社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 早稲田大学・八丁堀校舎

早稲田大学エクステンションセンター
八丁堀校舎

施設概要

【お問合せ先】 早稲田大学エクステンションセンター
【電話番号】03-3208-2248
【FAX番号】03-3205-0559

【メール】  wuext@list.waseda.jp

【電話受付時間】 9:30〜17:00(日曜、祝日、休業期間中の土曜日を除く)

大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】特になし

【受講方法】
1、電話で申し込み
2、WEBで申込

【入学金など初期費用】入会金 8,000円

キャンパス案内

【最寄り駅 】 東京メトロ 日比谷線 八丁堀駅

【アクセス方法 】 A1出口より徒歩3分

【住所 】 東京都中央区八丁堀3-17-9

京華スクエア3F

 

早稲田校舎の情報はこちら

中野校舎の情報はこちら


講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8128件)中、[全項目]「八丁堀校舎」を含むもの(164件) を登録順表示

広告




[ NEXT>> ]

講座名) 通関士試験合格講座
講座詳細) 210813
通関士になるためには、財務省・税関の実施する国家試験に合格する必要があります。合格するためには、3科目及び申告問題それぞれ6割以上の正解でOKです。したがって、重点ポイントを絞って学習することが大切です。
この講座では、このような出題傾向にそって、合理的・効率的にポイントをしぼって講義をすすめていきます。通関士試験は、勉強のコツさえわかれば、比較的合格しやすい試験ですが、もちろんご自身での学習も大切です。2020年10月に行われる本試験に向けて、集中して一緒に頑張っていきましょう。
講師名) 片山 立志
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 73920 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 全14回

開始日) 05/01〜09/04 開始時間) 19:00〜21:00

講座名) 明確な日本文の書き方
講座詳細) 210823
日本文を書くとき、読むときの基礎となる論理構成を以下の事柄を中心に説明しながら講義を進めます。
注意すべき格助詞、大切な順序、語と語の相性、単語の選択法(一語一義)、注意すべき漢字の羅列、縁語接近の原則、不正確なことば、紋切り型、文のまとめ方(一文一概念)、段落構成(一段落一話題)、実用文に不向きな起承転結、一書類一目的、効果的なタイトル・要旨の書き方、大切な定義法、手紙の慣習と表現の誤り、提案書と各種ビジネス手紙の論理構成、レポート・論文の基本構成、曖昧な文章の避け方、トラブルの避け方(PL法)、句読法、辞書選択と活用法など。
講師名) 篠田 義明
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 33880 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全2回

開始日) 05/02〜05/09 開始時間) 10:30〜18:00※途中休憩をはさみます。

講座名) 宇宙科学観測が明かす宇宙と素粒子の謎
講座詳細) 210725
宇宙がビッグバンとよばれる爆発現象により始まり、素粒子や力の創生を経て、膨張するとともに星や銀河が形成されて現在の宇宙が成立しているとされている。現在の物質優勢の宇宙がどのように形成されたのか、宇宙の進化において不可欠な役割を果たしている暗黒物質や暗黒エネルギーとは何かについて、これまでの観測結果に基づく理解を概論的に解説する。
講師名) 鳥居 祥二
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 11880 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 全4回

開始日) 05/08〜06/19 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) アメリカン・ポップ・ミュージックの発展を担った若き作曲家たち
講座詳細) 210416
1950年代中期に登場した革命的音楽、「ロックンロール」は大人でも子供でもない“ティーンエイジャー”を魅了し新たな音楽マーケットを形成、彼等の日常生活、関心事、感性を理解する多くの若き音楽家が音楽出版社に呼ばれた。その中でキャロル・キング、バリー・マン、ニール・セダカ等が集ったニューヨークのアルドン・ミュージックは十代のポップスを量産し世紀のヒット曲工場となった。本講義はそのアルドン産作品を、当時のシングル盤とオーディオ・システムで再生、50年の時を経てもなお鑑賞に堪えうる“永遠のティーンエイジャー・ミュージック”を臨場感一杯に解説する。
講師名) 宮治 淳一
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 17820 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全3回

開始日) 05/09〜05/23 開始時間) 13:00〜16:30※途中休憩をはさみます。

講座名) 長寿と西洋画家
講座詳細) 210422
よく知られる4人の長生きをした画家たちの晩年に焦点を当てながら、作品と人生を振り返ります。アーティストたちが魂の叫びをぶつけた作品には、さまざまな思いが込められていることに触れてゆきます。ここでとりあげる、天才や巨匠と呼ばれ神格化された芸術家たちが、市井の人々と同じように、悩み、苦しみ、戸惑い、もがき、怒り、貪り、その一方で、楽しみ、喜び、求め、希望をもって生きた軌跡をたどります。そのような血の通った生きざまをめぐりながら、人は晩年何を考えるのかという視点も交えて絵画に親しんでゆきます。
講師名) 河原 啓子
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 11880 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全2回

開始日) 05/09〜05/23 開始時間) 13:00〜16:30※途中休憩をはさみます。

講座名) ビジネス総合力養成講座
講座詳細) 210803
現代では技術の進歩とグローバル化に伴い、ビジネスパーソンはMBAへの関心が高まってきています。そこで当講座ではMBAの科目から経営資源の3要素「ヒト」「モノ」「カネ」の各領域と、ビジネス課題に対して考える力を養う「思考」を加え、経営の知識と豊富な実務経験を持った講師が「使えるビジネススキル」をお伝えします。
講師名) 土井 哲
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 31680 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全2回

開始日) 05/09〜05/30 開始時間) 10:30〜18:00※途中休憩をはさみます。

講座名) 噺家が語る落語の愉しみ方
講座詳細) 210402
「落語には興味があるけれどなかなか寄席に行く機会がない」「テレビやインターネット、CDでしか落語を見たこと、聴いたことがない」。そんな落語入門者の方のための講座です。古典落語にまつわる「寄席」「噺家の技術」「昭和の名人」について語っていきます。受講した後、寄席にふらりと立ち寄ってみたくなる、そんな講座にしたいと思っています。第1回〜第3回講義の終わりに実演の時間を設ける予定ですので、芸歴40年以上を有する真打の技術もご堪能ください。若い世代の受講生も歓迎いたします。
講師名) 柳家 小里ん
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 14850 入学金等)   教材費)  
曜日) 火曜 回数) 全5回

開始日) 05/12〜06/09 開始時間) 15:00〜16:30

講座名) ビジネスパーソンが身につけたいメンタルマネジメント
講座詳細) 210814
仕事や職場の対人ストレスは、今の社会ではどこに行っても毎日のように感じたり受けているはずです。それを上手に発散できる人も多いかもしれませんが、上手く対応できずに心が折れたり逃げ出したいと思ったりするのが常です。そんなビジネスパーソンの方々に自分なりの折れない心の作り方を模索してもらう講座です。まず自分の心の弱さや苦手なことを自己分析してもらうことから始まり、折れない心をつくるためのいくつかのアプローチをご紹介します。講師がこの数年、講座で取り上げてきた認知心理学やアドラー心理学の知見も織り込んで、強くしなやかな心をつくるコツを掴んでいただくつもりです。また毎回、受講者の体験をグループワークで共有してもらったり、折れない心をつくるトレーニング方法を体験してもらう予定です。
講師名) 石渡 明
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 27720 入学金等)   教材費)  
曜日) 水曜 回数) 全7回

開始日) 05/13〜06/24 開始時間) 19:00〜20:30

講座名) アメリカのゴルフの本当の魅力とは
講座詳細) 210707
在米ゴルフジャーナリストとして25年間、現地でアメリカのゴルフ界を取材し続けたことで、アメリカのゴルフがなぜ世界一になることができたのか、アメリカのゴルフの本当の魅力とは何かが見えてきた。ゴルフの発祥、アメリカが本場になるに至る経緯、ゴルフと五輪、ゴルフに求められる心技体、そしてゴルフと社会の関連性に至るまで、さまざまなアングルからアメリカのゴルフを眺め、本当の魅力を考察していく。
講師名) 舩越 園子
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 14850 入学金等)   教材費)  
曜日) 金曜 回数) 全5回

開始日) 05/15〜06/12 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) アメリカの歴史とトランプ大統領
講座詳細) 210304
トランプ大統領の人柄と政策をめぐって、アメリカ世論には深い溝があります。それはアメリカに存在する人種、ジェンダー、宗教、地域などの分断と深い関係にあります。本講座では、今日のアメリカで起きている事柄を歴史的な枠組みのなかで捉えます。具体的な事例を通して、現代アメリカが直面するさまざまな問題を文化史的に考えることで、2020年の選挙とアメリカの今後について考えます。
講師名) 矢口 祐人
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 5940 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 05/16〜05/16 開始時間) 13:00〜16:30※途中休憩をはさみます。

講座名) 自分を変える習慣力
講座詳細) 210818
この講座は、「習慣がなかなか身に付かない」「良い習慣を身につけて、ビジネス、そして人生のレベルアップを図りたい」という方のための講座です。
「早起きをちゃんと習慣にしたい」「スキルアップの勉強を、毎日の習慣にしたい」などと思いつつも、なかなか続けられない、ということはないでしょうか?それは、習慣化ができないやり方を繰り返してしまっているからです。習慣を確実に身に付けるためには、習慣化の構造を知る必要があります。この講座は、習慣化の構造を理解し、頑張らずに習慣を身に付けることができる「習慣力」について、シリーズ累計25万部を超える「自分を変える習慣力」の著者である講師から直接学ぶ機会です。
講師名) 三浦 将
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 23760 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全2回

開始日) 05/16〜05/23 開始時間) 13:00〜18:00※途中休憩をはさみます。

講座名) 初心者のための株式投資入門
講座詳細) 210631
講義では講師オリジナルの講義資料に基づいて行います。時には投資家必読の日経新聞や会社四季報、ネット情報など初心者でも手に入るデータ・情報を使って投資銘柄も説明します。経験者にもすぐに役立つ実践的な講義にしたいと思っています。
講師名) 大西 良雄
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 14850 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全5回

開始日) 05/16〜06/13 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) 社会人のための必修教養講座 デキる人の数学的発想法
講座詳細) 210719
数学の言葉や物理の言葉がビジネスの世界だけでなく、社会現象の色々なシーンで見られるようになりました。しかし、科学的な言葉を使うだけで、正確な結論が得られるのでしょうか。それは、どれだけ現実を表すモデルを作ったかに依存します。科学的な方法を使ったからといって、必ずしも正しい事ができるようになるわけではありません。統計、複雑系、ビックデータ、ゲームの理論すべてある仮定のもとで考えている事です。これらの手段の本当の意味を理解しましょう。さらに、ちょっと背伸びをして量子コンピュータのお話とその問題点などを時間があれば考えたいと思います。数学も物理も理想的な状態を考えて答を出します。それが現実に合うかどうかをどう判断するかは使う人です。方程式の解が正しい事を教えてくれるとは限りません。自分がデータを解析しているときに何に注意をしなければいけないかに注目したいと思います。
講師名) 柳谷 晃
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 8910 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全1回

開始日) 05/23〜05/23 開始時間) 13:00〜18:00※途中休憩をはさみます。

講座名) 新幹線のあゆみと技術革新
講座詳細) 210724
1964年に開業した新幹線は、世界にさきかげて時速200キロ以上の高速鉄道を実現し、斜陽産業と言われた鉄道をよみがえらせるとともに、世界の高速鉄道の発展の出発点となりました。講座では、新幹線が実現するまでの歴史や、実現にあたっての技術開発、開業後の改良など、新幹線のあゆみについて技術史的な視点で解説します。新幹線の歴史を知ると、新幹線に乗る時の楽しみが増え、新幹線を違った目で見ることができるでしょう。
講師名) 小野田 滋
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 11880 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全4回

開始日) 05/23〜06/13 開始時間) 10:30〜12:00

講座名) 「日本画」の源流を考える ― 江戸から明治の日本絵画
講座詳細) 210407
「日本画」という名称は、西洋から伝えられた油彩画と区別するために、明治時代に生まれた言葉です。それ以前は「日本画」という概念は無く、日本の絵画は狩野派、土佐派、琳派など画派で分かれていました。けれども江戸後期から幕末にかけて徐々に各画派の混合・折衷がおき、西洋絵画の影響も大いに受けました。本講座では、「日本画」がどのように醸成され発展したのか、江戸時代の各種絵画と比較しながら考察します。
講師名) 木下 京子
キャンパス名 ) 八丁堀校最寄駅 ) 八丁堀駅
受講料) 14850 入学金等)   教材費)  
曜日) 月曜 回数) 全5回

開始日) 05/25〜06/22 開始時間) 10:30〜12:00




[ NEXT>> ]

(1/11)

 

  

広告