率】25.3%
  • 準1級 【受験料】 5,300円 【合格率】29.8%
  • 2級 【受験料】 4,100円 【合格率】43.5%
  • 3級 【受験料】 2,800円 【合格率】64.0%

開催日

6月、11月、2月(2・3級のみ実施)

受験資格

どなたでも受験できます。

試験の概要

試験問題には選択問題と記述問題があります。
選択問題:
・5つの選択肢の中から正しい答を一つ選びマークシート(=答案用紙)を塗りつぶすものです。 ・35問中31問(9割)が選択問題です。「必要とされる資質」「職務知識」から各5問,「一般知識」3問,「マナー・接遇」10問,「技能」8問です。
記述問題:
・答案用紙の指定された箇所に記号や文字(文章),グラフなどを実際に書き込むものです。
・記述問題は,「マナー・接遇」領域から2問,技能から2問の計4問が出題されます。

主催団体のホームページ

財団法人実務技能検定協会
https://www.kentei.or.jp/hisho.kentei/main.html

全データー(8128件)中、[全項目]「資格取得秘書検定」を含むもの(0件) を登録順表示


広告

該当データーなし

(1/0)


  

広告