学習院大学さくらアカデミーの公開講座情報  | 公開講座.com
社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 学習院大学さくらアカデミー

学習院大学さくらアカデミー

学習院大学

施設概要

【お問合せ先】学習院生涯学習センター

【TEL】03-5992-1040
【FAX】03-5992-1124
【電話受付時間】平日10:00〜17:00(夜間講座開設日は20:00まで)
土曜10:00〜12:30(午後講座開設日は15:30まで)

大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】年齢・性別・学歴・学習院との関係の有無を問わず、どなたでも受講できます。

【受講方法】1、講座総合案内をご請求の上、FAX・はがき・電話・直接来校等でお申し込みください。(ホームページからも直接お申し込みいただけます。)

2、直接来校以外は、申込受付後、受講料の納付用紙をお送りします。
3、入金確認後、受講証等の書類を送付します。

*以下の「受講料」には、教材費・テキスト代等は含まれておりません。
詳細はパンフレット、またはホームページでご確認ください。

【入学金など初期費用】なし

キャンパス案内

【キャンパス名】
学習院 さくらアカデミー

学習院 さくらアカデミー
受講生専用ラウンジ

【最寄り駅】
JR山手線目白駅徒歩5分、高田馬場駅徒歩9分【アクセス方法】
目白駅改札出て右、横断歩道を渡らずに道なりに右折。高田馬場方向下り坂350M、切手の博物館の道路を隔てた向かい側。




講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート



 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8128件)中、[全項目]「学習院 文化・教養」を含むもの(74件) を登録順表示

広告




[ NEXT>> ]

講座名) 【012】幕見席でご一緒に鑑賞しませんか初めての方の「歌舞伎入門」
講座詳細) 歌舞伎を観たいけど敷居が高くてと思われる方のための講座です。「チケットはどうやって買うの?」「歌舞伎座の中ってどうなっているの?」といった疑問から、歌舞伎初心者でも気軽に楽しめる演目をわかりやすくご説明いたします。希望があれば6月13日講座終了後そのまま歌舞伎座へご案内いたします。ただし満員御礼で入場できないかもしれません。
講師名) 武藤純子(ムトウジュンコ)?清泉女子大学講師
キャンパス名 )  最寄駅 ) 3071
受講料) 6600円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全2回

開始日) 05/09〜'06/13 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 「空」の心を知る?絵でみる、悟りへの道「十牛図」
講座詳細) 講座版号:81
禅の悟り、本当の安心とは何か?どうしたらそこにたどり着くことができるのか?こんなことを、牧童が牛を飼いならしていく過程に見立て、10枚の絵によってあらわしたのが、十牛図(じゅうぎゅうず)です。今回はこの十牛図を題材に絵解きをしながら、いかにして「心」を調えていくかを学んでみたいと思います。
講師名)  
キャンパス名 ) 目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 13200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全4回

開始日) 05/09〜06/20 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) イギリスに学ぶ
イギリス貴族の伝統と文化ースポーツを中心として
講座詳細) 講座版号:25
2020年は東京オリンピックです。現在世界に普及しているスポーツの多くがイギリスから生まれています。イギリス貴族の余暇の楽しみとして始まったスポーツが何故世界に普及するまでになったのでしょうか。そこにはルール、平等、公平、競争などの理念が受け入れられ、それを支える制度的工夫があったからです。また国際試合になっていくのもイギリス帝国の発展と深い関係があります。女性がどのように参画していくのかを見ることにより、女性の地位向上の動きも見ることが出来ます。
講師名)  
キャンパス名 ) 目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 13200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全4回

開始日) 05/09〜06/20 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 【025】イギリスに学ぶ
イギリス貴族の伝統と文化ースポーツを中心として
講座詳細) 2020年は東京オリンピックです。現在世界に普及しているスポーツの多くがイギリスから生まれています。イギリス貴族の余暇の楽しみとして始まったスポーツが何故世界に普及するまでになったのでしょうか。そこにはルール、平等、公平、競争などの理念が受け入れられ、それを支える制度的工夫があったからです。また国際試合になっていくのもイギリス帝国の発展と深い関係があります。女性がどのように参画していくのかを見ることにより、女性の地位向上の動きも見ることが出来ます。
講師名) 湯沢威(ユザワタケシ)?学習院大学名誉教授
キャンパス名 )  最寄駅 ) 2783
受講料) 13200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全4回

開始日) 05/09〜'06/20 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 【001】江戸の災害とたたかう人々火災や地震とのつきあい方
講座詳細) 江戸は、地震や水害に毎年のように見舞われる「災害都市」でした。特に火災は発生頻度も高く、被害も大きかったのです。しかし、江戸で暮らす人びとは、臆することなく災害と戦い、あるいは上手につきあっていたのです。災害は、ときに景気をよくし、他の地域にはみられない文化を生み出し、さらには住民気質にも多大な影響を及ぼしています。本講座では、そうした災害の実態とその周辺事情について概観します。
講師名) 小沢詠美子(オザワエミコ)?成城大学講師
キャンパス名 )  最寄駅 ) 3317
受講料) 19800円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全6回

開始日) 05/09〜'07/04 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 【021】雅楽ワークショップ 平安歌謡 朗詠・催馬楽を歌う
講座詳細) 「雅楽」は平安貴族必須の教養でした。その内容は[1]管絃(= 器楽演奏)[2]舞楽(= 雅楽の伴奏にあわせて演ぜられる舞)[3]歌謡(声楽曲)の三本柱から成ります。本講座では雅楽の古代歌謡についての知識を深め、さらに実際に神楽歌・朗詠・催馬楽などを「歌う」ことを通じ、世界最古の音楽芸術〈雅楽〉の持つ魅力に迫ります。なお受講にあたって、西洋音楽譜(=五線譜)の知識は一切必要ありません。
講師名) 三田徳明(ミタノリアキ)?学習院大学講師・三田徳明雅樂研究會主宰
キャンパス名 )  最寄駅 ) 2865
受講料) 16500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全5回

開始日) 05/09〜'07/04 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 【024】筝入門「名曲を弾きながら辿る筝の文化史」??NEW!
講座詳細) 昔の日本では弦楽器のことを「コト」と呼び、古事記でもその記述は多く残されています。私たちが季節折々で音色を耳にする箏は、日本独特の美意識やその時代の社会状況に合わせて佇まいを変えてきています。実際に箏に触れて名曲のサワリを弾きながら、楽しく箏の歴史を辿っていきます(楽器、爪はこちらでご用意いたします)。
講師名) 佐藤康子(サトウヤスコ)?箏曲家
キャンパス名 )  最寄駅 ) 2801
受講料) 16500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全5回

開始日) 05/09〜'07/04 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 【008】歴代天皇を知る講座《古代編》
講座詳細) 日本史上、天皇の地位はどのように受け継がれてきたのでしょうか?歴代の天皇はそれぞれ一体どのような役割を果たしてきたのでしょうか? 皇位継承の将来に一般の関心が高まる昨今、改めて天皇の歴史を学んでみましょう。今期は平安時代前期、いわゆる摂関政治の時代の天皇5代を取り上げる予定です。天皇としての権威のみなもとが一体何に求められたのか、具体的に探っていきます。
講師名) 遠山美都男(トオヤマミツオ)?学習院大学講師
キャンパス名 )  最寄駅 ) 3163
受講料) 16500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全5回

開始日) 05/09〜'07/11 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 【026】西洋絵画の流れを見るキリスト教絵画の成立からルネサンスまで
講座詳細) 西洋絵画の流れをたどる新しいシリーズです。その最初として今期は、古代末期、キリスト教絵画の登場、成立から、ルネサンス絵画の展開までを扱います(17世紀から現代までは秋期で扱う予定)。西洋絵画の流れと言っても、この講座はただ単に歴史的な事柄や芸術家・作品を時間軸に沿ってたどるというものではありません。西洋絵画における人間の描き方、物の扱い方、時間や空間の処理、色彩や素材の用い方、あるいは建築や彫刻といった他の美術ジャンルとの関係など、個々の作品や個々の作家を越えて時代が共有する原理や約束事に注目し、その成立、展開、変遷のダイナミズムを解き明かすことを主眼とします。
講師名) 有川治男(アリカワハルオ)?学習院大学名誉教授
キャンパス名 )  最寄駅 ) 2766
受講料) 26400円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全8回

開始日) 05/09〜'07/11 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 【032】ボーヴォワール哲学入門??NEW!
いまこそ読み直したいフェミニズムの古典
講座詳細) シモーヌ・ド・ボーヴォワールをご存知ですか? 「ひとは女に生まれるのではない。女になるのだ」という言葉が印象的な『第二の性』を著した哲学者です。本講座では、フェミニズムの古典とされる同書を中心に「女とは何か」という問いをめぐる彼女の思想を学ぶとともに、70年前に刊行されたこの作品の現代的な意味をあらためて考えてみたいと思います。フェミニズムへの関心が高まる現在、フェミニストたちが立ち返る原点としてのボーヴォワール哲学に一緒に触れてみませんか?
講師名) 横田祐美子(ヨコタユミコ)?立命館大学専門研究員、早稲田大学招聘研究員
キャンパス名 )  最寄駅 ) 2659
受講料) 16500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全5回

開始日) 05/10〜'07/05 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) くずし字に親しむ?古文書の基礎
講座詳細) 講座版号:16
江戸時代の古文書は、現在の楷書体と異なり、一般的に行書や草書など「くずし字」で書かれています。難しいと敬遠されがちですが、読めたら楽しいと思いませんか? 本講座では、くずし字に親しみながら古文書の読解力をつけていきます。古文書を読み解くための基礎知識などの説明も織り交ぜながら、簡単な古文書を皆さんと一緒に丁寧に読み進める形式で実践的に学んでいきます。解読を通じて、古文書の魅力に触れてみましょう。継続される方も大歓迎です。
講師名)  
キャンパス名 ) 目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 19800円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全6回

開始日) 05/10〜07/12 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 【014】俳句教室五七五フォーラム
俳句的表現の広がりを求めて
講座詳細) 句会を通じて俳句的表現の拡がりを勉強したいと思います。各回毎に、著名な俳人をお迎えして受講生の投句作品のご講評を頂きます。兼題・詠み込み・締切・句会の進め方については事前に別途資料をご参照いただきまして、各回3句の投句をお願いします。今回は「窓の会」代表原雅子氏、「秋」主宰佐怒賀正美氏、現代俳句協会副幹事長後藤章氏をお迎えします。初心者から勉強を重ねられて来られた方々まで経験の有無は問いません。
講師名) 網野月を(アミノツキヲ)?現代俳句協会副幹事長、Haiquology代表
キャンパス名 )  最寄駅 ) 3031
受講料) 9900円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全3回

開始日) 05/10〜'07/12 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 【016】くずし字に親しむ古文書の基礎
講座詳細) 江戸時代の古文書は、現在の楷書体と異なり、一般的に行書や草書など「くずし字」で書かれています。難しいと敬遠されがちですが、読めたら楽しいと思いませんか? 本講座では、くずし字に親しみながら古文書の読解力をつけていきます。古文書を読み解くための基礎知識などの説明も織り交ぜながら、簡単な古文書を皆さんと一緒に丁寧に読み進める形式で実践的に学んでいきます。解読を通じて、古文書の魅力に触れてみましょう。継続される方も大歓迎です。
講師名) 丸山美季(マルヤマミキ)?学習院大学史料館学芸員
キャンパス名 )  最寄駅 ) 2990
受講料) 19800円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全6回

開始日) 05/10〜'07/12 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) オリンピックと異文化理解?for & beyond TOKYO 2020
としまコミュニティ大学共催講座??学習院女子大学・草上会共催講座
講座詳細) 講座版号:S01
2013年9月、TOKYO2020の開催が決定しました。それから6年余りがあっという間に経ち、あと数か月で新国立競技場に聖火が灯ります。スポーツは社会の写し鏡といわれます。オリンピックは単なるスポーツの国際競技大会であるばかりではなく、人間の生き方や様々な文化を体現しています。オリンピック・パラリンピックから発信される多様なメッセージを読み解きながら、異文化理解や持続可能な成熟した社会について考えてみたいと思います。
講師名)  
キャンパス名 ) 目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 1650円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 05/16 開始時間) 13:30〜15:00

講座名) イタリア美術の魅力?フィレンツェの大聖堂周辺を歩く
講座詳細) 講座版号:28
「フィレンツェの大聖堂周辺を歩く」(本間): 美術三昧の旅をしてみたい方のためのシリーズです。フィレンツェ大聖堂および洗礼堂、鐘塔を飾っていた美術品の多くは現在大聖堂美術館に入ってしまっています。予備知識があるとより一層旅をお楽しみいただけると思います。
「フィレンツェ大聖堂とヴァザーリ」(久保寺): 『美術家列伝』の著者ヴァザーリと大聖堂とのかかわりについて語ります。大ドームの内側に描かれた壁画《最後の審判》も彼の作品です。
講師名)  
キャンパス名 ) 目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 16500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全5回

開始日) 05/16〜07/04 開始時間) 13:00〜14:30




[ NEXT>> ]

(1/5)

 

  

広告