学習院大学さくらアカデミーの公開講座情報  | 公開講座.com
社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 学習院大学さくらアカデミー

学習院大学さくらアカデミー

学習院大学

施設概要

【お問合せ先】学習院生涯学習センター

【TEL】03-5992-1040
【FAX】03-5992-1124
【電話受付時間】平日10:00〜17:00(夜間講座開設日は20:00まで)
土曜10:00〜12:30(午後講座開設日は15:30まで)

大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】年齢・性別・学歴・学習院との関係の有無を問わず、どなたでも受講できます。

【受講方法】1、講座総合案内をご請求の上、FAX・はがき・電話・直接来校等でお申し込みください。(ホームページからも直接お申し込みいただけます。)

2、直接来校以外は、申込受付後、受講料の納付用紙をお送りします。
3、入金確認後、受講証等の書類を送付します。

*以下の「受講料」には、教材費・テキスト代等は含まれておりません。
詳細はパンフレット、またはホームページでご確認ください。

【入学金など初期費用】なし

キャンパス案内

【キャンパス名】
学習院 さくらアカデミー

学習院 さくらアカデミー
受講生専用ラウンジ

【最寄り駅】
JR山手線目白駅徒歩5分、高田馬場駅徒歩9分【アクセス方法】
目白駅改札出て右、横断歩道を渡らずに道なりに右折。高田馬場方向下り坂350M、切手の博物館の道路を隔てた向かい側。




講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート



 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8128件)中、[全項目]「学習院 フード・ドリンク・お酒」を含むもの(6件) を登録順表示

広告

講座名) 紅茶の魅力?世界の紅茶・生産地を知って味わう
講座詳細) 講座版号:88
紅茶を選ぶとき、種類の多さに迷うことがあります。紅茶は生産地の気候風土、品種や製造工程によってそれぞれ特徴のある香味が生まれます。各国の紅茶生産の歴史と背景を知り、香味の特徴を押さえれば、一層紅茶の味わいも深まることでしょう。第4回は田園調布の紅茶会社で世界の生産地の紅茶をテイスティングして、ティータイムを楽しんで頂きます。
講師名)  
キャンパス名 ) 目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 13200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全4回

開始日) 05/10〜07/04 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 【088】紅茶の魅力世界の紅茶・生産地を知って味わう
講座詳細) 紅茶を選ぶとき、種類の多さに迷うことがあります。紅茶は生産地の気候風土、品種や製造工程によってそれぞれ特徴のある香味が生まれます。各国の紅茶生産の歴史と背景を知り、香味の特徴を押さえれば、一層紅茶の味わいも深まることでしょう。第4回は田園調布の紅茶会社で世界の生産地の紅茶をテイスティングして、ティータイムを楽しんで頂きます。
講師名) 太田ますみ(オオタマスミ)?日本紅茶協会認定シニアティーインストラクター
キャンパス名 )  最寄駅 ) 1523
受講料) 13200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全4回

開始日) 05/10〜'07/04 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) ツール・ド・グルメフランスの郷土料理
見て食べて学ぶ「テロワール」(アルザス、ブルゴーニュ、プロヴァンスほか)
講座詳細) 講座版号:43
グルメ大国フランスの根底を支えているのは、「テロワール」=地の産物、郷土の名物に彩られた素朴な地方料理の数々です。土地ごとに異なる食文化や歴史を、フランス中を取材した料理ジャーナリストの講師が豊富なエピソードを交えつつ解説します。料理画像を見ながら学ぶ教室講義と、週末にレストランを訪問し、シェフと講師の話を聞きつつ授業で得た知識を舌で体験する校外講義とを交互に実施。春期と秋期でフランスを一周します。
講師名)  
キャンパス名 ) 目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 19800円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全6回

開始日) 05/24〜07/18 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) スパイス・ハーブをひもとく?スパイス・ハーブの神秘性
豊かな生活を送るための実用性
講座詳細) 講座版号:69
スパイス・ハーブは太古の昔から祭祀や祈祷にもちいられたり、薬草として人々の健康に寄与したり、食生活を豊かにしてくれたり、最近では美容効果などにも注目され私たちの生活には切っても切れない縁があります。そんなスパイス・ハーブの歴史を垣間見、私たちの日常に役立てる術にせまります。また、本講座を受講された方は、講師主催のスパイスクッキングアドバイザー認定試験受験資格取得コースを受講いただくことで認定試験の受験資格が取得できます。詳しくは講座でご案内いたします。
講師名)  
キャンパス名 ) 目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 9900円 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全3回

開始日) 08/03 開始時間) 10:40〜16:30

講座名) イタリア食文化の旅?郷土の味を楽しむ
講座詳細) 講座版号:68
「イタリア料理というものは存在しない」と言われるほどに、ひとつにはくくれない地域性豊かな郷土料理のある国、イタリア。地中海の真ん中に南北に横たわる変化に富んだ地形とほんの150年前までは別々の都市国家が混在していたという歴史が、イタリア半島に多彩な食文化を育んできました。教室の講義では毎回一つの地方をテーマに郷土料理を楽しむためのキーワードを解説します。そして翌週は、実践編。実際にレストランに行って味覚の旅を体験しましょう。
講師名)  
キャンパス名 ) 目白キャンパス最寄駅 ) JR山手線目白駅
受講料) 13200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全4回

開始日) 08/05〜09/02 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 【087】気軽に茶の湯“楽”みて・きいて・ふれて楽しむ遠州流茶道銘でつむぐ茶の湯の物語
講座詳細) 茶の湯の道具につけられた名前を「銘」と呼びます。この「銘」には季節の移り変わりやメッセージが込められており、茶席での楽しみの一つでもあります。遠州流では、和歌の銘である「歌銘」をつけることで、道具により豊かな物語を紡ぎだします。
今回は、遠州茶道宗家13世家元の小堀宗実氏の「茶の湯の銘の物語」(世界文化社「家庭画報」連載中)をもとに銘の世界を一緒に覗いてみましょう。
講師名) 神保宗揣(ジンボソウシ)?遠州流茶道教授
キャンパス名 )  最寄駅 ) 1546
受講料) 9900円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全3回

開始日) 04/26〜'07/12 開始時間) 13:00〜14:30

(1/1)

 

  

広告