社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 神奈川大学


神奈川大学

神奈川大学 

施設概要

【お問合せ先】 神奈川大学 広報事業課

【住所】 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1 
【電話番号】045−481−5661(代)
【FAX番号】045−481−9300
【メール】 info@ku-portsquare.jp
【電話受付時間】 平日 8:30〜16:30
大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】年齢・性別を問わずどなたでも受講できます

【受講方法】

  1. 「KUポートスクエア」ホームページにアクセスして、講座内容を確認の上お申し込み下さい。
    「専用パンフレット」(ホームページ同様の内容)をご希望の場合は、ご請求下さい。
    なお、パンフレット請求、受講申込とも、ホームページから手続きできます。

  2. 申込受付後、受講料振込用紙等をお送りします。

  3. 受講開始日に「受講証」をお渡しします。

(注)申込みは先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。また定員に満たない講座は開講しない場合があります。

【入学金など初期費用】なし

神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生 は受講料

キャンパス案内

  みなとみらい
エクステンションセンター 
KUポートスクエア
横浜キャンパス 湘南ひらつか
キャンパス
最寄駅
アクセス方法

 

●みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩2分
JR根岸線・横浜市営地下鉄「桜木町駅」 徒歩7分

両駅ともクイーンズタワー(横浜ランドマークタワー隣接)へ通路で直結

 

●東急東横線「白楽駅」下車 徒歩13分

改札を出たら、六角橋商店街を経て六角橋交差点を渡る

 

●JR東海道線「平塚駅」北口からバスを利用
【平37・38系統】神奈川大学校舎前行 神奈川大学校舎前下車
【平76系統】中沢橋経由秦野駅行 神奈川大学下車

●小田急線「秦野駅」北口からバスを利用 
【秦38・39系統】神奈川大学校舎前行 神奈川大学校舎前下車

住所 〒220-6014
横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワー A・14F
〒221-8686
横浜市神奈川区六角橋3-27-1
〒259-1293
平塚市土屋2946
  KUポートスクエアで開催される講座 横浜キャンパスで開催される講座 湘南ひらつかキャンパスで開催される講座

 

 


 

講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8127件)中、[全項目]「神奈川大学 文化・教養」を含むもの(57件) を登録順表示

広告


[ <<BACK ][ TOP ]

講座名) 外人墓地の船乗りたちが見た幕末・明治の日本横浜・神戸・長崎・箱館の墓地に眠る船員たち
講座詳細) 【講座番号:19A1611701】
1859年に横浜が開港して以来、布教に燃える宣教師や一旗揚げようとする商人など多くの外国人が来日し、何らかの事情で在日中に亡くなられた方々が横浜・神戸・長崎・箱館の外国人墓地に葬られています。その中にはもちろん宣教師や修道女、それにいわゆるお雇い外国人など日本の文化や政治に大きな影響を与えた人々も含まれていましたが、その他に外国船に乗り組んで開港場に寄港している最中に亡くなった外国人船員たちも多かったのです。この講座では、各地の外人墓地の様々な図像を見ながら、幕末・明治日本を取り巻くグローバル化した海運網の拡大に思いを馳せましょう。
講師名) 藤村 是清
神奈川大学・放送大学等元非常勤講師
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:8000円在・卒業生:7200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全5回

開始日) 05/14〜06/18 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 芭蕉/絵と変体仮名で読む『奥の細道』 その1
講座詳細) 【講座番号:19A1613301】
芭蕉の『奥の細道』を芭蕉自筆の『奥の細道』と、参考資料としての様々な絵を通して読み進めたいと思います。芭蕉を『奥の細道』の旅へと衝き動かしたのは、西行の存在だと思われます。そこで、その影響にも目配りしつつ読んでみたいと思います。『奥の細道』を声に出して読みつつ、通読してみましょう。
講師名) 復本 一郎
神奈川大学名誉教授
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:12500円在・卒業生:11200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全8回

開始日) 05/14〜08/27 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 入門俳句実践講座 初歩の初歩1
講座詳細) 【講座番号:19A1613401】
俳句に関心はあるけれども、なかなかきっかけがなくて―といった皆さんのための講座です。今までまったく俳句を作ったことのない方々に基礎の基礎からご説明いたします。少人数の講座ですので、緊張することなく俳句作りを楽しめます。趣味は俳句、―素敵ですよね。毎学期、継続して開講する予定の基礎力養成講座です。お楽しみください。

大学生を対象としての『俳句実践講義』をテキストとして、俳句の基礎をゆっくりと学びつつ、実作に挑戦してみようというわけです。講義では、「切れ」(切字)、季語等を通して俳句の面白さをお話しします。講義と実作は、隔回で行います。実作の回は、30分前にお出でください。
実作は句会形式で行いますので、句会の楽しさを存分に味わってください。句会を通してのお仲間作り。お友達が沢山できます。やすらぎの講座です。
講師名) 復本 一郎
神奈川大学名誉教授
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:20000円在・卒業生:18000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全10回

開始日) 05/14〜09/24 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) イギリスの王朝 ー 結婚秘話
講座詳細) コード:310305
1000年の歴史を紡いできたイギリス王朝。幾度も断絶の危機に瀕したが、女性(プリンセス)に王位継承権をあたえることで、いのちをつないできた。それだけに、王族、君主の結婚は国家の重大事であった。幸運な結婚もあったが、国の命取り、王朝の崩壊を招いた結婚もあった。王室の結婚の歴史をひもとく。
講師名) 石井 美樹子・神奈川大学名誉教授
キャンパス名 ) 中野校舎最寄駅 ) 中野駅
受講料) 会員価格¥14580
ビジター価格¥16767
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全5回

開始日) 05/15〜06/12 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 陰陽道と王朝貴族の日常生活
講座詳細) コード:310204
陰陽道が王朝時代の貴族たちの日常生活を強く規制していたというのは、おそらく、かなり広く知られている事実でしょう。しかし、一般に、陰陽道というものがきちんと理解されているかというと、やや心もとないように思われます。例えば、「物忌(ものいみ)」「方違(かたたがえ)」などについて、いざ説明を求められると、ちょっと困ってしまったりはしませんか。そこで、この講座では、物忌・方違などを正しく理解することを通じて、王朝時代の陰陽道についての理解を深めていきたいと思います。
講師名) 繁田 信一・神奈川大学日本常民文化研究所特別研究員、神奈川大学講師
キャンパス名 ) 中野校舎最寄駅 ) 中野駅
受講料) 会員価格¥17496
ビジター価格¥20120
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全6回

開始日) 05/15〜06/19 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 原三溪の伝説のコレクションを読み解く
日本・中国の古美術の名宝と近代日本画
講座詳細) 【講座番号:19A1614401】
慶応4 年(明治元年)に生まれた原富太郎(号:三溪、昭和14 年没)は、明治・大正・昭和戦前期、すなわち日本の近代の揺籃期から確立期にかけて、生糸貿易や製糸業などの事業を手掛け日本の富国繁栄に寄与する一方で、近代数寄者として、横浜で他に類例をみない文化活動を展開しました。
その活動としては、日本・中国などの古美術品の系統だった蒐集保存、古建築の移築保全と造園、若い芸術家への物心両面の支援、そして茶人としての活動が挙げられます。
この講座では、そのうち、結果として古美術の優品の国外流出を防ぐこととなったコレクターとしての業績と、近代日本美術の基礎を築くことに貢献したパトロンとしての活動に焦点をあてます。
講師名) 柏木 智雄
横浜美術館副館長 主席学芸員
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:3500円在・卒業生:2100円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全2回

開始日) 05/15〜08/21 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 『源氏物語』を読む
講座詳細) 【講座番号:19A1612401】
楽しく、分りやすく、『源氏物語』を原文(現代語訳付き)で読み進んでいく講座です。『源氏物語』の理解に必要な事柄……作者・紫式部の人生、時代背景、人物造型、写本など、講師が様々な角度から丁寧に解説いたします。初めて『源氏物語』を読む方でも、また今回から参加する方でも大丈夫なように、配慮いたします。
『源氏物語』は、四代の帝、70 余年にわたる雄大な構想の下に描かれています。登場人物や事件には、モデルがあったのでしょうか。同じ名称で呼ばれる人が何人も出てきますが、どうやって区別するのでしょう。その他、様々な疑問に応えるため、歴史的な事柄や当時の生活習慣なども、詳しく解説いたします。藤原道長などの歴史上の人物との関係、モデル問題、住居、服飾、仕事、官職、政治……。
『源氏物語』をめぐる問題には、興味の尽きないものがあります。光源氏と女君達の織りなす、王朝の雅と人生を、ご一緒に探求していきましょう。
講師名) 宇留田 初実
聖徳大学児童学部講師
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:12500円在・卒業生:11200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全8回

開始日) 05/15〜09/18 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) 浮世絵でたどる神奈川横浜絵を中心に
講座詳細) 【講座番号:19A1614301】
2019 年は、横浜開港から160 年の記念の年にあたります。浮世絵にはこの開港間もない横浜を描いた作品が数多くあります。この横浜絵は、神奈川県立歴史博物館に収蔵されている丹波恒夫コレクションと、川崎・砂子の里資料館に収蔵されている斎藤文夫コレクションが特に質・量ともに充実しています。今回の講座ではこれらの作品を中心にご紹介させていただきます。浮世絵をとおして郷土に培われた文化を再認識するとともに、浮世絵とは何か、何を描いてきたのかを考えながら、浮世絵が表現してきた美意識や魅力について思いを馳せたいと思います。また、横浜絵をとおして幕末から明治の伝統的な浮世絵版画についてもお話しを広め、小林清親の光線画や近年注目されている小原古邨についても触れたいと思います。講座では身近な画題をとりあげますので、自身の生活感情と重ねながら、浮世絵の世界をお楽しみいただければと思います。
講師名) 小池 満紀子
公益社団法人 川崎・砂子の里資料館理事、中外産業株式会社原安三郎コレクション担当、国際浮世絵学会理事
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:8000円在・卒業生:7200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全5回

開始日) 05/16〜06/20 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 入門俳句実践講座 初歩の初歩2
講座詳細) 【講座番号:19A1613501】
俳句に関心はあるけれども、なかなかきっかけがなくて― といった皆さんのための講座です。今までまったく俳句を作ったことのない方々に基礎の基礎からご説明いたします。少人数の講座ですので、緊張することなく俳句作りを楽しめます。趣味は俳句、― 素敵ですよね。毎学期、継続して開講する予定の基礎力養成講座です。お楽しみください。

従前から開講している講座です。また今期からの受講も可能です。
正岡子規の『獺祭書屋俳話』をテキストとして、俳句の基礎をゆっくりと学びつつ、実作に挑戦してみようというわけです。講義では、子規を通して俳句の面白さをお話しします。講義と実作は、隔回で行います。実作の回は、30 分前にお出でください。
実作は句会形式で行いますので、句会の楽しさを存分に味わってください。句会を通してのお仲間作り。お友達が沢山できます。やすらぎの講座です。
講師名) 復本 一郎
神奈川大学名誉教授
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:20000円在・卒業生:18000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全10回

開始日) 05/16〜09/26 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) 俳句実践講座・古典に親しみつつ俳句を楽しむ
講座詳細) 【講座番号:19A1613601】
俳句を作ってみようとしている皆さんのための俳句入門講座です。いきなり結社(俳句グループ)に入るのは、ちょっと…でも、俳句には少なからず関心がある、という皆さん、是非、是非、俳句を一緒に楽しんでみませんか。毎学期、継続して開講していく講座です。前回から子規の著わした『芭蕉雑談』を読みながら、俳句の基礎を学んでいます。今期からの受講も可能です。
講師名) 復本 一郎
神奈川大学名誉教授
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:20000円在・卒業生:18000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 木曜 回数) 全10回

開始日) 05/16〜09/26 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) はじめてのオペラ映像で楽しむ極上の芸術文化遺産
講座詳細) 【講座番号:19A2610301】
美しいメロディーに乗り、恋の歓びと悲しみが展開するメロドラマ、それがオペラ。オペラは21世紀の今日までに人々が創り出した、最も大掛かりなエンタテイメントです。
オペラは一寸むずかしい感じがして近寄りにくい、そのようにお考えでしょうか?決してそうではありません。男と女・老若を問わず、“アモーレ(=恋)”をキーワードに、圧倒的な声の饗宴と、カラフルな映像、それに心地良いメロディーに耳を傾けて「名作オペラ」の数々を楽しみましょう。第一級の舞台総合芸術作品を揃えて、皆様をお待ち申しあげます。
講師名) 金窪 周作
オペラ・フリーライター
キャンパス名 ) 横浜キャンパス最寄駅 ) 東急東横線「白楽駅」
受講料) 8000円在・卒業生:7200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 全7回

開始日) 05/17〜06/28 開始時間) 13:30〜15:30

講座名) 日本常民文化研究所による古文書講読講座 古文書の語る時代と社会
―歴史研究の現場から(前期)―
講座詳細) 【講座番号:19A2610401】
歴史研究者はどうやって歴史を解き明かしているのか?この講座は、古文書・古記録のほか多様な史料と日々向き合っている第一線の歴史研究者が手の内を明かす、研究の現場からの報告です。講師の専門分野は古代史・中世史・近世史・近代史・沖縄史・建築史などさまざま。各分野で優れた業績を有する専門家を集めました。
好評の「日本常民文化研究所による古文書講読講座」は、正式に同研究所による企画講座となりました。今年度はそれを記念しての特別講座となります。受講者の研究発表誌『神大古文書研究』は引き続き刊行いたします。
講師名) 前田 禎彦
神奈川大学日本常民文化研究所所員、神奈川大学外国語学部教授 他
キャンパス名 ) 横浜キャンパス最寄駅 ) 東急東横線「白楽駅」
受講料) 12500円在・卒業生:11200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 全8回

開始日) 05/17〜07/05 開始時間) 18:00〜19:30

講座名) 日本常民文化研究所による古文書講読講座 古文書の語る時代と社会
―歴史研究の現場から(前期・後期)―
講座詳細) 【講座番号:19A2610400】
歴史研究者はどうやって歴史を解き明かしているのか?この講座は、古文書・古記録のほか多様な史料と日々向き合っている第一線の歴史研究者が手の内を明かす、研究の現場からの報告です。講師の専門分野は古代史・中世史・近世史・近代史・沖縄史・建築史などさまざま。各分野で優れた業績を有する専門家を集めました。
好評の「日本常民文化研究所による古文書講読講座」は、正式に同研究所による企画講座となりました。今年度はそれを記念しての特別講座となります。受講者の研究発表誌『神大古文書研究』は引き続き刊行いたします。
講師名) 前田 禎彦
神奈川大学日本常民文化研究所所員、神奈川大学外国語学部教授 他
キャンパス名 ) 横浜キャンパス最寄駅 ) 東急東横線「白楽駅」
受講料) 25000円在・卒業生:22500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 全16回

開始日) 05/17〜11/22 開始時間) 18:00〜19:30

講座名) 事件・事故で振り返る「平成」この30 年をどう位置づけるのか
講座詳細) 【講座番号:19A1611601】
平成という時代が終わろうとしています。大きな戦争があった昭和の時代と比較すると、比較的穏やかな時代だったように思われるかもしれませんが、平成時代にも大きな事件・事故がありました。
「平成という時代はこういう時代だった」というように歴史というものは誰かが一方的に決めるものではありません。この平成の30 年間に起きた大きな事件・事故について、今一度記憶を呼び起こし、自分にとっての平成がどのような意味を持つのか、それぞれの参加者が歴史を組み立てる主体であることを意識しながら、改めて振り返り、共に考えてみたいと思います。現在の社会における自分の立ち位置を確認することは、次の時代をどう生きるかを考えるうえで大事な意味を持つと思います。
本講座では、「オレオレ詐欺」「秋葉原無差別殺人事件」「阪神淡路大震災とサリン事件」「9.11航空機テロ事件」「東日本大震災と福島原発事故」など、大きな事件・事故を題材に平成を振り返ります。
講師名) 常石 敬一
神奈川大学名誉教授
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:8000円在・卒業生:7200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全5回

開始日) 05/22〜07/17 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 平家物語のこころに親しむ その16
講座詳細) 【講座番号:19A1613201】
『平家物語』には、平安末期の戦乱が続く社会を生きた人々のさまざまな姿が描かれています。いま、私たちはこの物語とどのように向きあえるのでしょうか。この講座は、『平家物語』をこれから読んでみようと考えている方や、少しは読んだことがあるという方を対象とした入門講座です。物語に関する基礎知識を紹介しながら、いくつかの場面を原文で読み進め、物語世界に少しずつ接していきます。この講座で『平家物語』の扉をひらいてみませんか。今期は『平家物語』とその周辺に視野を広げながら、物語を彩る五人の人たちの姿に光を当て、物語への理解を深めていきましょう。
講師名) 鈴木 彰
立教大学文学部教授
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:8000円在・卒業生:7200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 全5回

開始日) 05/24〜07/19 開始時間) 10:00〜11:30

講座名) 無知と文明のパラドクス
講座詳細) 【講座番号:19A1610701】
通常我々は、人類の知性が多様な文明を開化させたと考えている。しかし、文明の発祥と発展の過程をよく観察し、また推論してみると、実はむしろ人間の無知が多様な文明を生み育ててきたことが分かる。なぜならば、もし人間に神のごとき完全な合理性があれば、最適解を先験的に知ることができるために、文明の多様性の余地は極めて限られ、せいぜい風土の違いの範囲内に限られた多様性しかなかったに違いないからである。
風土の異質性を遥かに超えた多様な文明が存在する現実は、ランダムに繰り返された無数の試行錯誤と、稀な成功例に対する無批判な模倣の存在を証明している。本稿では、農牧畜文明から工業化文明、高度情報化文明への変遷と、文明圏の拡張と衝突の歴史を人間の限定された合理性の観点から検証してみる。
講師名) 小山 和伸
神奈川大学経済学部教授
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:8000円在・卒業生:7200円 入学金等)   教材費)  
曜日) 日曜 回数) 全5回

開始日) 05/26〜07/07 開始時間) 13:00〜15:00

講座名) はじめて読む『源氏物語』
講座詳細) 【講座番号:19A1612301】
『源氏物語』を、初めて読む方のための講座です。初めての方でも分かりやすいように、基礎的な事柄から、丁寧に解説して行きます。
登場人物と、お互いの縁故関係、天皇とお妃のあり方、貴族たちの日常生活、恋愛と結婚など…そのほかにも、『源氏物語』を読むために必要な知識を、原文(現代語訳付き)を使い、分かりやすく説明いたします。
現代語訳で読み始めたけれども、途中で分からなくなってしまった方も、大丈夫です。皆様とご一緒に、楽しく『源氏物語』の世界を味わってみましょう。
講師名) 宇留田 初実
聖徳大学児童学部講師
キャンパス名 ) KUポートスクエア最寄駅 ) みなとみらい線「みなとみらい駅」
受講料) 一般:9500円在・卒業生:8500円 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全6回

開始日) 05/29〜09/11 開始時間) 13:00〜14:30


[ <<BACK ][ TOP ]

(3/3)

  

広告