社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 早稲田大学・早稲田校舎

早稲田大学エクステンションセンター 
早稲田校舎

施設概要

【お問合せ先】 早稲田大学エクステンションセンター
【電話番号】03-3208-2248
【FAX番号】03-3205-0559

【メール】  wuext@list.waseda.jp

【電話受付時間】 9:30〜17:00(日曜、祝日、休業期間中の土曜日を除く)

大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】特になし

【受講方法】
1、電話で申し込み
2、WEBで申込

【入学金など初期費用】入会金 8,000円

キャンパス案内

早稲田校

【最寄り駅】
東京メトロ 東西線 早稲田駅

【アクセス方法】
3a出口より徒歩5分 早稲田大学正門前

【住所】
東京都新宿区西早稲田1-6-1

 


講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート

 

仕事に役立つ
生活を楽しく
趣味を広げる
資格取得
早稲田 八丁堀
ファッション・美容
早稲田 八丁堀
絵画・書道・手芸
早稲田 八丁堀
ビジネスマナー・スキル
早稲田
 八丁堀
医療・健康・心理・育児
早稲田 八丁堀
文化・教養
早稲田 八丁堀
英会話・英語
早稲田  八丁堀
福祉・介護
早稲田 八丁堀
華道・茶道・フラワー・ガーデニング
早稲田 八丁堀
その他外国語
スポーツ・ダンス・音楽・乗物
早稲田 八丁堀
パソコン
マネー・経済
早稲田
 八丁堀

体験・実習
早稲田 八丁堀

建築・インテリア
 
 
早稲田校全ての講座を表示する
八丁堀校全ての講座を表示する
e-ラーニング講座を表示する

講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8127件)中、[全項目]「早稲田校舎」を含むもの(257件) を登録順表示

広告




[ NEXT>> ]

講座名) 時事解説 「日本と世界の政治経済を読む」
講座詳細) コード:110703
日本の政治経済は時々刻々変化し、国内だけでなく世界の政治経済の影響を受けます。本講座が実施される2019年4月の内外の政治経済状況はどう変化しているか、何が最も重要なテーマになっているか、予断を許しません。この講座では講義時点で最も重要だと思われるテーマを同時進行型で取り上げます。したがって講義予定は変更される場合があります。
講師名) 大西 良雄・経済ジャーナリスト、元「週刊東洋経済」編集長
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥11664
ビジター価格¥13413
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全4回

開始日) 04/06〜04/27 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 南北朝内乱と日本社会
講座詳細) コード:110247
室町幕府が成立したのは1336年とされますが、しかしそのことによって、鎌倉幕府を倒そうとすることからはじまった戦闘状態が、ただちに沈静化したわけではありません。全国的な社会の混乱は、「南北朝内乱」と称される状態として引き継がれていきます。本講座では、鎌倉時代を通じて各階層に蓄積された不満や歪みについて考えながら、当時の人々が内乱状態を引き起こし、巻き込まれていく経緯を跡づけてみたいと思います。
講師名) 櫻井 彦・宮内庁書陵部 文書研究官
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥14580
ビジター価格¥16767
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全5回

開始日) 04/06〜05/11 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) よくわかる金融資本市場の基礎知識
講座詳細) コード:110807
バブル崩壊、金融ビッグバン、デフレ、リーマンショック、世界的金融危機、米国QE3の終了に伴う為替・金利・株価の変動、FinTechの流れを背景にした仮想通貨(ビットコインなど)の登場など、日本の金融経済・資本市場は、大きく変動しています。本講座(全5回)では、こうした現状を理解するための知識(要点ポイント)について講義します。特に、実体経済の血液である貨幣(マネー)の意義を把握した上で金融経済システム/金融商品(株・債券・投信・デリバティブ・仮想通貨等)について概説します。
講師名) 川畑 政聡・金融法規研究者、 FinTech企業コンプライアンスオフィサー
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥19440
ビジター価格¥22356
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全5回

開始日) 04/06〜06/08 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) ジャーナリズムの意義を考える
講座詳細) コード:110707
日本の新聞・テレビを概説したうえで、その歴史をたどり、インターネット・メディアも解説する。そのうえで、テレビ全体から見た報道番組、安倍政権と新聞報道、戦場からみた国際報道、スポーツジャーナリズムといった個別の問題を専門家に語っていただく。その間には、テレビ局見学を行う。個別講義後は、今後、ジャーナリズムは何を目指すべきかを考えていきたい。日々のニュースやメディアに関心を持つ皆さんの受講をお待ちする。
講師名) 砂川 浩慶・立教大学教授 他
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥30160
ビジター価格¥34534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 10:40〜12:10※5/10は15:00〜16:30(予定)

講座名) 現代イギリスの女性作家を読む
講座詳細) コード:110144
かつて学生時代に原書講読の授業で、言葉が生み出す精緻な世界に引きこまれ、しばし日常とは全く異質の濃密な時を過ごしました。それは効用や目的意識から解放された、まさに読むことの喜びそのものの経験でした。慌ただしい生活の中でいつの間にか見失ってしまった、あのかけがえのない静かな時間を、できればこの機会にとり戻し、皆様と共有したいというのが私の願望ですが、この講座をどのように活用してくださるか、それは言うまでもなく、全く皆様の自由です。アイリス・マードックを選んだのは、人生を見つめるまなざしの深さと、多様な物語性に惹かれてのことです。進度は毎回、原書5頁程度。輪読の形式で。テキストはIris Murdoch:A Fairly Honourable Defeat。p.282 l.4から。Vintage Classics版を使います。作品の主要なテーマは愛をめぐる人間関係の力学と言ったらいいでしょうか。初回に作家について簡単な解説を試みます。
講師名) 栗原 行雄・翻訳家、元早稲田大学教授
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥29160
ビジター価格¥33534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) やさしい古文書講座
講座詳細) コード:110219
講義の進め方は、毎回配布するテキストを学習します。テキストには、古文書の写真と翻刻した文章を載せています。まず、古文書の写真について、くずし字や内容の解説を行います。つぎに、古文書の写真を見ながら、皆さんに原稿用紙(テキストに印刷されています)に翻刻文を書いていただきます。初めは少々戸惑うかもしれませんが、分らない文字はテキストに掲載している翻刻文を見て書いていただいても構いませんので御安心下さい。皆さんが作業をしている間、講師は巡回して個別的に質問を受け付け、授業で理解できなかった部分の解説をします。このような形で学習を進めていきます。
講師名) 雲藤 等・エクステンションセンター講師
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥29160
ビジター価格¥33534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) エジプト学概論
講座詳細) コード:110304
古代エジプトの都市に関して、かつて「都市なき文明」と呼ばれたことがあった。この言葉は、古代エジプトの都市は、古代西アジアの都市とは大きく異なった様相をもつことを指し示している。本講座では、古代エジプトにあった代表的な都市を取り上げて紹介し、古代エジプトの都市の特徴をまとめていく。
講師名) 近藤 二郎・早稲田大学教授、早稲田大学エジプト学研究所所長
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥29160
ビジター価格¥33534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 古代メソポタミア史詳説
講座詳細) コード:110306
昨年度の講座では、前18世紀に登場したバビロン王ハンムラビ(在位前1792〜1750年)の外交と統一戦争の過程を検証してきました。本年度はその続編として、彼の内政にテーマを置き、統一戦争直後に南部シュメール地方占領地に派遣された行政官僚たちに対して王自身が指示を与えた行政書簡(ラルサ文書)や、各地の官僚や市民たちが残した記録類(ラガバ文書など)を読み解きながら、近年の研究によって明らかになってきたハンムラビの内政上の業績と社会政策の背景を、受講生の皆様と具体的に考察していきます。古代メソポタミア研究全般に関する一般的な概論から始めますので、古代メソポタミア史初心者の方も歓迎いたします。
講師名) 川崎 康司・早稲田大学講師
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥29160
ビジター価格¥33534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 都市と音楽の歴史
講座詳細) コード:110434
ヨーロッパの音楽の歴史をたどっていくと、音楽は社会のなかで様々な役割を果たした。また政治体制や宗教、地理上の事情の違いによって、同じ時代であっても都市ごとに非常に異なる音楽活動が営まれていた。こうした視点で音楽の歴史を考察する本講座では、今年度はローマ・カトリックの総本山があるローマを取り上げ、聖俗が混在する同地がいかに音楽史上注目すべき活動を展開したかを考察する。
講師名) 米田 かおり・桐朋学園大学・武蔵野音楽大学・昭和音楽大学講師
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥29160
ビジター価格¥33534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 心理学入門1
講座詳細) コード:110518
認知機能の中から記憶・知覚・思考を取り上げ、その成り立ち、メカニズム、規則性、誤謬・錯誤等を解説する(認知心理学領域:1〜3回)。対人認知、態度形成、意思決定・消費行動等の人間行動を社会的文脈の中で取り上げる(社会心理学領域:4〜7回)。養育者(特に母親)と子どもの関係を、子どもの「愛着」「メンタライジング能力」の発達、そしてその阻害について概説し、心の形成過程を示す(発達心理学領域:8〜10回)。
講師名) 石井 康智・早稲田大学名誉教授 他
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥29160
ビジター価格¥33534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 10:40〜12:10

講座名) 基礎からの文章教室
講座詳細) コード:110604
毎回の講義の前半は、講師が準備した資料を使い、そのどこに読者は魅了されるのかを分析。後半では、受講生の課題作品(600字・作者名非公開)数編を披露、どうすればより説得力のある作品になるかを考える。作品は全て添削、講評を付して返却。「エッセイ」「意見文」「説明文」「書評」など、間口を広げながら“個性溢れる”文章の確立を目指す。また40年間の編集者経験を基に、「作家はベストセラーを生み出すためにどんな苦労をしているのか?」といったエピソードを紹介し、「文章の世界」に対する想像力の拡大に努める。
講師名) 花井 正和・元朝日新聞社書籍編集部部長
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥29160
ビジター価格¥33534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) 国際報道から読み解く世界
講座詳細) コード:110705
世界では、自国第一主義の広まりや、経済戦争、軍事的挑発などの混乱が続いています。フェイクニュースの拡散によって情報への信頼が揺らぎ、まるで羅針盤のない船のようです。この講座は、内外の新聞を中心にインターネットメディアまで広く取りあげ、報道の表と裏を解き明かします。時々刻々報じられるニュースを素材に解説します。勘どころや特徴がつかめれば、国際ニュースの見方も変わります。講師は元朝日新聞モスクワ特派員、自ら報道に携わった体験をもとに語ります。各回のテーマは目安で、国際情勢の変化によって変更もあります。
講師名) 横村 出・ジャーナリスト
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥29160
ビジター価格¥33534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 英語会話〔中上級〕〈土曜クラス〉
講座詳細) コード:113015
講師名) John Aguinaldo・昭和薬科大学講師、外務省研修所講師
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥29160
ビジター価格¥33534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 14:45〜16:15

講座名) Travel English〔初級〕
講座詳細) コード:113018
飛行機や船、バスなどのチケットを買う、レストランの予約をする、お土産を買う、観光をする、美術館に行く、新しい友達とパーティをする、友達と引き続き連絡をとる、その国の歴史や文化を知る、といった状況での英会話を学びます。受講生の方には、会話文を読んで実際に話し、楽しんでロールプレイングをしていただきます。
講師名) John Aguinaldo・昭和薬科大学講師、外務省研修所講師
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥29160
ビジター価格¥33534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 13:00〜14:30

講座名) 口から出して覚える英語の筋肉トレーニング〔初級〕
講座詳細) コード:113026
英語を口から出す練習を徹底的に行えば誰でも英語は話せるようになるのです。話せるようになるかならないかは、何回口から出したかによって決まってくると言っても過言ではありません。英語圏の人とお会いしたときにどんな話をしたらよいのか、日本をご案内するときに役立ちそうな会話の練習を実際に声に出して行います。時には、ジャズの音楽に合わせて日常英会話の練習、ジャズ・チャンツも行います。英語を楽しく口から出して練習しましょう。
講師名) 川本 佐奈恵・English Time 代表
キャンパス名 ) 早稲田校最寄駅 ) 東京メトロ東西線 早稲田駅
受講料) 会員価格¥29160
ビジター価格¥33534
入学金等) 8000 教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全10回

開始日) 04/06〜06/15 開始時間) 13:00〜14:30




[ NEXT>> ]

(1/18)

  

広告