社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 工学院大学
工学院大学

工学院大学

 


【お問合せ先】工学院大学エクステンションセンター


【住所】 〒163-8677東京都新宿区西新宿1-24-2 

【TEL】03-3340-1457

【FAX】03-3342-3150

【メール】:ext.center@sc.kogakuin.ac.jp

【TEL受付時間】月曜日〜土曜日:9:00〜19:00


工学院大学のホームページへ


工学院大学孔子学院のホームページへ

 

 

受講資格

受講資格 年齢・性別を問わずどなたでも受講できます。
受講方法 電話・Fax・E-mail・窓口・郵送でお受けしております。
  その際下記6項目についてお知らせください。
   1.郵便番号  2.住所 3.氏名   4.電話番号  5.講座名  6.受講日
入学金・受講料 詳細は、ホームページをご覧ください。
 

受講資格

最寄り駅 JR、京王線、小田急線、地下鉄各線新宿駅  
アクセス方法 新宿駅西口より徒歩5分
地図

 


 

講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(4730件)中、[全項目]「工学院大学 フード・ドリンク・お酒」を含むもの(3件) を登録順表示

広告

キャンパス名 ) 新宿キャンパス
講座名) 中国茶を楽しもう(10月期)
講師名)   
大学名)
工学院大学・孔子学院 
講座詳細)
茶は昔、薬ともされていました。お茶には心を豊かにし体を整えてくれる力があります。日本の茶もイギリスの紅茶も、もとは中国から始まりました。そんな様々な茶の世界を皆様とともに楽しみながら学んで行きたいと思います。
受講料) 6000円(一般)? 1500円(学生)? 6000円(孔子学院友の会)? 教材費)   曜日) 木曜 期間)10/11〜12/13  
時間)19:00〜20:30
回数) 全3回
キャンパス名 )  
講座名) 中国茶を楽しもう(4月期)
講師名)   
大学名)
工学院大学・孔子学院 
講座詳細)
茶は昔、薬ともされていました。お茶には心を豊かにし体を整えてくれる力があります。日本の茶もイギリスの紅茶も、もとは中国から始まりました。そんな様々な茶の世界を皆様とともに楽しみながら学んで行きたいと思います。
受講料) 6000円(一般)? 1500円(学生(他大学生含む))? 6000円(孔子学院友の会)? 教材費)   曜日) 木曜 期間)04/12〜06/14  
時間)19:00〜20:30
回数) 全3回
キャンパス名 )  
講座名) 中国茶を楽しもう(7月期)
講師名)   
大学名)
工学院大学・孔子学院 
講座詳細)
茶は昔、薬ともされていました。お茶には心を豊かにし体を整えてくれる力があります。日本の茶もイギリスの紅茶も、もとは中国から始まりました。そんな様々な茶の世界を皆様とともに楽しみながら学んで行きたいと思います。
受講料) 4000円(一般)? 1000円(学生(他大学生含む))? 4000円(孔子学院友の会)? 教材費)   曜日) 木曜 期間)07/12・09/13  
時間)19:00〜20:30
回数) 全2回

(1/1)

 

 

  

広告
講座登録募集中 メトロガイド メトロガイドに広告を出稿しませんか お気楽温泉ブログ お気楽温泉.com

広告

そんないプロジェクト