関東を中心とした大学等が開催する社会人向け公開講座(生涯学習)をデータベース化。
現在、登録講座数は3,000以上。学びたい講座がきっとみつかります!

  資格取得カレンダー > 秘書検定

行政書士試験

 

資格の種類

国家試験

試験日

11月

直近の合格率

平成20年度全国平均:6.47%

試験手数料


7,000円

試験会場

主催団体のホームページ参照

受験資格・年齢制限

なし

試験勉強期間の目安

 

試験の概要

@試験の科目
・行政書士の業務に関し必要な法令等(出題数46題)
  憲法、行政法(行政法の一般的な法理論、行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法及び地方自治法を中心とする。)、民法、商法及び基礎法学の中からそれぞれ出題し、法令については、平成20年4月1日現在施行されている法令に関して出題します。
・行政書士の業務に関連する一般知識等(出題数14題)
政治・経済・社会、情報通信・個人情報保護、文章理解
A試験の方法
※  試験は、筆記試験によって行います。
出題の形式は、「行政書士の業務に関し必要な法令等」は択一式及び記述式、
「行政書士の業務に関連する一般知識等」は択一式とします。

主催団体

財団法人行政書士試験研究センター

 主催団体のホームページ

http://gyosei-shiken.or.jp/

 

 

 

全データー(146件)中、[全項目]「資格取得 行政書士」を含むもの(0件) を登録順表示







該当データーなし

(1/0)

 

 

 




大学関係者の皆様へ 免責事項  広告掲載について サイトマップ このサイトはリンクフリーです


↑このページのトップへ