社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 清泉女子大学

清泉女子大学

清泉女子大学

施設概要

【お問合せ先】 清泉女子大学 生涯学習センター

【住所】  東京都品川区東五反田3-16-21
【電話番号】03-3447-5551
【FAX番号】03-5421-3212
【メール】  shogaigakushu-c@seisen-u.ac.jp
【電話受付時間】 平日9:00〜17:00 土曜日9:00〜13:00
大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】特になし

【受講方法】
1、申込書のついたパンフレットを請求してください
2、申し込み書(ハガキまたはFAX)を送付。あるいは大学ホームページから申 し込んでください。
後日、振込用紙を送付いたします。
3、開催日に直接会場にいらしてください

【入学金など初期費用】入会金3,000円(初年度のみ)

【割引制度】
麗泉会・泉会・発展協力会の会員は通常講座の受講料が5%割引になります。
また、包括協定締結大学の在学生の通常講座の受講料が50%割引となり、一日講座受講料にも割引が適用されます。
対象の方は申込時に申請をしてください。ご本人からの申請がない場合は適用されません。

キャンパス案内

品川キャンパス

清泉

【最寄駅】JR五反田、大崎、品川駅

【アクセス方法】五反田駅前の東急ストアを右手に見て、ソニー通りを直進。 ソリマチビルを左折して坂を上った左側。徒歩10分

【住所】東京都品川区東五反田3-16-21



講座紹介

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート


講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック


やせやすい
全データー(3808件)中、[全項目]「清泉女子大学 ビジネスマナー・スキル」を含むもの(6件) を登録順表示

広告

キャンパス名 ) 品川キャンパス
講座名) 発展協力会寄付講座
柳宗悦と鈴木大拙
いま二人の思想を取り上げる意味
講師名) 中見 真理
清泉女子大学教授  清泉女子大学大学院思想文化専攻教授
 
大学名)
清泉女子大学・品川キャンパス 
講座詳細)
講座番号 69
柳宗悦は一般に民芸運動の創始者として知られているが、思想家としての知名度はまだそれほど高くはない。一方世界に禅を普及させた鈴木大拙は、今日最も人気ある日本の思想家のひとりとなっている。二人には具体的接点があり、思想上多くの共通点もみられるが、大きな違いもあった。この講座では二人の思想を比較しながら、多文化共生という現代的課題のために、彼らから学べることは何かを考えてみたい。
【会場】清泉女子大学 1号館(予定)
受講料) 一般:1500円、ラファエラ講座生・泉会・麗泉会・発展協力会:1000円、包括協定締結校在学生:500円、在学生:無料(発展協力会より援助いたします) 教材費)   曜日) 土曜 期間)06/01  
時間)10:40〜12:10 ※要事前申込
回数) 全1回
キャンパス名 ) 品川キャンパス
講座名) 発展協力会寄付講座
ニュースの見かた、伝えかた
テレビ報道の現場・スタジオから
講師名) 近野 宏明  日本テレビ報道局「深層NEWS」キャスター
 
大学名)
清泉女子大学・品川キャンパス 
講座詳細)
講座番号 70
インターネットや新聞に無く、テレビ報道に備わる強みとは? 世界の変わり目は視聴者にどう伝えられたか? ワシントン特派員としてトランプ氏の選挙戦を直接取材した経験や、報道番組のキャスターとして総理大臣をはじめ各界のキーパーソンと意見を交わし合った経験などを交えて、テレビ報道のツボとヒミツを解き明かします。溢れる情報から正確なものを見極め、活用するためのヒントも具体的に提案します。
【会場】清泉女子大学 1号館(予定)
受講料) 一般:1500円、ラファエラ講座生・泉会・麗泉会・発展協力会:1000円、包括協定締結校在学生:500円、在学生:無料(発展協力会より援助いたします) 教材費)   曜日) 土曜 期間)06/29  
時間)13:30〜15:00 ※要事前申込
回数) 全1回
キャンパス名 ) 品川キャンパス
講座名) 日中関係におけるブック・ロード
漢籍の流通から見た日中文化交流
講師名) 米谷 均   
    清泉女子大学非常勤講師  早稲田大学非常勤講師
 
大学名)
清泉女子大学・品川キャンパス 
講座詳細)
講座番号 9
 「奈良の正倉院はシルクロードの終着点」と言う。しかし当時の日本人にとって、「錦(シルク)よりもむしろ本」が大好物であり、遣唐使によって大量の書籍が日本にもたらされた。やがて王朝交替などの戦乱によって書籍を失った中国では、日本に古書を求めて漢籍が還流する現象が起きる。そして中国の知識人の間では、「日本は古書の楽園」というイメージが定着し、中国に無い古書(佚存書)が江戸の文化人によって復刻されると、清朝の考証学者を大いに驚かせた。ところが明治維新が起きるや、日本の漢籍は無用の長物となり、その購入を図って清朝からブックハンターたちが続々やって来る。こうした書籍をめぐる生々しい日中交流を語りたい。
受講料) 7200円 教材費)   曜日) 土曜 期間)10/12〜11/09  
時間)13:30 〜 15:00
回数) 全3回
キャンパス名 ) 品川キャンパス
講座名) 発展協力会寄付講座
光に満たされた聖なる空間
マティスのロザリオ礼拝堂を拠点に自作を語る
講師名) 田窪 恭治
多摩美術大学客員教授  聖心女子大学非常勤講師
 
大学名)
清泉女子大学・品川キャンパス 
講座詳細)
講座番号 68
ルネサンス時代、形の美しさは精神的、道徳的な価値と一致する“ 聖なる美しさ”という考えがありました。500 年後、アンリ・マティスは生涯の集大成である「ロザリオ礼拝堂」を制作しました。ヴァンスの丘に建つロザリオ礼拝堂の中に入ると、「生命の木」と題されたステンドグラス越しに入り込む光に包まれ、“ 聖なる空間” が現れます。私もまた、特定の風景の中においてのみ成立する表現を求めて遍歴を重ねて参りました。時を超え場所を超えて、この「光に満たされた聖なる空間」についてお話したいと思います。
【会場】清泉女子大学 1号館(予定)
受講料) 一般:1500円、ラファエラ講座生・泉会・麗泉会・発展協力会:1000円、包括協定締結校在学生:500円、在学生:無料(発展協力会より援助いたします) 教材費)   曜日) 土曜 期間)10/26  
時間)10:40〜12:10 ※要事前申込
回数) 全1回
キャンパス名 ) 品川キャンパス
講座名) 破壊された街から
フィリピン南部マラウィ市における人々の戦い
講師名) 辰巳 頼子
清泉女子大学准教授  清泉女子大学大学院地球市民学専攻准教授
 
大学名)
清泉女子大学・品川キャンパス 
講座詳細)
講座番号 64
2017 年5 月、フィリピンの南ラナオ州にあるマラウィ市で、過激派組織IS への忠誠を誓う集団により、公共機関が占拠される事件が起こった。フィリピンのドゥテルテ大統領は掃討作戦として空爆を行い、結果的に多数の民間人が難民として周辺の地域に逃れることになった。この講座では、このマラウィ市で長く調査を行ってきた経験をもとに、今回の事件の背景について解説するとともに、平和を取り戻そうとする人々の試みについて、現地調査の結果を用いて紹介する。
【会場】清泉女子大学 1号館(予定)
受講料) 一般:1500円、ラファエラ講座生・泉会・麗泉会・発展協力会:1000円、包括協定締結校在学生:500円、在学生:無料(発展協力会より援助いたします) 教材費)   曜日) 土曜 期間)12/14  
時間)10:40〜12:10 ※要事前申込
回数) 全1回
キャンパス名 ) 品川キャンパス
講座名) 平和をめぐる日本の内外の状況は、ここ数年の間に劇的に変化している。本講座では、その変化のさまをまず確認する。そのうえで、平和とは何か、平和の構築を可能にする条件は何か、そもそもなぜ平和が追求されるべきなのか、について18 世紀ドイツの哲学者イマヌエル・カントが考えたことを紹介し、その現代的意義を検討する。
『万葉集』を学ぶ
和歌から読み解く古代の文化
講師名) 仲谷 健太郎  清泉女子大学専任講師
 
大学名)
清泉女子大学・品川キャンパス 
講座詳細)
講座番号 76
『万葉集』は奈良時代に編纂された現存最古の和歌集です。そこに収められた約1300 年前の歌々からは、当時の生活や風習を垣間見ることができます。その一つに「倭琴を詠む」と題された、少し不思議な謎をはらんだ歌があります。本講座では古代における音楽や思想、そして中国からの伝来文化など、多角的な視点と様々な資料から、「倭琴を詠む」歌の解釈を探っていきます。
【会場】清泉女子大学 1号館(予定)
受講料) 一般:1500円、ラファエラ講座生・泉会・麗泉会・発展協力会:1000円、包括協定締結校在学生:500円、在学生:無料(発展協力会より援助いたします) 教材費)   曜日) 土曜 期間)2020/01/18  
時間)10:40〜12:10 ※要事前申込
回数) 全1回

(1/1)

 

  

広告